本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!
:: 2024/5/10 金曜日::

■[漫画]恋模様は複雑に混線中「クソ女に幸あれ」2巻

クソ女に幸あれ2巻クソ女に幸あれ2巻
出版社:集英社
作者名:岸川瑞樹
作者twitter:岸川瑞樹さん(@mo__zk31) / Twitter
連載サイト:クソ女に幸あれ – 岸川瑞樹 | 少年ジャンプ+
紙書籍通販:クソ女に幸あれ (2)
Kindle版まとめ買い:クソ女に幸あれ
DMM電子書籍:クソ女に幸あれ (2)

大学生になって幼馴染みの元カノの檸檬と再会した直は、
何故か日替わりで精神が入れ替わる不思議な現象に悩まされることに。
ただでさえ直は小河原先輩に恋しているのに、
その先輩は檸檬と同居している上に、
中身が檸檬の直とデートした先輩は直(in檸檬)に恋をしてしまって…

複雑な恋模様を描いてしまっている1巻でしたが、
2巻では更に面倒くさいことになってますよ。
先輩に好き避けされた直が檸檬と先輩の百合を疑ったと思ったら、
今度は檸檬がミスコンに出ることになった上に、
その活動中の檸檬(in直)に直の友人の鈴鹿が惹かれる訳ですよ…!

恋愛模様が混線しているというか、あやとりしている気分ですね。
ただの四角関係だけならともかく、
中身が友人の時に恋に落ちるとか、本当に面倒くさいな!
でも、それが面白いんだよなぁ。

この複雑な状況を直の頭脳で乗り切れるのか心配だったけど、
予想以上に早く鈴鹿にゲロってたのにはちょっと驚きました。
まぁ、友人に迫られたらね…
しかも幼馴染みの身体でね…
早々にギブアップするのも仕方ないかな、とも思います。

それにしても檸檬は自分で変わったというけれど、
根本的なところは何も変わってないし、
恋愛模様に対してとても鈍感なので、
そのままの君で居て欲しいものです…

:: 2024/1/4 木曜日::

■[漫画]精神交換型TS混線三角関係ラブコメ「クソ女に幸あれ」1巻

クソ女に幸あれ1巻クソ女に幸あれ1巻
出版社:集英社
作者名:岸川瑞樹
作者twitter:岸川瑞樹さん(@mo__zk31) / Twitter
連載サイト:クソ女に幸あれ – 岸川瑞樹 | 少年ジャンプ+
紙書籍通販:クソ女に幸あれ (1)
DMM電子書籍:クソ女に幸あれ (1)

中学時代に幼馴染みの元カノ、西川檸檬に4股してるからとフラれた秋吉直。
軽く女性不信になってたけど、大学に入って知り合った小河原菜摘先輩に惚れて、
新しい恋に生きようと思った矢先に檸檬とまさかの再会。
しかも翌朝起きたら二人の中身が入れ替わってて…!?

精神交換型TSの混線ラブコメが、今、開幕する…!

主要な登場人物はまだ3人しか出てきていないのに、
直と檸檬が一日ごとに精神が交換するという奇抜な設定と、
檸檬と菜摘先輩がルームシェアしているということで、
複雑怪奇な人間関係が築き上げられてて面白いです!

檸檬は4股してると嘘をついて直と別れたことを後悔してる上に、
直が菜摘先輩のことが好きな事に気付いてない鈍感っぷり!
直は檸檬の心の機微に気が付くけど、
嘘には気付けないし、恋心にも気付けない鈍感っぷり!
二人の鈍感さと精神交換が合わさることで妙な化学変化が起こってしまい、
それによって菜摘先輩の乙女心が翻弄されちゃっててハラハラドキドキしちゃいます!

菜摘先輩! 貴女がドキドキしている相手の中身は親友の檸檬です!
精神的百合になっちゃう!
でも、それはそれでトキメいちゃうのよね…!

直が菜摘先輩に恋しているのは嘘ではないと思うんだけど、
檸檬に対しての未練みたいなのはあるのが窺えるんですよね。
ただ、4股していたと言われたことが強烈な棘になって残ってる。
そして檸檬も直への恋は未練タラタラなんですよね…

幼馴染みだからこその思い出というブーストと、
秘密を共有している事実から直と檸檬のカップリングは鉄板だと思うんだけど、
菜摘先輩も普通に可愛いから困るんだよねぇ…
さらに2巻ではまた面倒な恋模様が繰り広げられますので大変ですよ!
乞うご期待!

HTML convert time: 0.112 sec. Powered by WordPress