本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!
:: 2024/5/30 木曜日::

■[漫画]誇らしい受勲「Landreaall」42巻

Landreaall42巻Landreaall42巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者twitter:おがきちかさん(@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (42)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (42)

ダンジョンから無事に帰還できたDXたちだけど、
そこで待っていたのは休養という名の監禁生活!?
地質学研究室の教授たちの体の良いサンプル…
もとい、患者としてしばらく生活することになるんだけど…

ダンジョン探索の後始末は王城の議会の大人たちが大変なんだろうけど、
DXたちは比較的のんびりとした生活を送っていてほのぼのしましたね。
Dr.カレン女史が出てきた時は一悶着があるのかと思ってたけど、
言い方がとても悪いだけで、真っ当な人で少し安心しました。
まぁ、剣を曲げたい人とか、困った前例が居ただけに、ちょっとね…

そしてサー・ジャックの大人気っぷりには笑っちゃいましたねw
本人からしたら正に寝耳に水なんでしょうけど、
石化するまでも、した後もずっと大活躍でしたからね。
その活躍に相応しい勲章が与えられたのは素晴らしいと思うのですよ。
人命救助と巨災討伐の勲だなんて、確かに誇れるものだよね。

意外だったのがユスタスの再登場ですね。
ティ・ティの心の棘になっていたのはわかるんだけど、
ずっと療養していたのは気付きませんでした。
そしてノーマちゃんが後悔を抱いていて、
今回のダンジョン探索でその後悔をバネに活躍できたと知った時は、
何というか、嬉しかったですね。

メイアンディアが新しいことを始めたみたいですが、
イオンを筆頭に、これからは女性たちも変わっていけるのかと思うと、
未来は輝いているように思えますね。
頑張れ、若者たち。

:: 2023/9/26 火曜日::

■[漫画]地上に帰るまでがダンジョン探索です「Landreaall」41巻

Landreaall41巻Landreaall41巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者twitter:おがきちかさん(@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (41)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (41)

番人との交渉をライナスに任せることで、
取りあえずは一段落は付いたんだけど、
番人は地上まで運んでくれる親切があるわけがないので、
DXたちは自分たちで地上へ戻らなければならないのだ…!

DXたちのダンジョン脱出もまた一波乱でしたね。
ライナスが隙間に入らなかったのは子供の頃に挟まったトラウマのせいだろうし、
イオンがいきなり岩を撃ち抜いたのは、
DXを水没から救うためだったのは、2回目に読んで気付きました。
いやはや、みんなそれぞれに協力したお陰でなんとか生き延びましたね。

最後の最後に石化呪を使っちゃいましたけど、
それもモンスターを倒すのが前提であって、
自分たちが石化したのは次善策としてってあたりに矜持を感じました。
ゼクスレン教官たち、救出チームを信じてたからこそっていうのもありますよね。

まぁ、何にしても無事に地上に戻れて良かったです。
とはいえ明らかになった真実を王城の人たちがどう受け止めるのかとか、
大人たちは考えることでいっぱいですよね。
でも、それが彼らのお仕事ですからね。
頑張って耐えてください…w

:: 2023/2/28 火曜日::

■[漫画]アトレの善意と忍の生き方「Landreaall」40巻

Landreaall40巻Landreaall40巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者twitter:おがきちかさん(@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (40)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (40)

ダンジョン最深部で眠っていた番人の忍と戦うことになったDX
かつてアトレが忍を滅ぼし、無かったことにしたという歴史の闇を知り、
更に番人が尋常でない強さで苦戦する中、
上層部では教官を含めて皆が奮闘しており…

アトレが忍を滅ぼした理由が、意外というか…
てっきり利己的なモノだと勘違いしていたんですが、
それが善意からきた、DXと同じ理由だったのに驚きました。
そう考えるとDXが王の資質を持っていると確信しているアニューラスの目が確かではあるわけで…
まぁ、DXからしたら知ったことではないのかもしれませんが。

そして今回意外な存在感を出したのがティ・ティでしたね。
今までは殆ど活躍、というか見せ場がなかったけれど、
今回はミストレスの中継もあって、全員が賞賛する見事な口上ですよ。
DXはどうしても戦い方も傭兵のそれだし、
騎士としての在り方に一家言あるのは、やっぱりティ・ティなんだろうな、と思います。

それはそうと、サー・ジャックの扱いにはメチャクチャ笑いましたね!w
弾頭にするのはともかく、回転を掛けるというのに笑わされたし、
しかもそれが縦回転であることに更に笑ってしまいましたw
ちゃんと役に立ってるあたりが面白いんだけど…
あとで本人が知ったらどう思うんだろうね…w

取りあえずダンジョン編は今回で一段落したと思うけど、
これから後始末とか含めて大変だと思います。
王様含めてみんな頑張ってね…!

:: 2022/7/26 火曜日::

■[漫画]王家の黒歴史「Landreaall」39巻

Landreaall39巻Landreaall39巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者twitter:おがきちかさん(@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (39)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (39)

ダンジョン最深部でオリジンモンスターを倒しても地上に戻れず、
上層部を目指そうにもリドはハイテンションになるわ、
強力すぎるモンスターで手詰まりだわ、わりと詰んでる状態のDXたち。
そこへトリクシーの天恵を伝ってティティへと、
ディアが見付けたダンジョンに秘められた知識が届けられて…

セイミザバードが秘して伝える方法が何ともビブリオマニア殺しで驚きましたが、
その内容もかなり重要で驚かされましたね。
いくら王位継承権を持っているとはいえ、
かなりの国家機密を受け取らされたティティの心労は凄いことになってそうです…

初代王アトレの系譜が歴史の闇の中で行った恥知らずの行いの因果が、
遠い子孫であるDXたちに応報しているのは何ともヒドイとは思いますが、
ダンジョンでずっと番人をしてきた忍の人の身の上に比べれば、
まだ仕方ないかなぁ、とも思えるのですが…

DXが万全な状態でも中々勝てそうにはなさそうで、大変ですね。
竜葵以来じゃないですかね、ここまでボコボコにされちゃうの…
DXたちだけで何とか出来るとは思えないので、
地上で王様が政治的な判断で解決を導いてくれないかな、と思います。

今回の特装版ですが、ハルとジアのラブラブ社交ダンスです。
わりとシリアスめな本編とは違った微笑ましさがある短編で面白かったです。

:: 2021/12/26 日曜日::

■[漫画]ダンジョンハイ「Landreaall」38巻 特装版

Landreaall38巻Landreaall38巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者twitter:おがきちかさん(@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (38)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (38)

ダンジョン最深部に落ちたDXたち。
DXと将軍蟻との死闘を繰り広げるところに現れたのはオリジンモンスター
三つ巴のバトルにリドたちも合流してカオスになっているところに、
窮地のリドに何故かルーディが駆けつけて…

オリジンモンスターを倒したら一気に事態が解決に向かうかと思いきやそんなこともなく。
リドが眠そうにしていたり、そもそも何故ダンジョンが王城地下にあるのかという、
そういった謎は少しずつわかってきたんだけれど、事態の解決にはまだ一手足りてないですね。
ディアとトリクシーがダンジョンに入ったことで好転しそうな気配は感じますが、
まだ波乱が起こりそうな気もします。

それにしてもダンジョンハイになったリドは別人みたいでしたね…!w
酔ってる時とはまた違ったハイというか。
やはりダンジョンは人を別の何かに変える力があるのでしょうか。
だとしたらリドは何になるんだろう…
ハイテンションな侍…?

今回の特装版にはドラマCDが付いてきましたがまだ聴けてません。
何しろ我が家のCD視聴環境は車しかないので…
コロナ禍で大変なのにドラマCDを作成してもらうのはありがたさしかないんですけどね。
早く聴きたいものです。

:: 2021/6/26 土曜日::

■[漫画]DX in Abyss「Landreaall」37巻

Landreaall37巻Landreaall37巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者twitter:おがきちかさん(@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (37)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (37)

ダンジョン深層から地上へと向かうDXと、
救助のため深層へと向かうイオン&六甲たちは、
夜嵐蟻の女王の間で再会することになるんだけど、
女王蟻に抱きかかえられているイオンを見てプッツンしたDXは突っ込んできて…

イオンはちょっと混乱というかおめめがグルグル状態だったので突入しちゃったけど、
女王蟻が大人しかったのでバトルにはならなかったのに、
よりによってこのタイミングでDXが来るとはなぁ…
しかも、そこに巨災まで来ちゃったもんだから、
一気に振りだしどころか、最下層まで落ちるとは…

とはいえ、最下層でダンジョンボスとの戦いと考えると、
わりとダンジョンRPGとしてクライマックス感がありますよね。
ボスの見た目がわりと朧気だけど、
ブレスしてきて、首が三つあることから考えて、
ケルベロスとかヒュドラとかそんな感じなのでしょうか…

それとイオンと六甲が飛ばされた先ですが、
あれはライナスがかつて潜ったジェム鉱ですよねw
イオン、大丈夫、その子は生きてるよ!
帰還したライナスに会ったら是非その話をしてあげて欲しいですね!
そしてその時のライナスの顔を是非拝みたいものです。

ちなみに特装版ですが、今回は小冊子でした。
DXたちと同窓の騎士候補生たちの紹介なんですが、
当たり前といえば当たり前なんですが、良いとこの坊っちゃんばかりですね。
そしてDXの領地経営学のレポートをとても読みたくなりました。
次の38巻特装版の特典に付いてこないかな…w

HTML convert time: 0.138 sec. Powered by WordPress