ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2013/4/22 月曜日::

■[漫画]正しいルートの選び方「神のみぞ知るセカイ」21巻

神のみぞ知るセカイ 21 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2013-04-18 )
コミック ( 189 ページ )
作者サイト::: HoneyDipped ::
作者twitter:若木民喜 (angelfrench)さんはTwitterを使っています

復活した女神たちの力によって過去に飛ばされた桂馬。
10年前の舞島市を舞台に、見た目は子供、中身は大人な桂馬が、
目的すらも不明の中、手探りで事態を解明していく!
真実のルートはいつも一つ!

現在進行中の話を個人的にはYU-NO編と勝手に呼んでいる訳なんですが、
作者の世代的に間違いなくYU-NOをプレイ済みでしょうから、
あながち間違ってないと思うんですよね。(笑
当時の現役世代に強烈に焼き付いたゲームだからなぁ、YU-NOは…

小学生になった桂馬の一番のポイントは、桂馬ママンの可愛さでしょう。
元々若々しくて可愛らしかった桂馬ママンが10歳若返った姿を見せることで、
より萌え度が高くなっているのが素晴らしいのです。
ロリ好きには大人ぶりたいお年頃な白鳥うららちゃんも良いかもしれませんが、
うららの言動を見る限りロリというよりもペドな気がしないでもないです。

過去に飛ばされた原因を探りながら攻略を進める桂馬さんマジぱないです。
ヴィンテージを倒して一件落着じゃない地獄の深い闇に対して、
桂馬がどういった妙手を打つのか要注目ですね!
それと未来に戻ってからの女神たちの修羅場にも期待したい所であります。(笑

:: 2012/10/26 金曜日::

■[漫画]女神編、完結!「神のみぞ知るセカイ」19巻

神のみぞ知るセカイ 19 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2012-10-18 )
コミック ( 224 ページ )
作者サイト::: HoneyDipped ::
作者twitter:若木民喜 (angelfrench) on Twitter

女神編の完結巻なのに何故ちひろが表紙なのかというと、
この女神編はある意味ちひろ編だったとも言えるからなのです。
ただ一人、女神が中に居て記憶が残っている訳でもないのに、
素のままの自分で決めて告白して、徹頭徹尾自分の恋だったちひろこそが、
一番のメインヒロインだったんだと思わされます。

女神を出す為に歩美を攻略する為に取る桂馬の手段だけど、
ちひろから見たら確かにバカ芝居だよなぁ…(笑
これもバクマン。で言う所のシリアスな笑いというコトなのかも知れませんね。
本人たちは地獄のコトとか自分の恋で真剣なだけに余計笑えるという。

しかし歩美は本当に最初のヒロインであり、最後のヒロインだったんだなぁ。
だからこそ、結婚エンドというある意味ギャルゲ―的に王道であり、
非常に分かりやすいラストを迎えたんだな、とも思えます。
まぁ、そこに行くまでが大変面倒というのもある意味メインヒロインらしいですけども。
ToHeartでもあかり攻略には第三者にアプローチしないといけなかったように、
歩美攻略も結果的にはちひろへの脇道が必要だったのかもしれませんね。

ラストのバンドシーン、女神全員が翼を広げる中で自分だけ翼がないちひろが浮かべる、
口惜しさが滲み出る表情から色々なコトが読み取れて凄く切ないですね…
メルクリウスが飛び立った時は見えなかったと言っていたのに、
実際はちゃんと見えてるみたいなのが、ちひろらしいと言いましょうか…
どうか彼女も最後には幸せな記憶を…
と願わずにおりません。

:: 2012/7/21 土曜日::

■[漫画]女神編クライマックス!「神のみぞ知るセカイ」17+18巻セット 画集付き限定版

神のみぞ知るセカイ17+18巻セット 画集付き限定版 (特品)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2012-07-18 )
コミック ( 208 ページ )
作者サイト::: HoneyDipped ::
作者twitter:若木民喜 (angelfrench) on Twitter

ストックを貯めてしまうことに定評のある週刊少年サンデーは、
神知るも2冊同時発売出来る分量を貯めてくれまして、
更にそれに画集を付けてくる限定版商法を…!
もっともその画集は今までのカラー原稿がしっかり収録された上に、
表紙が今までのヒロイン全員登場という大盤振る舞いなので、
ファンとしては大変嬉しい内容なのでこれはこれでアリかな!

今回は2冊同時発売ということなのでストーリーも大きく進展しましたが、
未だに最後の女神、メルクリウスは出ていません。
それほどまでに歩美とちひろとの三角関係というのは複雑で…
しかし女神を出さないと人間界と地獄が危ないとはいえ神にーさま、マジ外道…

結局の所、神にーさまの天敵はやはりリアル女ということなんだなぁ。
リアルは予測不可能な動きをしてしまうから、それに翻弄されてしまう。
ちひろの攻略時にそれを思い知っていたはずなのに…

そして歩美は歩美で友情と恋の板挟みな上に表情に出さない女の子だから、
ちひろを応援すると言いながら心の底では桂馬のことが好きで、
ちひろを最低な振り方をした桂馬を罵りながら、それでも心の底では嬉しいという、
そんな自分の恋心こそをサイテーだと言うピュアな所を持っていて、
流石はヒロインだなぁ、と思う訳です。

しかしながらこの2冊では歩美とちひろだけがヒロイン格な訳ではなく、
監禁されて下着姿で陵辱という少年誌にあるまじき確固としたエロキャラを得たハクアが、
新コスでピンチの桂馬の所に駆けつけて(頬染めオプション付き)、まるでヒロインのように!
まぁ、ヒロインなんですけどね! 全然報われませんが!

そして現在の女神大集合での修羅場イベントは最高でござった…
ありがとう! ありがとう女神様!(ぉ
消極的なミネルヴァですら桂馬を自分(栞)のモノにしようと動くとか、
もうニヤニヤが止まらなくて大変ですよ!

それにディアナ(天理)も翼が出ないことの解決策がぶっ飛んでてこれはこれで…
天然でマニアックなことをするディアナさんマジ女神。
ちなみにこのシーンは非常にエロ同人誌を作りやすいと思うのですよ!
実際去年の冬コミに出てましたしね。(→

まぁ、何はともあれ次の19巻で全女神集合な訳なので、
今後も女神たちの修羅場は見ることが出来そうなので彼女たちの活躍に期待ですね!
あ、ヴィンテージへの鉄槌的な意味でも。(割りとついで

:: 2012/3/20 火曜日::

■[漫画]恋の二正面作戦「神のみぞ知るセカイ」16巻

神のみぞ知るセカイ 16 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2012-03-16 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト::: HoneyDipped ::
作者twitter:若木民喜 (angelfrench) on Twitter

表紙は結とマルスですが、16巻で出てくる女神は栞とミネルヴァです。
ミネルヴァは知恵の女神なので栞だったのはほぼ確定だったのですが、
引っ込み思案でロリ属性とか栞とマッチしてて可愛いというか萌えですね。
いやはや流石は女神、侮れません。

しかし今回のメイン担当は栞ではなく、歩美なのです!
いや、歩美とちひろの二人だと言ってもいいかもしれない!
残る女神候補生の二人を自分が風邪で倒れたことすら利用して、
看病イベントを起こして攻略を進める桂馬ってばマジ外道。

特に歩美だけを攻略するつもりが、まさかのちひろまで看病に来てしまい、
歩美を隠すために二人でベッドインな展開とかマジやばかったですね!
押し倒された時の歩美の表情も良かったですが、
汗に濡れてスケスケになった歩美のエロさが最高だったと思います!
いやー、神知る読んでて良かったなー(ぉ

とはいえ最後に桂馬が取った手段はマジ外道な訳ですが、
予想通りに進まないリアル系女子のちひろにまだまだ振り回されるので次回以降も楽しみです。
まぁ、一番の楽しみは女神たちのパジャマパーティーもとい修羅場だったり、
ハクアの拷問プレイだったりするんですけどね!
今後とも少年サンデーのエロ&萌え担当をよろしくお願いしたい次第であります。

:: 2011/12/20 火曜日::

■[漫画]桂馬の女装キタ!「神のみぞ知るセカイ」15巻

神のみぞ知るセカイ 15 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2011-12-16 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト::: HoneyDipped ::
作者twitter:若木民喜 (angelfrench) on Twitter

月夜に宿っているウルカヌスが顕現して一段落かと思いきや、
アポロに掛かっていたヴィンテージの呪いは破れたものの、
まだまだアポロ復活には至らないという展開に。
という訳で必然的にまた女神復活のために女の子を落とす桂馬なわけなんですが…

月夜の次に狙うのは…、と思ったら狙われることになった桂馬。
結は相変わらずプレイヤー気質なのでそれに対抗するために、
何故か女装という選択をとった桂馬…

桂木ハーマイオニー

余裕でアリだな!

まぁ、何だかんだで結の再攻略を完了したわけですが、
女装ネタを引っ張って次は栞に行くことに。
というか女装ネタ引っ張るんだ…
綾崎ハーマイオニーといい、サンデーは女装ネタ好きだなぁ。
もちろん私も大好きですが!

しかし栞(cv花澤香菜)が怪異とか言い出すとか化物語連想しますよね。
まぁ、狙ってるんでしょうけども。
栞に女神がいるのは読者視点からすると一目瞭然だけど、
桂馬的には今回も計算どおりに攻略できなくて大変みたいですね。
今回の女神編は桂馬の計算が狂いまくって苦労するのがメインな気がしてきました。

そういえばハクアは安定の脱げ要員で安心しましたね!
何というかディアナと二人で正妻戦争してる気がします。
二人ともツンデレなので中々先に進む気配はありませんが。
次巻では現時点での女神候補生(ぉ)たちが一同に会する回が収録されるはずなので、
そういった修羅場スキーな人は要チェックだと思います!

:: 2011/9/16 金曜日::

■[漫画]正義と精緻を愛する女神降臨!「神のみぞ知るセカイ」14巻

神のみぞ知るセカイ 14 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2011-09-16 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト::: HoneyDipped ::
作者twitter:若木民喜 (angelfrench) on Twitter

今回の表紙はディアナと天理ですが二人に出番はなかったりします。
表紙と内容の連動性はないですが、表紙の意図は何となく分かります。
つまり女神と、その女神を宿す少女ということですね。
なら次回は月夜とウルカヌスに違いない!

という訳で女神候補生(杉崎ゆきる作品に非ず)たちの同時攻略を試みる桂馬ですが、
現実はゲームと同じようにいかず、お邪魔キャラの京やヒロインのニアミスが起こったり、
更には結みたいにプレイヤーキャラの如く振る舞う子が出てきたりと、
流石の落とし神の桂馬でも苦労している訳で有ります。

しかし曲がりなりにもかつて恋に落とした少女たちを相手にしているので、
落とし神の桂馬の攻略は進み、遂には月夜の女神を出すことに成功するも、
ヴィンテージの魔の手がすぐそこに迫ってて…

いやー、中々緊迫感のある展開なんですが、
思い切りの良い桂馬の言動は頼もしくある訳ですよ。
流石は神にーさま!
月夜をもう一度落として赤面させるとか、月夜めっちゃ可愛いじゃないですか!
でも「信じろ!」とか言いながら実は同時攻略してるとか、
バレた時を考えると、どうするんだというか。
いやー、ドキドキしますなぁ。(笑

まぁ、そんな桂馬も結相手には苦労してる訳なんですが、
結に迫られて取り乱した桂馬をあしらうハクアは正妻っぽいと思いました。
うーむ、やはりハクアが最萌えヒロインか…

HTML convert time: 0.733 sec. Powered by WordPress