殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2019/7/6 土曜日::

■[漫画]石油へ至る道「Dr.STONE」11巻

Dr.STONE11巻Dr.STONE11巻
出版社:集英社
原作者名:稲垣理一郎
原作者twitter:稲垣理一郎(リーチロー) (@reach_ina) | Twitter
作者名:Boichi
Kindle版:Dr.STONE (11)
Kindle版まとめ買い:Dr.STONE
DMM電子書籍:Dr.STONE (11)

GW中暇だったんで相良油田まで行ってきたのですが、
あそこって基本的に自動車じゃないといけないような僻地でしたね…
ロードバイクなら何とか駅から行けるのかもしれませんが、
アップダウンが激しいのでかなりのトレーニングになると思われます。

さて、私はGPSに案内されて自動車でサクサクっと辿り着けたわけですが、
どちらもない千空たちにとっては本当に地道な捜索作業な訳です。
でも、そんな地道な作業の中でも食料や素材を空から探して、
そこからパンとかが生まれるんだから面白いですね。

そんな生み出された中の一つであるカメラなんですが…

私はこの銀鏡反応の時点で気付けましたね!
これは銀板カメラを作ってるって!
というか銀鏡反応とか懐かしいな!
これ、学校の実験でやったなぁ…
学校の実験レベルで実用的なのってこの銀鏡反応くらいでしょうね。

気付けたといえばブラウン管もそうですね。

蛍光塗料の時点で何となく察せましたけど、
仮にもディスプレイ産業に従事している身ですから、
ブラウン管は教科書で読んだことはあるので原理は知ってます。
まぁ、流石に自分で設計したり作ったことはないですけどね。
それにしても科学レベルが一気に昭和にまで来たなぁ…
すげぇ…

どんどん科学のアイテムが生み出される楽しみもあるけれど、
ホワイマンとか予測不可能な展開もドンドン産まれていて、
読めば読むほどハマっていってしまいますね。
アニメ第一話も観ましたけれど、結構良い出来なのでそちらも楽しみです。
1クールだとサルファ剤を完成させるまでとかかなー?
楽しみです。

:: 2019/6/21 金曜日::

■[漫画]不器用じゃなきゃ恋はできないわ「ゆらぎ荘の幽奈さん」16巻

ゆらぎ荘の幽奈さん16巻ゆらぎ荘の幽奈さん16巻
出版社:集英社
作者名:ミウラタダヒロ
Kindle版:ゆらぎ荘の幽奈さん (16)
Kindle版まとめ買い:ゆらぎ荘の幽奈さん
DMM電子書籍:ゆらぎ荘の幽奈さん (16)

誅魔忍の里で狭霧は御三家の一角である宵ノ坂酌人と婚約したという衝撃の展開で終わった15巻。
この16巻ではその真相が発覚して雲雀ちゃんの活躍もあって、
宵ノ坂家の策謀をゆらぎ荘&誅魔忍が正面からぶっ飛ばす展開になるんですが…
今回のキモはそういった少年漫画的熱血バトルではありません。

初期ヒロイン勢の狭霧がついにラブでコメることです…!

いやー、長かったですねぇ。
登場初期はあんなにツンツンだったのに…

16巻ではもうデレデレな色…!

ああ…!!
ありがとう宵ノ坂酌人!!
素晴らしい宵ノ坂酌人!!
見事なまでに当て馬になってくれて…
お陰で狭霧がここまでデレてくれて…!!

もはや我が人生に悔いなしっ!!
狭霧ちゃんと雲雀ちゃん、両方とも俺の妻じゃああああっ!!

という訳で最高の16巻でした。
もちろん狭霧以外にも千紗希ちゃんの痴女妄想は健在だったし、
ゆらぎ荘オールスターのエロコメ回とか公式が最大手すぎたし、
隅から隅まで最高に楽しめました。

次巻は修羅場な修学旅行回が収録されております!
主に千紗希ちゃんの動向が要チェックやで…!

:: 2019/6/11 火曜日::

■[漫画]この胸のトキメキを「ぼくたちは勉強ができない」12巻

アニメも結構出来がよくて毎週見ていますが、
原作もラブコメが盛り上がってきていて最高です。
この12巻でも5人のヒロインそれぞれに見せ場がありますが、
今回のメインヒロインは桐須先生かな、と思います。

今回はついにフィギュア選手だった桐須先生が何故教師になったのか?
そして何故冷酷なまでに才能に寄り添う教育方針になったのか?
がわかる過去回想が描かれていたんですが…

学生時代の桐須先生が可愛いし、
新任教師として赴任したばかりの桐須先生も可愛いし…
この初々しさが失われたのは悲しいものがありますね。
まぁ、今でも一皮剥けば可愛らしいところがあるのはすぐわかるし、
これはこれでギャップ萌えがあって良いと思うのですが。

しかしこれで桐須先生のフラグがだいぶ育ったな、という感がありますね。
ラストのあの笑顔はそう受け取っても問題ないと思われます。
人気投票第一位のメインヒロインとしての風格が出てきましたね…!

フラグが育ったといえば文乃もそうですね。
すっかり忘れていましたが文化祭でのファーストキスの相手が成幸だと、
ついに知ってしまったからのトキメキ…!

はい、可愛い!
はい、清楚!

ぬいぐるみ越しだったのにこれだけ照れてしまうとか、
純情にもほどがあるというものですよ。
成幸のタオルをくんかくんかしてたし、
うーん、これはヒロインバトル参戦も近いか…!?

参戦が近いと言えばあしゅみー先輩もそうですね。
次の13巻で収録されるあしゅみー先輩回がターニングポイントだと思います。
まぁ、この12巻でも相変わらず攻められると弱いところが出てて、
充分可愛いところを出してましたけどね。

うるかもエロコメ的な仕事をしてくれたし、
リズたまも嫉妬する可愛いところを見せてくれたし…
もう、みんな可愛いすぎて選べないですね…
はたして誰が嫁になるのか…
そろそろ受験も近付いてきたし、決着がつきそうだなぁ…
楽しみなようで怖くもあり…
でも、楽しみ。

:: 2019/4/12 金曜日::

■[漫画]シリアスでもエロは忘れない「ゆらぎ荘の幽奈さん」15巻

ゆらぎ荘の幽奈さん15巻ゆらぎ荘の幽奈さん15巻
出版社:集英社
作者名:ミウラタダヒロ
Kindle版:ゆらぎ荘の幽奈さん (15)
Kindle版まとめ買い:ゆらぎ荘の幽奈さん
DMM電子書籍:ゆらぎ荘の幽奈さん (15)

世界の危機に陥れた餓爛洞と霊波紋が一致したことから、
コガラシの師匠である6代目八咫鋼の魔境院逢牙から狙われた幽奈さん。
御三家の一角である天狐の異界に逃れたことをキッカケに、
あらゆる術に精通した天狐幻流斎としての能力に覚醒して…

15巻の前半部分はわりとシリアス編です。
幽奈さんの正体が天狐幻流斎だと判明しただけでなく、
その天狐幻流斎が生み出された理由まで詳らかにされるシリアス編…!

まぁ、シリアスだろうとエロコメ要素はきっちり押さえるんですけどね!
これでこそ「ゆらぎ荘の幽奈さん」ですよ。
こういったサービス精神を忘れないところが、すごく大好きです。

作者が描きたいことを描くのも大事ですけど、
読者が求めることを描くのも、また大切なことだと思うんですよ…!
それを両立する「ゆらぎ荘の幽奈さん」という作品はとても素晴らしいと思う次第です。

今回の騒動で幽奈さんの正体はわかりましたけれど、
それでも幽奈さんの未練はまだわかっていないので、
物語はもうちっとだけ続きそうですね。
私はこのエロコメ漫画がとても好きなので、
あと10巻以上続いてもモーマンタイであります!

さて、この幽奈さんの騒動が終わって日常編が始まるかと思いきや、
今度は狭霧編ですよ。

ラブコメ漫画ご法度であるライバル男キャラが出てきましたが、
大丈夫、この漫画は「ゆらぎ荘の幽奈さん」です。
読者に過度のストレスをかけることなく、
色々な意味でスッキリさせてくれることは間違いないどころか、
狭霧ファンにとってはご褒美タイムが待っているので、
イライラせずに次の16巻を楽しみに待っていて欲しいであります。

:: 2019/4/10 水曜日::

■[漫画]TVアニメ放映開始!「ぼくたちは勉強ができない」11巻

TVアニメの放映が開始されましたね。

まだ第一話しか放映されてませんが結構良い出来ではないでしょうか。
これで原作ファンが増えると嬉しいです。

さて、この11巻では10巻から続いて文乃のフラグが成長しまくりでしたね。
今まで理珠とうるかの二人に遠慮して一歩引いていた文乃ですが、
成幸が支え、背中を押してくれたことで家庭の事情を解決することができ、
恋心も一歩前進したように思えますね。

もうちょっと何かがあれば、文乃も恋心を我慢できなくなるのでは…?
とか思うんですが、そうなると修羅場になる可能性が高まるので、
ヒロインたちの仲が良い現状が居心地良いのでそれもまた困るといか…
でも、そのために文乃がババを引くのは可哀想なんだよなぁ…
うーん、もどかしい…

文乃と同じく初期からのヒロインである理珠ですが…
彼女は今回(催眠術を使ってとはいえ)成幸を甘えさせ、成幸に甘えてと、
ラブ度は高まっているのではないかな、と。

一人だけ成幸の内面に触れて、支えてあげるとかヒロイン力高いですよ。
他のヒロインたちに比べて一歩リードしていると言えましょう。
エロコメヒロイン力も高いのもポイント高いですしね!

そして、ラブコメ展開と言えばうるかが凄いことしてきましたよ。

今の所、成幸が唇を交わしたヒロインは理珠しかいませんでしたが、
今回、ここにきてうるかが猛追してまいりました!
しかもうるかは事故ではなく故意です!
根っこのところに勘違いがありますが、間違いなく意図してやってます!
ピュアな恋心を持つ、ピュアな乙女ですから、その可愛さは素晴らしいものがあります。
まぁ、ピュアなだけで恋愛に勝てるわけではないので油断はできませんですけどね。

桐須先生は着々と既成事実化が進んでいるなぁ、という印象でしょうか…

一緒に子育てして疑似夫婦とかラブコメの鉄板ですからね。
今までも部屋の片付けとか家事をやってましたけど、
ついにここまで来たか、と。
エロコメ要員としても活躍しまくりですし、
桐須先生は正ヒロインとしてのポテンシャルが高いので、
正妻戦争の最有力と言えるのでは、と思います。

最後にあしゅみー先輩ですけど…

最近はからかい上手どころか、普通に可愛いところが多いですよね。
少しずつ恋しちゃう女の子っぽいところが出まくりですので、
そろそろ本格的に恋に堕ちる展開もあるのではないかな?
と愚考する次第であります。
でも、恋に堕ちるのが遅かったら間違いなく後悔することになると思うので、
素直に告るのが吉なんじゃないかな、と思います。
あと、描き下ろし一コマでのあしゅみー先輩がとても可愛かったです。
萌え。

:: 2019/4/8 月曜日::

■[漫画]遙かなる旅路「Dr.STONE」10巻

Dr.STONE10巻Dr.STONE10巻
出版社:集英社
原作者名:稲垣理一郎
原作者twitter:稲垣理一郎(リーチロー) (@reach_ina) | Twitter
作者名:Boichi
Kindle版:Dr.STONE (10)
Kindle版まとめ買い:Dr.STONE
DMM電子書籍:Dr.STONE (10)

ダイナマイトの力で休戦し、司の妹である未来も助けることができて、
これから千空と司の二人が協力しあっていくことになるかと思いきや、
氷月が隠していた牙を剥いて司を排除しようとする事態に!
肺を刺され瀕死の司と貧弱もやしな千空の二人で氷月に立ち向かうことになるんだけど…

相変わらず物語がトントン拍子で進むことなく、
ドキドキとハラハラな展開の連続で全然飽きることがないですね!
氷月が腹に一物持ってるのは予想はしていましたけど、
それでもこの時点でクーデターを起こすとは思ってなかったし、
更に言うなら瀕死の司と千空で勝てるビジョンは見えなかっただけに、
あそこからの逆転には本当に驚かされました。

圧倒的な武力の差がありながらも、
科学の武器があれば簡単に覆せるというのが面白いですね。
まぁ、そこまで持っていけたのも日々のトレーニングの賜物だったといのが熱いです。

理不尽に思えたトレーニングも無駄にはならないとか、面白いじゃないですか。
この時は金狼に感情移入して、グッとくるものがありました。
千空ってば仲間への感謝をストレートに表すから慕われるんじゃないかな、と思います。

そして司を助けるために石化光線の原因を本格的に調査しようと、
今度は長期航海に向けて動き出した千空たちですが、
そのために復活させた新キャラが中々に濃いですよ。

若くて有能だけど性格はアレな海の男、龍水。
自分の欲望に忠実という、物欲に振り切った男なんだけど、
これはこれで悪くないと思っちゃいます。
ここまできたらいっそ清々しいですよ。

地球の裏側まで航海→船作り→機帆船→石油が必要→探索に気球が必要、
と、今回も科学の階段を登るために遠大なステップがあるんだけど、
千空たち科学チームのおかげで駆け足で進んでいくのが面白いですよね。
しかし機織り機まであっという間に作っちゃうとか半端ないの…

先人の知恵を千空が正確に覚えていたからこそなんだろうけど、
これには杠じゃないけど度肝を抜かれましたよ。

でも、度肝を抜かれる展開はこれからもバンバン出てくるので、
続きを読むのがめっちゃ楽しみですね。

:: 2019/2/12 火曜日::

■[漫画]バトル展開でもエロコメの魂「ゆらぎ荘の幽奈さん」14巻

ゆらぎ荘の幽奈さん14巻ゆらぎ荘の幽奈さん14巻
出版社:集英社
作者名:ミウラタダヒロ
Kindle版:ゆらぎ荘の幽奈さん (14)
Kindle版まとめ買い:ゆらぎ荘の幽奈さん
DMM電子書籍:ゆらぎ荘の幽奈さん (14)

ジャンプのエッチすぎる漫画筆頭の「ゆらぎ荘の幽奈さん」ですが、
この14巻ではちょっとバトル展開もあったりしますよ!
でもまぁ、この漫画は「ゆらぎ荘の幽奈さん」ですので、
バトルであっても基本エロコメディなんですけどね!

さて、14巻では初っ端からムッツリスケベ度が一番高いと評判(?)の、
千紗希ちゃんがエロいことになってくれてますね!

転送術に巻き込まれてコガラシと無人島でサバイバルとか、
千紗希ちゃん的にはバッチコイ状態ですからね。
いつまでも二人きりで居たいあたり、千紗希ちゃん極まってきてますね。
うーん、そのうち逆に押し倒しにいきそうな気配だわ…

そして今回一番注目されるのは先代の八咫鋼にして、
コガラシの初恋相手である魔境院逢牙さんですね!

逢牙さんが語るコガラシさんの武勇伝は、
もうそれだけで長編少年漫画してるんですが、
それを一気に語りつつ外野からのツッコミを入れることで、
すごくコメディになってて笑えます。
これをジャンプでやっちゃうんだから凄い。

逢牙さんは逢牙さんでコガラシのために幽奈さんを倒そうとするんですけど、
ゆらぎ荘の人たちがそんなことを許すはずもなく、
呑子さんも本気を出してバトってくれるんですけど…

うん、必然性があるとはいえ容赦なく剥いてくるとは…
やはりこの漫画は「ゆらぎ荘の幽奈さん」だよな!
こういうので良いんだよ、こういうので。

バトルは次回まで続きますが、
この14巻の通りにエロコメ展開は持続されますので、
問題なく楽しめますのでご期待ください!

:: 2019/2/11 月曜日::

■[漫画]文学の森の眠り姫が目覚めるまで(前編)「ぼくたちは勉強ができない」10巻

今回もMy Favoriteな桐須先生が大活躍でした!
主にエロ担当として!

いつもの如く成幸が母親の勤務先の代打に行ったらマッサージ店で、
いつもの如く知り合いばかりがやってきたんだけど、
強気な桐須先生が成幸のテクにあっという間にメロメロにさせられたでござる…

もうね、エロすぎでしょう。
「私はもみほぐしにうるさいのよ」→「ふわぁあんっっっ」
とか、桐須先生のエロ同人誌の流れを公式がマニュアル化したかのようです。

他にも銭湯回ではエロコメ要員として大活躍だったし、
没収した少女漫画回ではいつの間にかハマって自分を重ね合わせてたり、
恋愛脳を少しは刺激し始めたのかな、と期待しちゃいますね。

そしてもう一人のエロ担当のあしゅみー先輩ですが、
こちらも大活躍でしたね!

マッサージ回では桐須先生のようにチョロかったし、
何よりも「感じてなんてないんだから」的なところから完落ちまでの流れが最高で…!
エロ同人誌では是非とも何度も絶頂する姿を見せて欲しいものだ、と思いました。

もうね、いつものことなんだけどね。
からかい上手しようとして、あっさりと自爆するあしゅみー先輩は本当に可愛いです。

自爆したあしゅみー先輩の涙顔をもっと見ていたいのです。
そして慰めてからのエッチをするエロ同人誌を読みたいのです。
だってあしゅみー先輩が可愛いから…!

ただまぁ、今回のメインヒロインは文乃なのかな、と思います。
今まで何度か思わせぶりな伏線として出てきた文乃のお父さんですが、
今回やっと登場です。

理数系に才能がない文乃の父親が数学教授とか、
確かにこれは予想外でしたね。
自宅が豪邸と呼ぶに相応しいことから上流階級だとは思ってたのですが、
大学教授かー…

しんな父親との親子喧嘩を成幸が仲裁する形で少し同居するとか、
ラブコメとして大変美味しいな、と思うわけですよ。
友達に2日連続同じキャミを着ているのを指摘されるとか、
青年誌かな? と思いますしね!

今までずっとうるかや理珠の二人に気を使って、
自分だけは恋に堕ちないようにしていた文乃ですが、
流石に今回のイベントでは恋の崖っぷちまで追い詰められるのは間違いないですよ。
是非とも恋に堕ちて友情との葛藤をして欲しいものであります。
受験生に酷だとは思いますけどね…!

:: 2019/2/10 日曜日::

■[漫画]石鹸が生み出す科学の力「Dr.STONE」9巻

Dr.STONE9巻Dr.STONE9巻
出版社:集英社
原作者名:稲垣理一郎
原作者twitter:稲垣理一郎(リーチロー) (@reach_ina) | Twitter
作者名:Boichi
Kindle版:Dr.STONE (9)
Kindle版まとめ買い:Dr.STONE
DMM電子書籍:Dr.STONE (9)

囚われたクロムを助けるためにハリボテ戦車を開発する千空だけど、
クロムはクロムで大人しく囚われたままなはずもなく、科学の力で大脱出!
これで司帝国との戦いを一気に進められることになるんだけど、
司は司で電話機を発見して千空の思惑を看破して…

逆転逆転、どんでん返しの大逆転!

少年漫画らしい怒涛の展開の連続で何度も心を揺さぶられましたよ!
これは面白い…!

クロムが牢屋から脱獄するために試行錯誤するのが面白い。
手に入れた電池から発火させて簡単にバレて失敗して、
次は電気分解からアルカリ性の液体を作ってヒモを腐食させるとか、
一気にレベルが上がった感がありますね。

それに追っ手の陽を騙す手腕はクロムの科学力と、
ゲンから学んだハッタリが役に立ってて面白かったです。

そして硝酸を巡る戦いでも、
無血勝利をした直後に司たちが出てきて逆転されてからも熱かった!
チェックメイトされた状態からも諦めず、
みんなの力を合わせて科学の力を生み出す展開は最高ですよ…!

流石にね、私もちょっとは化学を囓ったことがありますからね。
硝酸と硫酸と石鹸(グリセリン)というキーワードだけで察することが出来ましたよ。
ニトロを作るつもりだなって…!

まさかここへきてDr.STONEというタイトルをまた回収しちゃうかと。
1巻の石鹸をDr.STONEと言っていたのはここにも掛かっていたのかと。
ホント、何度も驚かされて、興奮させられましたね!

驚かされたといえば氷月ですね。
ちょっとクレイジーなところがあるとは思ってましたけど、
虎視眈々と下剋上を狙ってたとはなぁ…

どこまでも安定した物語にならないあたり本当に凄い漫画です。
続きが楽しみでなりません。

:: 2018/12/25 火曜日::

■[漫画]ラブコメモード?「食戟のソーマ」32巻

食戟のソーマ32巻食戟のソーマ32巻
出版社:集英社
原作者名:附田祐斗
原作者twitter:附田祐斗 (@tsukudayuto) | Twitter
作者名:佐伯俊
作者twitter:佐伯俊 (@Syunsaeki) | Twitter
Kindle版:食戟のソーマ (32)
Kindle版まとめ買い:食戟のソーマ
DMM電子書籍:食戟のソーマ (32)

才波城一郎をも破ったノワールの料理人。
既に遠月学園に潜入しているやもしれない刺客を懸念する中、
新規講師としてやってきた鈴木朝陽は生徒から人気を博しており、
しかも、第一席である創真に食戟を挑んできて…

えりな様、お可愛いこと。

はわわ。

今まで圧倒的に足りなかったラブコメ要素が今ここに!
エロ要素はおはだけでたくさんあった上に、
食戟のバトル要素も面白く、よく出来た作品でしたが、
ラブコメ要素がかなり薄味でしたからね。
ともすれば肉魅が一番ラブコメってたのではないかと思うくらいです。

まぁ、この時点での創真はラブコメ的な意味ではないんですけど…

意外と創真も脈アリな可能性がワンチャン…?
やはりメインヒロインはえりな様なんだろうか…
田所ちゃんも結構好きなんだけどな。
うーん、主菜はえりな様で田所ちゃんは副菜でどうだろうか。
ダメかな、やっぱり。

鈴木朝陽の正体はあまりにも分かりやすいので意外ではなかったけれど、
いきなりえりな様に正体をバラしたのは意外だったかもしれません。
しかし、これから2年として、十傑としての物語が始まると思ってたけど…
平穏な学園編は望めそうもないですね。
これからはジャンプお得意のトーナメント編ですよ。
まるで幽遊白書で暗黒武術会編が始まった時みたいな感じがします。
はてさて、どうなるのやら…

HTML convert time: 1.117 sec. Powered by WordPress