りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2016/8/22 月曜日::

■[漫画]全身全霊のおっぱいを!「ゆらぎ荘の幽奈さん」2巻

ゆらぎ荘の幽奈さん 2 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:ミウラ タダヒロ
出版社:集英社( 2016-08-04 )

Kindle版:ゆらぎ荘の幽奈さん (2)
Kindle版まとめ買い:ゆらぎ荘の幽奈さん

ゆらぎ荘は良いね…
ジャンプが生み出したお色気漫画の極みだよ…

2巻に入ったことでヒロインの個別ルートもとい、
それぞれのキャラを掘り下げる話に入ってきたわけですが…

yuragisou02_01

狭霧が可愛すぎてヤバイ…

肉体言語に訴えるツンデレとか、一歩間違えば前時代的暴力女なんですが、
随所に盛り込まれるおっぱいモロリのお色気シーンに、
女子校育ちの男への免疫のなさからくるチョロさには正直脱帽ですね!
あざとい? それが何が悪いというのか!

猫耳少女の夜々のちょっと変わった可愛さだとか、
呑子さんの意外な職業とエロへのおおらかさだとか、
中々にグッドなんですが…、
やはり狭霧のエロ可愛さは群を抜いているなと…!

唯一対抗できそうなのは千紗希ちゃんでしょうか。

yuragisou02_02

霊感がないながらも幽奈さんと友情を育みつつ、
エロハプニングを頻繁に起こすとか最高かよ…

今のところは狭霧と千紗希ちゃんのツートップですが、
黒龍神との戦いを経て新たなヒロインが登場したので今後は判りませんね!

yuragisou02_03

ISで言う所のラウラポジションだと思われますが、
ちっぱいロリ風味で人外とか中々良いところを突いてきてますよ…!
エロに寛容どころか積極的なところもポイント高いですよね!
これは今後も楽しくなってきたぜ…!

ちなみにジャンプコミックスでは少々珍しいかもですが、
表紙カバー下には大変眼福なオマケが付いています。
Kindle等の電子書籍にも収録されているので必見ですよ!
むふふ。

:: 2016/7/6 水曜日::

■[漫画]黒木場の成長「食戟のソーマ」19巻

食戟のソーマ 19 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:佐伯 俊 森崎 友紀
出版社:集英社( 2016-07-04 )

作者サイト:傾国美塵
Kindle版:食戟のソーマ (19)
Kindle版まとめ買い:食戟のソーマ

薊政権の中枢美食機関(セントラル)が擁する料理人たちによる、
既存の研究会や同好会の解体を賭けた食戟がついに始まり、
たまたまアリスが部長の研究会もあったので、
黒木場が2年生の楠連太郎と食戟をすることになり…

痛快!

もうこの一言につきますね!
中枢美食機関の料理人の料理もセンスも料理技法も抜群で、
何度も負けてしまうかと思わされたけれど、
黒木場のことを秋の選抜から成長していないと見くびったのが運の尽きですよ。
黒木場はまだ高校1年生ですからね。
あれからスタジエールもあったし、
何より負けて良しとする大人しい性格じゃないですからね。
伊達に幼い頃からアリスと競い合ってきてないですよ。
今回の勝利は黒木場の”成長”が見られたのが素晴らしかったですね。

それと前々から思ってたけどアリスが良い子すぎて可愛すぎる!
えりなのことが好きすぎるだろって感じなんですよね!
返事がこないのにマメにエアメールを送るとか、
遠距離恋愛のカップル以上の仲の良さですよ!
そんなアリスの可愛い想いを文字通り踏みにじった薊は本当に嫌なやつですよね!
アリスが怒るのも無理がないわー

あと18巻に比べて今回は脱げ、というかエロが多かったですね!

syokugeki19_01

くまさんパンツとか可愛いな…
他にも田所ちゃんとか秘書子ちゃんとか、良い脱ぎっぷりでしたよ。
やはり「食戟のソーマ」はこうでなくては!(笑

:: 2016/6/18 土曜日::

■[漫画]ジャンプお色気ラブコメ期待の新星!「ゆらぎ荘の幽奈さん」1巻

ゆらぎ荘の幽奈さん 1 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:ミウラ タダヒロ
出版社:集英社( 2016-06-03 )

Kindle版:ゆらぎ荘の幽奈さん (1)

ジャンプにお色気ラブコメの春来たれり…!

かつて「恋染紅葉」を連載するも苛酷なラブコメ枠争奪戦に敗れたミウラタダヒロさん。
しかし4年の月日が流れ「ニセコイ」も終盤を迎え、
お色気成分も「食戟のソーマ」が担うだけとなったジャンプに堂々と帰還しました!
そう、お色気ラブコメ漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」の作者として…!

肉体派霊能力者の主人公・冬空コガラシ(貧乏)がひょんなことから下宿することになった、
元温泉旅館のゆらぎ荘には地縛霊が住むということで家賃は格安。
しかも地縛霊を払うと家賃はタダになるということで喜び勇んでやってきたら、
その地縛霊が美少女で…

yuragisou01_01

霊能力者と幽霊のカップルで主人公が貧乏とか、
「GS美神 極楽大作戦!!」を思い出しますし、
主人公たちが住むのが元温泉旅館でお色気展開アリアリとか、
「ラブひな」を思い出しますが、そんなことは問題ないのです。
どちらの作品も大好きな私としてはご褒美でしかないのだから…!

もうね、本当に清々しいほどにお色気成分いれまくって大変に満足なのです。
温泉旅館が舞台だから温泉でお風呂シーンがあるのは当然ですが、
ただの全裸ではなく、脱いでいるシーンもあるのがディモールト良い!

yuragisou01_02

黒ストと白ぱんつの組み合わせは人類が生み出した文化の極みだよ。
そうは思わないかい? ジャンプ読者諸君。

幽奈さんのTo LOVEる体質のお陰でいつでもどこでもエロコメって、
学校に行っても美少女とエロコメフラグを立てまくるとか、
もう読んでて楽しくて楽しくて!
やはりジャンプにはこういう漫画が一つはないといけませんね!

ちなみに単行本化されたことでちゃんと乳首券が発行されてますね!

yuragisou01_03

幽奈さんの乳首券もよかったけど、
1巻では個人的には千紗希ちゃんのおっぱいが最高でした。
今後も乳首券には期待していますのでよろしくお願いします!

:: 2016/6/3 金曜日::

■[漫画]廃カキンの王子さま「HUNTER×HUNTER」33巻

HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:冨樫 義博
出版社:集英社( 2016-06-03 )

Kindle版:HUNTER×HUNTER (33)
Kindle版まとめ買い:HUNTER×HUNTER (1-25)
Kindle版まとめ買い:HUNTER×HUNTER (26-33)

ビヨンド=ネテロによって暗黒大陸への冒険が提言されて動揺するハンター協会。
十二支んはメンバー補充にレオリオを指名し、
そのレオリオはもう一人にクラピカを指名。
そしてクラピカはその有能さを発揮してスパイをあぶり出したりするが、
パリストン側にはジン=フリークスがやってきて…

ひっさしぶりに出た「HUNTER×HUNTER」ですが…
やっぱり面白いんだなぁ、これが。
暗黒大陸という未知の場所に五大災厄という既知の試練。
それにカキン国のクレイジーな王子たちという、
1冊に詰め込むには多すぎる情報量でしたが、
それを読み込むのが楽しくなってくるから「HUNTER×HUNTER」は凄い。

色々と考察されていた五大災厄。
アルカ=ゾルディックのナニカの正体は欲望の共依存ガス生命体アイだと言われてましたが、
まさか単行本のおまけページでサックリと明かされるとは…(笑

hunter33_01

それでも、まだ謎の一端しかわかってないわけで、
これだけ風呂敷を広げて大丈夫なのかと心配になるレベルです。

心配といえばゴンも念能力が見えなくなって心配ですね。
というか暗黒大陸編はジンが主人公に見えてくるというか…
もしくはクラピカが主役の復讐劇としての一面が見えてくる可能性もありますね。

ジャンプ本誌で連載が再開されたとはいえ、
暗黒大陸編が終わるまで続くとは到底思えないので果てしなく心配ですが、
やっぱり「HUNTER×HUNTER」は面白いと改めて痛感したので、
今後もじっくりと待って楽しみたいです。

:: 2016/5/7 土曜日::

■[漫画]反撃の創真「食戟のソーマ」18巻

食戟のソーマ 18 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:佐伯 俊 森崎 友紀
出版社:集英社( 2016-05-02 )

作者サイト:傾国美塵
Kindle版:食戟のソーマ (18)
Kindle版まとめ買い:食戟のソーマ

その顔が見たかった…!

syokugeki18_01

八百長という卑怯な手を使ってくる敵に対して、
真っ向から挑んでそれを粉砕するとかマジで少年漫画してて面白い!
その際にやられる敵の屈辱的な顔を見た時の爽快感たるや!
やはり少年漫画はこうでなくては!

叡山先輩の屈辱的な顔以外にもこの18巻は見所が多かったですね。
極星寮に訪れた薊のホラー感溢れる演出も驚かされて面白かったし、
そんな薊が真顔になり、えりな様もショックで寝込むほどの真実、
”才波城一郎=幸平創真の父”が知られた時の展開は最高でしたね。

syokugeki18_02

これだよ! これが見たかったんだよ!
あとは創真への好感度が反転するところというか、
ぶっちゃけデレが見たいのでよろしくお願いします!

それに画一的で模範的な料理の正解を押しつけようとするセントラルに対して、
最適解という理解の範疇から外れることによって見付けた別解を出すことで、
セントラルの手法に否を叩き付ける創真も良かったです。
ただ反抗するのではなく、対案を持ってきての食戟なあたり現代的で良いと思います。

それにしても本当に見所がたっぷりあって大満足の18巻でした。
難点があるとすればエロ成分が竜胆先輩くらいしかないということでしょうか。
まぁ、そこら辺は19巻以降に期待ということで!

:: 2016/3/10 木曜日::

■[漫画]卑怯な相手にも正々堂々「食戟のソーマ」17巻

食戟のソーマ 17 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:佐伯 俊 森崎 友紀
出版社:集英社( 2016-03-04 )

作者サイト:傾国美塵
Kindle版:食戟のソーマ (17)
Kindle版まとめ買い:[まとめ買い] 食戟のソーマ

かつて遠月を追放されながら十傑によって招聘され、新たな総帥となった薙切薊。
娘のえりなを冷酷な料理判定マシーンの如く洗脳した過去から、
トラウマを抱えるえりなは再びその影に囚われることに。
そして薊政権の大胆な方針が内外に示されて遠月学園は大きく揺れて…

事態は大きく、そして性急なまでの早さで動きましたね!
えりなは心を囚われてどうなることかと心配してましたが、
まさかいきなりアリスが動くとはなぁ。
幼いころから仲が良かった従姉妹だからこその遠慮のなさなんでしょうけど、
お陰でえりなが友人たちに囲まれる姿を見ることができて良かったですよ。

syokugeki17_01

冷酷な女王様のえりなも良いけど、こういう微笑ましいのも良いよね!
特に巻末描き下ろしの大勢でトランプをする楽しさにはしゃぐえりなが可愛くて可愛くて!
普通は小学生のころに体験するだろう楽しさを周回遅れで楽しむえりなが可愛い。

それはそうと着の身着のままなえりなが極星寮でお風呂に入った時に、
一体誰の寝間着を借りたのかちょっと疑問だったんですが、
描き下ろしで非常に納得の行く説明がなされていて面白かったです。
そうだよね、胸の大きさから考えてそれしかないよね…(笑

そして少年漫画の王道を行く展開な薊政権への反抗が面白い!
叡山先輩があからさまなまでに悪役なんですよねー

syokugeki17_02

それに対抗する創真はまさに主人公って感じですよ。
卑怯な相手にも真っ直ぐ勝とうとするから格好良いんですよね。
また、天然な創真がナチュラルに叡山先輩の心をエグって、
叡山先輩の顔芸を見せてくれるのも面白いです。(笑

ただ、薊政権の政策は一見悪くないように見えるのも確かなんですよね。
その方針は技術者系の営利企業と似たようなものがありますし、
遠月学園の容赦無い篩い落としによる退学者の多さにも問題はあると思いますし。
ただなぁ、遠月学園において料理って技術ではなくて創作なんですよね。
そういう意味ではやっぱり合ってないとも思えます。

次の18巻では叡山先輩との食戟の結果と、
薊政権という敵の陣容が明らかになってきますよ。
これからどう物語が動くのか全くわからないだけに楽しみですね!

HTML convert time: 0.686 sec. Powered by WordPress