りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2020/9/6 日曜日::

■[ラノベ]叛逆の王国「死神に育てられた少女は漆黒の剣を胸に抱く」5巻

同盟国となった神国メキアの盟主ソフィティーアに招待されたオリビア。
国を挙げての歓待を受けて、ゼットの捜索を対価にメキアへの移籍を打診されたオリビアだが、
王国に属して2年間でアシュトンやクラウディアといった仲間が出来たため、
即断できずにいたんだけれど…

オリビアの動向にもヤキモキしましたけれど、
帝国のグラーデン元帥がダルメス宰相に謀殺されたのは正直悲しかったですね…
その直前にグラーデン元帥が家族と仲良くしていたのを見ていただけに、
ダルメス宰相の悪辣さが際立っていましたね…

オリビアは結構揺れたみたいだけれど、
アシュトンの不幸(幸運?)のお陰でしばらくは王国所属のままで良かったです。
まぁ、メキアに移っても諜報部隊がゼットを探し出せるとは思えないんですよね…
オリビアが生まれ育った森の調査すら出来てないしなぁ…

そして王国の暁の連獅子作戦ですが、
意外とサクサク進んでますが、ここからが本番ですね。
オリビアに唯一伍する事ができそうなフェリックスとの対決と、
ゼットとは異なる死神と組んでいるダルメス宰相との対決が待ってますからね。

普通に考えたらそろそろクライマックスになると思うんですけど…
オリビアが幸せになってくれると良いなぁ、と思いますね。
あと、アシュトンの鈍感ラノベ主人公みたいな恋愛模様が、
きちんとクラウディア大勝利になれば良いな、とも思いますw

:: 2020/8/23 日曜日::

■[ラノベ]ミラジュ・リポート「いつでも自宅に帰れる俺は、異世界で行商人をはじめました」2巻

ブラック企業で酷使された社畜の尼田士郎が祖母の家で見付けたのは異世界への扉だった…
「等価交換」と「空間収納」のスキルも受け継いだ士郎は、
日本と異世界ルファルティオの間で行商人として生活することに決め、
ニノリッチの町で出会った幼い少女のアイナを助けたりしながら過ごしていたら、
亡くなったと思っていた祖母が生きていることを知るのであった…!

今回は新たな仲間が出てきます。
それは妖精族というレアな種族の少女パティ。
命を助けられた士郎が恩返しのために人捜しに協力するんだけど…
この人捜しがね… 実に良いんですよ…

ぶっちゃけこの2巻のストーリーも王道なので先の展開は簡単に読めたんですが、
それでも感動できてしまうのが王道たる所以だと思うんですよ。
時を超え、種族の垣根を越えて結ばれる友情とか涙腺を刺激しやがるわけですよ…
判ってても感動して泣いてしまってね…
ちくしょう、卑怯だぜ…!

今回の日本からの交易品SUGEEEは酒でしたね。
確かに現代日本は物流が盛んですので世界の銘酒は金さえ出せば手に入るので、
物流が乏しい異世界では大量の種類の酒というのは珍しいどころじゃないでしょう。
それを商人として先行投資をした上で客を喜ばせてきっちりと利益を回収するだけでなく、
パティの依頼もしっかりこなしているあたり、三方良しって感じでしたね。
士郎は良い仕事するなぁ。

アイナちゃんの子供らしい可愛さと健気さの描写も流石でしたね。
霜月緋色さんは子供の可愛らしさを引き出すのが格段に上手いと思うのです。
これは次の3巻にも期待が高まるわけですが…
最後に出てきたあの人がどう動くのか未知数なだけに、
どうなるのか全く読めないですね…!
楽しみです。

:: 2020/8/16 日曜日::

■[ラノベ]弟子の決意、姉弟子の想い「りゅうおうのおしごと!」13巻

りゅうおうのおしごと!13巻りゅうおうのおしごと!13巻
出版社:ソフトバンククリエイティブ
作者名:白鳥士郎
作者サイト:のうりんのぶろぐ
作者twitter:白鳥士郎さん (@nankagun) / Twitter
絵師名:しらび
絵師サイト:Life is free
絵師twitter:しらびさん (@shirabii) / Twitter
紙書籍通販:りゅうおうのおしごと! 13
Kindle版まとめ買い:りゅうおうのおしごと!
DMM電子書籍:りゅうおうのおしごと! 13

「空銀子、史上初の女性プロ棋士に」
そんなニュースで沸き立つ関東だが、関西ではJS研が澪の見送りに関空にやってきていた。
親友が海外に渡航するということで寂しさがあるけれど、
意外な人物と空港で再会したことで意外な展開になり…

今回は今までの限定版に付属していたドラマCDのノベライズを挟んだ、
8巻と同様の短編集のような構成になっています。
単純にドラマCDのストックが溜まったからだと思っていたのですが、
どうやら新型コロナで対局数が激減して取材できなくなったのが原因のようで…
正直言って取材メインの本作は空想力メインの他のラノベよりもストックが切れなさそう、
という私の固定観念をぶっ壊す事態でした。
そうかー、こんな落とし穴があるんだなぁ…

澪ちゃんについてはこういっては申し訳ないですが、
もう一人の主人公であるあいちゃんの踏み台だと思ってたんですよね。
それがまさか、天ちゃんとは違ったベクトルでこれほどの強敵になるとは…

天ちゃんはその年齢には似つかわしくないくらいにしっかりとした考えを持った、
一人の大人のような精神を持っていましたが、
あいちゃんは本当にまだまだ未完成だったんだな、と痛感させられました。
ただ、今回の澪ちゃんの熱い想いを受けて、良い子ちゃんの弟子ではなく、
八一の思惑を超えた成長を遂げてくれそうな気がします。

そして姉弟子こと銀子ちゃんですが…
こちらはずっと寝てたのにラブコメっぷりを思う存分見せつけてくれて、
流石は完璧な可愛さの持ち主だなぁ、と思わされます。
これからプロ棋士として大変でしょうし、
何よりもあいちゃんというダークホースが後ろから追ってきているので、
ゆめゆめ油断できないでしょうけど、
激しい戦いが終わった今だけは甘い思いをしても良いんじゃないでしょうか。

さて、次からは最終章みたいですが…
はたしてどんな展開になるのかなぁ。
ちなみに14巻は抱き枕カバー付き特装版があります。
ラノベヒロインの抱き枕とかは今までもあったけど、それが特装版に付くのは初めて聞いたなぁ…
1万円越えのラノベとか前代未聞だと思いますけれど私は既に予約済みです。
だって姉弟子なんだもの…!

まぁ、それはそうと最終章と言えばですね…
そろそろのうりんも完結させて欲しいんですけども…
難しいのでしょうか…(´・ω・`)

:: 2020/8/14 金曜日::

■[ラノベ]俺たちの労働はこれからだ!「はたらく魔王さま!」21巻

はたらく魔王さま!21巻はたらく魔王さま!21巻
出版社:KADOKAWA
作者名:和ヶ原聡司
作者twitter:和ヶ原聡司さん (@wagahara211) / Twitter
絵師名:029
絵師サイト:WORKS | 029
絵師twitter:029さん (@o2929) / Twitter
紙書籍通販:はたらく魔王さま! 21
Kindle版まとめ買い:はたらく魔王さま!
DMM電子書籍:はたらく魔王さま! 21

「はたらく魔王さま!」シリーズ完結!
いやー、正直まだまだのんびりと続けると思っていただけに、
一気に駆け抜けて完結させたのには驚かされましたね。
やるときはやるんだなぁ。

神討ちの戦いに挑むために天界に赴くことになった真奥たちだけど、
その前に佐々木家へのご挨拶と謝罪に赴くあたり律儀ですよね…
でもまぁ、それをしてこそ真奥たちだよなぁ、と思う訳ですよ。
まさか日本へ来た直後に佐々木パパから盗んだ1万円のネタが出てくるとは思いませんでしたがw

神討ちの戦いもラストということもあって、
今まで秘められていた設定とかが一気に明かされたのはスッキリしましたね。
イグノラが企んでいたことにも納得させられましたけれど、
セフィロトの樹はそんなスケールではなかったのには驚かされたというか。
まぁ、エンテ・イスラの人類にとってはハッピーエンドかな?

神討ちの戦いから3年後の真奥たちの生活と神討ちの戦いが交互に綴られていたので、
ちゃんとケリがついているのがわかっていたので気持ちよく読めましたが、
途中からちーちゃんと真奥の会話を読んで「なるほど」と思いましたね。
あぁ、敬語がなくなってるということはそういうことなんだな、と。
やはりちーちゃんは強かったんだなって。

それにしてもちーちゃんは包容力が半端なさすぎるというか。
自分を過小評価しているけれど有能すぎるというか。
正妻としての辣腕をしっかりと振るえる実力が垣間見えますね。
真奥はしっかりと尻に敷かれて頑張っていただきたいものであります。
たぶんそれは、みんなが幸せになれることだと思うから…

:: 2020/8/12 水曜日::

■[ラノベ]十二人の花嫁「ストライク・ザ・ブラッド 22 暁の凱旋」

咎神カインの遺産である眷獣弾頭を手に入れたMAR総帥シャフリヤル・レン。
同じ天部の末裔と共謀して全世界へ向けて宣戦布告と同等のことをするも、
吸血王の眷獣を受け継いだ元・第四真祖となった古城は諦めなかった。
しかしMARの眷獣弾頭を怖れた日本政府はゲートを破壊するために絃神島を破壊することを決め、
国の機関である獅子王機関は雪菜をキーストーンゲート破壊の任務に就かせ…

最終巻ということで今まで隠されていた設定が大盛りでしたね。
この設定の一つ一つで壮大なストーリーが作れそうですが、
サクっと見せるだけにしたのは勿体無いようなそうでないような…
ただ、少なくともラブコメメインのストブラでは確かに余計な情報なので、
このくらいに味気なく描写されるのが良いのかもしれませn。

ラブコメと言えば煌坂さんがとても輝いてましたね…
チョロインの名を欲しいままにする彼女ですが、
結瞳に精神支配されたお陰でデレデレの本音がそのまま出てきたせいで、
煌坂さんのラブコメっぷりが今までで一番素晴らしかったと思いますw

もちろんヒロイン力は他の11人も素晴らしいものがありましたね。
ラストの古城を助ける為にみんながエロく悶えるシーンは、
お約束の展開とはいえとても生唾モノでありました。
そうそう、私はこういったシーンが読みたくでこのシリーズを読んでるんだよ!
と、思い知った次第です。

どこまでも古城のことを思いやる雪菜といい、
古城のためなら100年でも1000年でも一緒に生きていく覚悟が完了している浅葱といい、
ヒロイン力が高すぎる伴侶を見てるとこれからの物語が波瀾万丈になっても、
乗り越えていけるんじゃないかな、と思いますね!
未来からやってきた第二世代を見てると幸せになるようにしか思えないので、
古城には頑張ってヒロインたちと第二世代を作っていって欲しいものであります。

:: 2020/8/4 火曜日::

■[ラノベ]声優ファンのサイレントマジョリティ「声優ラジオのウラオモテ #02 夕陽とやすみは諦めきれない?」

アイドル声優のキャラを捨てることで千佳の声優生命を救った由美子だけど、
それでめでたしめでたしで全部丸っと収まるわけではなく、
事務所や先輩、それにファンなどに迷惑を掛けることになり、
更には予想以上に千佳の母がキレていて…

この2巻は1巻の後始末というか、禊ぎのような内容でしたね。
私はどちらかというと声優さんの素の部分というか、
人間らしさを感じられる放送の方が好きなんで違和感がなかったんですが、
確かにキャラ作ってる方が好きな人もいるだろうなぁ、というのも判る気がします。
だって、アイドルって名詞がくっついてるんですもんね。

それにしても意外だったのが先輩声優のめくるんですよ。
いくら先輩だからって由美子に対してあんなにキツく言うなんてヒドくない!?
と思ってたんですが、まさかの正体というか…
うん… 最後の身を挺した行動といい、憎めないわこの人…

そして前回はキチガイ声豚のせいで印象が悪くなった声優オタクですが、
そんなキチガイばかりじゃない、ちゃんと心ある人もいるんだ…
という、希望が満ちている良い展開だったと思います。
まぁ、実際問題ファンなんだから護ってあげたくなるよね、そりゃ。
サイレントマジョリティはそうであって欲しいですしね。

それはそうと相変わらず千佳は由美子のおっぱいが好きですよね、ホント。
由美子の演技に感じ入っているところも好きですが、
由美子のおっぱいに興味津々なところはとても良いと思います。
できれば3巻にもおっぱい揉みシーンが欲しいですね。
1冊1おっぱい揉みをお願いしたいものです。(真剣

HTML convert time: 1.422 sec. Powered by WordPress