ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2009/1/8 木曜日::

■[漫画]ウェルカムレース終盤! 最高に燃える展開!「弱虫ペダル」4巻

弱虫ペダル 4 (4) (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:渡辺 航
出版社:秋田書店( 2009-01-08 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 4253214541
ISBN-13 : 9784253214544
作者サイト:seihukunuidara’s Website

連載開始から真っ直ぐに勢いよく走り抜け、
その熱く滾る面白さに感動することしきりだった1年生のウェルカムレース。
この4巻ではその1年生レースのクライマックスを余すことなく収録。
これぞ自転車少年漫画、と思わせる最高の出来になっています。

驚異的な回転数で鳴子と今泉に追いついた小野田坂道。
ロードレーサーを手に入れることで天性のクライマーとしての才能が一気に開花し、
その頑張りに感化されて本気を出す経験者二人に更に食いついてく小野田。
しかも平地特化の鳴子を追い抜き、今泉との頂上決戦を託され、
最後まで結果がわからない、熱いバトルには心奮わされますよ。
怒濤のクライマックスの展開には先輩や監督だけでなく読者も驚かされましたね。

秘められた才能の開花という少年誌としてたまらない展開もありますが、
それだけでなく、親友であり好敵手の二人が素晴らしいんですよね。
小野田に抜かれても腐らず、むしろ叱咤激励し背中を押し、秘策も授ける鳴子。
小野田の底知れない実力にあてられ、クレバーな走りが信条なのに熱くなってしまう今泉。
この二人が居たからこそこれだけ面白くなっているのだと思います。

ロードレーサーとしての面白さを余すことなく伝え、
毎週木曜が楽しみで仕方のない興奮を与えてくれる週刊の少年漫画。
チャンピオン連載でマイナーなのが本当に惜しいほどの面白さなので、
未読の人は是非読んで欲しいです。

■[萌え]剣聖のピアスげっとぉー!

GRINP WebSiteさん 丑年みゆきさん
みゆきさんと牛の容易な連想は僕らの共通認識。
おっぱいおっぱい。

DEMOUR402さん 午年けーね
ちょっと大人しそうな覚醒けーね。
おみくじが凶ってスゲー、マジであるんだ…

梅の実画報さん こみトレ新刊「はやてまっしぐら」
このシグナムのおっぱいには突進せざるを得ない。
はやてだけじゃなくてボクもまっしぐら。

幸せの逃避行(らぶ)さん 春香さんと姫始め
振り袖H!
しかもパイ射!

んでもってさん ひまち~ その12
でも亜美ちゃんちょっと嬉しそう。
亜美ちゃん可愛いわー

うろんなページさん WORKING!!更新
連日更新!
あの頃のまま順当に成長してたら素晴らしいヒロインになっていただろうに…

すてうかの小屋さん 巡音さんちのルカ嬢とはちゅねミク
凄く柔らかそう…
お姉ちゃんっぽい。

Studio BLUE MAGEさん 「かがみ酒ですわ!かがみ酒ですわ!」「いい加減にしなさいっ!」
かがみ酒飲んでみたい!
しかし良いおっぱいだ。

eeeeeeさん ノリス「自分は死に場所を見つけました。」
名優・市川治さんのご冥福をお祈りします。
08小隊のノリスさんではホント良い役を演じて下さった…

鬼武致さん ∀ガンダムのローラ・ローラ
ドレスで舞踏会バージョン。
こ、これは艶があるなぁ…

HTML convert time: 0.827 sec. Powered by WordPress