殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2010/12/13 月曜日::

■[ラノベ]マルチエンディング?「電波女と青春男」7巻

電波女と青春男(7) (電撃文庫)
著者/訳者:入間 人間
出版社:アスキー・メディアワークス( 2010-12-10 )
文庫 ( 231 ページ )
絵師サイト:ブリキの砦

アニメ化が決まっている「電波女と青春男」の7冊目。
あのブリキ絵が一体どのようなアニメ絵となるのか期待半分心配半分ですが、
すててててー、なエリオの足音とかむーいむーいとか、
そういった音方面もどうなるのか心配半分期待半分だったり。

で、7巻ですが8割方がにわちことマコ君君こと、丹羽真の妄想でお送りします。
キモ!

まぁ、エリオが貰ってきたゲームをする横で益体のない妄想に耽る訳ですよ。
前川さんルート、リュウシさんルート、エリオルート、宇宙人ルート、ヤシロルート、女々ルート?
前川さんとのラブラブちゅっちゅルートとか凄く初々しくて悶える訳ですが、
リュウシさんルートは私の読み方が間違ってたのか判らないですけど、
やたらと肉体的なエロスが感じられた気がします。
リュウシさんおっぱいでけぇー

そんな妄想をしつつも現実はちゃんと動いている訳で、
リュウシさん発案で4人だけでカラオケ行ったりと色々と進展しているんですよ。
あの布団ぐるぐる電波女も今では傍から見る限り引っ込み思案のオメガ美少女なのですよ。
携帯を買って貰って、番号が増える度に興奮するエリオ可愛い。
可愛いと言っても娘を見る視点になってしまうのはマコ君君のせいか、エリオのせいか。

さてさて、そんな風に微速前進していたのにラストでまたもや奇妙な物体が出てきましたよ。
あれですか、マコ君君の妄想具現化能力が発動しちゃったのか?
一体どうなる?

■[萌え]C79 正に佳境

3倍界王軒さん C79釣り屋ナガレ本「釣り屋ヨガレ」スト魔女本「ビッチじゃないから恥ずかしくないもんっ!!」
釣り屋ナガレ本とは恐れ入った。
そしてスト魔女はルッキーニ無双?

Mr.Fahrenheitさん C79俺妹本「俺の妹が屍鬼なわけがない」
あずにゃん本もあるから2冊新刊っすか!
しかし俺妹と屍鬼とは凄い組み合わせ…

ねこうさプリンさん C79アイマス本「恋するアイドル」
らーめんさんがエロ同人誌…、だと…!?
脚フェチとしてはこの表紙で全く問題ない。

HIGUMAXブログさん C79ドラクエ本「賢者さんぱふぱふ」
賢者さん、おっぱいモロだし!
お尻も…

あるたなさん C79東方本「フランちゃんはつひのでをみにいく」
表紙がなんじゃこりゃ。(笑
タレ○○、という以前に涎がタレてる。

着火装置さん C79ボカロ本「俺の妹たちがこんなに可愛いわけがない」
カイトお兄ちゃんも大変です。
無事に出ますように。

流石堂さん C79true tears本「雪と恋と湯の華と」
安心のtrue tears
比呂美さんマジエロい。

ヒゲナシさん C79ヒックとドラゴン本「どらドラ」
ヒックとドラゴン本とは恐れ入った。
タイトルとロゴはまんまアレなのになぁ。(笑

Jekyll-and-Hydeさん C79よろず本「Hy_Brid – E03」
麻奈実が目印!
表紙に麻奈実がいる時点で満足してしまった。

CVDPさん C79オリジナル本「せめて、あの雪のように」
表紙は肌率が高いけどエロじゃないとのこと。
エロじゃなくても楽しみ。

珈琲貴族ノ館さん C79オリジナル本「Sweet Blend」
女子高生が二人。
一緒のマフラーで手を繋いでてキャー

■[萌え]寝オチでリセット

楽園 web増刊 レセプタクル
まんま放課後プレイだー!
しかも初期の彼女さんと彼氏くんの話…!

はじめ×くろす [10-3]「知らないところで」
この主従はダメだ。(笑
はじめちゃん逃げてー!(二重の意味で

中国嫁日記さん 有名人なの!?
確かにタモリはいいとも見てないとあんまりテレビに出ないよなぁ。
さんまは…

Nakenashi Wisdomさん ヘッドホン娘
ヘッドホンよりも黒ストがメイン。
デルタ地帯に目が吸い寄せられる私は正常。

Jekyll-and-Hydeさん 永瀬伊織
ココロコネクトまだ読めてないでござる。
塗りも白身魚さん風味ですね。

まっちゃーじ!さん メイド黒猫
メイド姿で迫ってくる黒猫ノリノリである。
反転攻勢に出られたら赤面しそうだけど。

ガチャ!さん 一日一ウィッチ19 下原定子
まるではいてないように見える。
盆踊り?

ドラえもさん 599.はじめてのパシリ・任務遂行
パシリもまともに出来ないとは…!
美夜子…、想像以上のアホの子…!

HTML convert time: 0.986 sec. Powered by WordPress