ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…
:: 2012/2/16 木曜日::

■[漫画]恋愛ってつらいんだな…「ウワガキ」3巻

ウワガキ 3巻 (ビームコミックス)
著者/訳者:八十八良
出版社:エンターブレイン( 2012-02-15 )
コミック ( ページ )
作者サイト:小紅堂本舗

千秋の彼氏への恋心の強さが、千秋をコピーして生まれた小秋がアジオに恋した心より弱ければ、
想いと記憶が”ウワガキ”されて消えてしまうという、変わった恋の鞘当て。
だんだんとアジオに惹かれていく小秋と、彼氏である佐藤にフラれた千秋。
そしてその佐藤とアジオがバイト先で仲良くなったことで更に物語は混迷になっていくんだけど…?

という訳で一風変っているけれど物凄く味が濃くて読めば読むほどのめり込んでいく面白さが、
この3巻でも詰まりまくっていて最高に面白い”ウワガキ”3巻。
小秋のことが好きになってきているけれど、千秋のことだって大事だと言ってしまうアジオと、
そんなアジオだからこそ好きになった小秋が出す結論が切なすぎて泣けてくる…!
お互いがお互いを想い合って、恋のつらさに涙する千秋と小秋の二人は最高のヒロインですよ…
アジオの言動できゃあきゃあ言っちゃう小秋の姿は可愛らしいですしね!

そして千秋をフッた佐藤だけど、チャラい男に見えてイイ男でもあるんですよねぇ。
その想い人である佐和さんも掴みどころがないけれど、
迷っているアジオに適切な助言を投げかけてあげることで、
アジオの中で答えを出させてあげたりといいお姉さんしてるんですよ。
まぁ、佐和さんがもっと早くから佐藤さんに返事してあげてたらこんな事態にはならなかったんだけど、
そうすると佐藤は千秋の告白を受けなかった訳で、そうなるとそもそもアジオが恋しない訳で…
やっぱり今回の事態はなるべくしてなったんだよなぁ。

何はともあれ少し疑問は残るけれど答えが出てそこに突き進んでいくだけかと思いきや、
山田先生を狙っているっぽい第三者機関が介入してきたみたいで、
まだまだ事態がどこに終着点を持ってくるか分からなくなってきました。
次巻が完結らしいので今から気になって仕方がないですよ。
果たしてこの複雑な恋の行方は…?

■[萌え]バレンタイン特集:ゆるゆりなバレンタイン他

GYROSCOPEさん ゆるゆりなバレンタイン
送る相手は誰かな?
一人は確実に誰宛かは分かるけど。

すぅみぃたんさん バレンタイン!
妹様とアリスと。
壁紙サイズなので欲しい人は是非ー

ヒゲナシさん hollow漫画「ハッピーハッピーバレンタイン」
アンリはデフォルトがマーブルチョコだよね。
バゼットさんは限度というものを知らない。

「おっチョコちょいお姉ちゃん」/「山根玲(ヤマネアキラ・旧ゼフィ」のイラスト [pixiv]

おっチョコちょいお姉ちゃん by 山根玲(ヤマネアキラ・旧ゼフィ on pixiv


いやー、ドジっ子最高っすね!
縦セタにエプロンとか!

「おまけの大河Ver」/「しろたか」のイラスト [pixiv]

おまけの大河Ver by しろたか on pixiv


これが名高い大河待ちである!
二重の意味で食べて欲しいんですね、わかります。

■[萌え]ラブプラスについて語る椎名先生、他

天使のどろっぷ 第24話「うんと、ステキな名前」
マジキチだぜー
頭大丈夫なのかな。(キャラ的にも作者的にも

椎名百貨店さん 週刊少年サンデー12/12号: 完成原稿速報・ブログ版
NEW ラブプラスへの思いを語る椎名先生。
椎名先生はイッちゃってるよ。 椎名先生は未来に生きてんな。

R/L -reclaimed land-さん 登校娘
慌ただしくも駆けていく少女。
ラフな髪のまとめ方だけど、それもまた良し!

Jekyll and Hydeさん モゲマス風小木曽雪菜
当然のレアだぜ!
シンデレラガールズは大変お金が掛かる子みたいなので傍から見るだけで充分です。

はかないさん 黒雪姫とピンクの子豚
いやー、アニメ楽しみっすねー
ハルユキ役得。

あくまの野菜ばたけ「B」さん Xeno
ゼノブレイドかー
暗くした部屋で大画面プラズマが似合いそう。

なみなみ爆弾さん ミルホ
ミルホが頭が悪いよね!
楽しそうだ。

相田裕 on Twitpic 涼ちんの無心
反応したらダメだと無心の境地に。
涼ちんも大変だな!

篤見唯子 on Twitpic すこやかじゃない人多分初めてかいた
小鍛治プロだー
おでこかわいい。

「scapula」/「dragonfly」のイラスト [pixiv]

scapula by dragonfly on pixiv


カグヤのインナー姿。
はいてないな!

HTML convert time: 1.018 sec. Powered by WordPress