殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2012/8/24 金曜日::

■[ラノベ]帝都動乱「ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり 動乱編」3巻

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈3〉動乱編
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2010-12 )
単行本 ( 524 ページ )

自分が天才だと勘違いした馬鹿皇子ゾルザルがクーデターを企てて、
帝都が恐怖政治の舞台となり、動乱が起こる3巻。
何とか帝国を存続させようと苦心しているピニャはもう心がポッキリと折れて、
政治の世界にすっかりと失望して…

今回はゾルザルのせいで事態が色々こんがらがるお話。
それとは別に伊丹たちはレレイの導師試験の為に学問の都であるロンデルに赴き、
ハーレムな感じな道中記は大変ニヤニヤさせてくれるものがあります。
しかしホントモテモテっすなぁ…

でも今回一番恋に生きたのは外交官菅原に恋する12歳の少女シェリーですよね。
動乱の戦禍で、否応なく大人にならざるをえなかったとはいえ、
12歳とは思えぬその器の大きさには正直ただただ感心させられるばかりですよ。
いやー、菅原さんも大変な子に惚れられちゃったもんだなぁ…

しかし首相の森田の使えなさっぷりや、マスコミの古村崎のゴミっぷりとか、
容赦ない描写のされ方だなぁ…(笑
まぁ、実際あり得そうなのが日本の救えなさを感じてしまう訳ですが、
だからこそ、伊丹みたいのが格好良く見えるのかも。

■[ラノベ]『門』を閉じるや否や?「ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり 総撃編」4巻

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈4〉総撃編
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2011-06 )
単行本 ( 513 ページ )

手段を選ばないゲリラ戦術を行ってくるゾルザルの皇太子府と、
イタリカに逃れた皇帝とピニャたちによる正統政府の内乱状態に陥った帝国。
混乱した状態の中、日本の立ち位置も微妙になってくるんだけど、
そこに更に『門』が開いたままだと世界が危ないということが分かって…

冥府の神ハーディから示唆された『門』の危険性と、
そのハーディから『門』を開く能力を与えられたレレイを巡って、
日本を含めた世界が動き始めた訳なんだけど…

いやー、レレイの愛の重さったらパないの。
合法ロリババァのロゥリィも流石にちょっとドン引きするレベル。
でもそこまで愛されてる伊丹が正直羨ましいんだけど、
本人は全然自覚してないのが何ともラノベテンプレだなぁ。(笑

それと、そんな伊丹がかつて演習で発案した人質救出のアイディアには、
正直いってかなり笑わされましたね!
でも効果的だし、何より伊丹らしい規格外な発想で妙に納得させられました。(笑

そして傾国の美女的なポジションだったテューレがまさかのデレ!
料理人として何故か潜入させられちゃってる古田の嘘の付かない言葉に、
あっさりとデレちゃうテューレさんマジ可愛い。
ウサ耳ペロペロ。

それにしてもシェリー嬢…
日本の政治家たちも骨抜きにする可愛さとか…
恐ろしい子…!

■[ラノベ]そしてハーレムEND「ゲート 自衛隊彼の地にて斯く戦えり 冥門編」5巻

ゲート―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり〈5〉冥門編
著者/訳者:柳内 たくみ
出版社:アルファポリス( 2011-12 )
単行本 ( 530 ページ )

ゾルザル率いる皇太子府の軍への自衛隊と正統政府軍の総攻撃が始まるも、
地球の方では中国を中心とした各国政府が暗躍して、
銀座で事件を起こして『門』の前を占拠してしまうことで、
あと一歩の所で自衛隊は緊急マニュアルに従い撤退命令を出さざるをえなくて…

いやー、日本の首相やマスゴミのダメっぷりがまざまざと描かれててキツイなぁ。
まぁ、最後はサクっと締めるあたりはフィクションだけど、
現在の竹島問題とか見てるとフィクションでくらい痛快に決めて貰わないと、
憂鬱になっちゃうよなぁ、と思わなくもない…

それにしてもどんどんと出番が少なくなってきた伊丹だけど、
最終巻なのに相変わらず出番が少なかったですね!
まぁ、良いトコは持って行きましたけど! 主人公ですし!
しかしオチを含めてブレない男だ、ホント…
そりゃー、モテモテハーレムになるわ…

最終巻ということで色々な人が死んだ訳ですが…
もうね、テューレが切なくて涙がチョチョ切れるってなもんですよ。
正直言って古田にデレるまではさっさと死ねば良いのにとか思ってましたけど、
ごめんなさい、今は「なんで死んでしまうん…?」と思わざるを得ない…!
もっと幸せになっても良かったのに…

まぁ、そこも含めて良い作品でしたよ、ホント。
個人的には後日談的なエピソードも欲しいなぁ、と思いますし、
商売繁盛編も完結して欲しいと切に思うわけなんですけどね!
うーん、そこはコミック版で期待するしかないのかなぁ…
正直もっと伊丹たちの話が読みたいであります!
無念…!

■[萌え]今週の男子高校生の日常はイカス

ガンガンONLINE 男子高校生の日常 第104話「男子高校生と男」
更新見逃してた。
しかしこいつら土手好きだな!

楽園 web増刊 さ迷える心臓(二宮ひかる)
連作短編。
テーマはアトランダム?

ファミ通コミッククリア 魂☆姫 ULTIMA 第57話後編
よし! タカミが前進!
でもみんなに半馬身ほどリードされてるけど。

ファミ通コミッククリア ココロコネクト 第21話
唯がちょっと前進。
そして次回からキズランダムに…

はじめ×くろす [30-12]
はじめちゃん全国デビュー!
このオチは予想できなかった。(笑

別冊兄弟拳blogさん モリガンと杏子
杏子のブルマの穿き方が…
モリガンは表情が可愛いですわー

おからの日々さん C82ペーパー
出番無かった主人公組。
まぁ、婚后さん可愛かったもんなぁ…

つれづれなるままにっきさん 雪さんバニー
やっぱり雪さん最高やでぇ…
マヨイガに行きたい…

はれるや。さん 神奈子と諏訪子
神奈子さんおっぱいマジ大きいっすな!
これは確かに支えないといけないな。

くりももめもさん ナナとモモ
やはりモモのおっぱいの方がデカイっすなー
二人ともエロエロじゃのぅ。

KNIGHTSさん かな子をプロデュース
これは男にはキツイ一言…
ならここは一つ搾乳プレイとか…

アキアカネさん 残暑お見舞い申し上げます?
ちひろ恐るべし。
下乳やでー

うたたねさん 日傘装備
うむ。
絶対領域である。

チセノマチスリーさん メランコー
出られるのか…?
というかおっぱいのお陰で完全に埋まらなかったと見るべきか。

天然水道水さん 軍服ステアーっ娘!
絶対領域とアサルトライフルと。
不埒なこと考えてたら撃ち殺されそう。

殆ど死んでいるさん シュタゲマンガ 29~33
まゆしぃ大活躍!
るか子は可愛いなぁ。

「いっしょに帰ろう」/「詩丸」のイラスト [pixiv]

いっしょに帰ろう by 詩丸 on pixiv


楽しそうなミクとリン。
secret baseがBGMに合いそう。

「あつーい!」/「dragonfly」のイラスト [pixiv]

あつーい! by dragonfly on pixiv


残暑厳しいざんしょ!
でも楽しそう。

HTML convert time: 0.873 sec. Powered by WordPress