殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2011/9/10 土曜日::

■[ラノベ]京介モテモテっすね!「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」9巻

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9 (電撃文庫 ふ 8-14)
著者/訳者:伏見 つかさ
出版社:アスキーメディアワークス( 2011-09-10 )
文庫 ( 281 ページ )
作者サイト:LUNAR LIGHT BLOG
絵師サイト:tabgraphics_blog
絵師twitter:鼻 (kanzakihiro) on Twitter

9巻は京介以外の視点で語られる短編集とも言うべきものなんですが…
京介さんマジモテモテっすな! フラグびんびんっすね! ってなくらいで凄かったです。

まず黒猫妹の日向ちゃん視点で語られる「あたしの姉が電波で乙女で聖なる天使」では、
黒猫がどんなに痛くて、そして恋する乙女であるかが如実に判るのですが、
桐乃視点の「真夜中のガールズトーク」では更に真っ直ぐで捨て身の恋愛っぷりを披露。
黒猫ってばもうどんだけ京介に惚れてんだって感じで、
だからか、京介も超カッコイイ風に思われてるんですよね! 8巻ではヘタレだったのに!
というか一体黒猫父とどんな会話があったのか凄く気になるんだぜ…

気になると言えば8巻でスルーされた桐乃と黒猫妹ズとの初遭遇の話ですが、
やっと触れられてるわけなんですが、親友の妹相手に桐乃さん容赦ないっすな!
「エロゲーの世界にようこそあたし」とかどんだけー
まぁ、桐乃のキモさは今に始まったわけじゃないけど、
それでも妹としてのキモさは瀬菜ちゃんには及ばないですね!

というか瀬菜ちゃんホントブレないなー
赤城視点の「俺の妹はこんあに可愛い」と桐乃視点の「突撃 乙女ロード!」で語られる、
瀬菜ちゃんのキモさがマジぱねぇっす!
そしてそんな瀬菜ちゃんを腐女子だと知っても全力で肯定する赤城は凄い兄貴だと思います!

その赤城と京介のシスコン対決や瀬菜ちゃんと桐乃のブラコン対決とか、
何というかお前ら兄妹仲良すぎだろって思ってしまいますよね!
というかここら辺のエピソードは是非ともアニメ化して欲しいです!!!
何故かってもちろん、瀬菜ちゃんのおっぱいが揺れるのを見たいからに決まってるじゃないですか!
瀬菜ちゃんは年下の友人を相手にマジ切れしたりBLネタにしたりと容赦ない残念さですが、
その推定Eカップ以上の巨乳は作中随一だと認めざるはえないですからね!

それにしても「過ちのダークエンジェル」でのあやせと加奈子の二人見てると、
二人ともフラグ立ちまくりなんだけど、失恋する可能性大に見えるというか。
あれだね、京介への恋を自覚すると同時に失恋しちゃう気がするよ!
エッチなことして欲しいわけじゃないけどとか言ってるけど、割りと手遅れっすよあやせさん!
まぁ、取りあえず事後に定評のあるわたらいさんがどんな事後絵を描くのか凄く気になる。(ぉ

しっかし表紙そのまんまのエピソードがあるとは驚きだなぁ。
というか二人の逃避行の絵面を思い浮かべるだけで脳内が凄いことになりますよ。

余談ですが、桐乃が御鏡の痛車を見てクリエイターはキ●ガイが多いと言ってましたが、
工口漫画家の完顔阿骨打氏がZERO1<ヴィータ>痛車に乗ってるのを知った上での発言なのでしょうか。(ぉ
もしくはメルルのイベントだしこういうことなのかなぁ…
伏見つかささん、ぱねぇっす!

関連エントリー


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8 (電撃文庫 ふ 8-13)著者/訳者:伏見 つかさ出版社:アスキー・メディアワー…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 ((電撃文庫))著者/訳者:伏見 つかさ出版社:アスキー・メディアワークス( …

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6 (電撃文庫 ふ 8-11)著者/訳者:伏見 つかさ出版社:アスキー・メディアワー…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈3〉 (電撃文庫)著者/訳者:伏見 つかさ出版社:アスキーメディアワークス( 200…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈5〉 (電撃文庫)著者/訳者:伏見 つかさ出版社:アスキーメディアワークス( 201…


 Comments (2)

2 Comments »

  1. >余談ですが、桐乃が御鏡の痛車を見てクリエイターはキ●ガイが多いと言ってましたが、工口漫画家の完顔阿骨打氏がZERO1<ヴィータ>痛車に乗ってるのを知った上での発言なのでしょうか。(ぉ

     そんなもの、平食で行われた(らしい。筆者は知らない)イベントでの、

    >平食でコ○ポさんの描いたゆゆこバモス痛車がいました。自分の絵が痛車になった時の感想は?
    (一部、筆者伏せ字)

     に比べたらどれだけ甘いと桐乃よ……? 絵師様御自身も発言しておられましたが何故、コ○ポさんの絵で痛車にしたのですかオーナーさん……?
     ……ある意味で桐野の発言は合っているのかも……。私が見たフランちゃんランエボは絶対にフランちゃんの方がお金掛かっている全面塗装でした。……彼らは冷静に気を逸しておるのです! 社会に迷惑を掛けない実に良い方々です!

     
     ……そんなこんなで先日、発売の単行本二冊が奇しくも共にお気に入りでしかも最終刊という奇跡が起きました。発売されたのは以下の通りです。

    ・とある飛行士への追憶4(原作:犬村小六/作画:小川麻衣子)
    ・そんな2人のMyホーム(樹るう)

     前者はもうご存じの通り、近年の何時しか「ライトノベル」と呼ばわれるようになったファンタジー小説にてキッチリとした文章から金字塔を打ち立て来月、朔日にシネマが封切りである「とある飛行士への追憶」コミカライズで御座います。最終刊のあの名シーンはキチンと冊子上、カラーで再現されております。……実はノベルの方を読んでいて結構、涙ぐみました……。文章を見ていて実際に感極まったのは「楽園 ~戦略拠点32098~(長谷敏司著)」以来です(但しコッチは大泣き)。
     で、私個人としても麻さん好きなので、同時に収録されている二本の読み切りもお薦めしたいです。特に喫茶店の方はゲッサンで連載してくれないかなぁとすら思わせる出来ですが、最近は連載を持つか持たないかって割とかなりの部分、作家さん側の決断が大きいような気がします……。続いて欲しいです!(チラッ

     さて、後者はまんがタウンというマイナー極まる(? クレヨンしんちゃんで知っている方が寧ろ多いのでしょうか? その辺りがやや不明)雑誌で遂にフィナーレを迎えた四コマ界の開拓者が一人、樹るう先生の作品ですな。つい二日前くらいまでかれこれ二年ばかり年休、十日無いくらいで忙殺されていたので全く本誌を追えていなかったのですが、こっちの二人の恋愛も終わってしまったかーという感無量。四年くらい続いて下さって本当に有り難う御座います樹先生……!
     やはりネタ出しが難しい四コマ漫画が二巻以上、巻数を重ねるって難しいみたいですね……。割と初期からのきらら読者なので改めて、ととねみぎさんどんだけーとか思ってしまいます。「主人公が最後、ブ○セラネタで死ぬ」同人誌が編集さんの目に止まってプロ入りしたととさん……!?
     さて、その快進撃が続く「『にゃん』を付けて下さいよ先輩方ぁー!」なきららですが、荒井チェリー先生、(今回も恐らくそうであろう)湖西晶先生が連載に復帰為されたので、残す所は石見翔子先生ですな。ボチボチ我が嫁、ひなたの顔が見たいです。

    Comment by Mya — 2011/9/13 火曜日 @ 2:35:29

  2. 痛車はなんだかんだで金掛かるみたいですからね。
    御鏡自転車も車体よりも間違いなく金掛かってるでしょう!
    多分、普通にロード買った方が安いんじゃないかなー(笑

    Comment by フラン — 2011/9/13 火曜日 @ 10:14:11

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 4.912 sec. Powered by WordPress