殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2012/3/5 月曜日::

■[漫画]京都編の終わり、そして原作3巻のエピソードへ…「紅 kure-nai」9巻

紅 kure-nai 9 (ジャンプコミックス)
著者/訳者:山本 ヤマト
出版社:集英社( 2012-03-02 )
コミック ( 188 ページ )
作者サイト:SOYBEAN

やっぱり何度見ても「山本ヤマトさんのイラストって本当に美麗だなぁ」と思う紅9巻。
その絵の美麗さだけでも圧巻の一言なのに、
集英社の手厚い漫画態勢のお陰で漫画としてもしっかりと読める内容になっているので、
本当に良いコミカライズ作品だと思うのですが…
その…、原作の続きが出ないのが… うん…

その原作の合間を縫う形で作りあげられたのが京都編。
銀子の頼みで京都に来たら行方知れずになっていた切彦の影が見え、
友だちとして捨て置けない紫だけど、京都を守護する一柱である朱雀神の当主である碓氷と似ていることから、
トラブルに巻き込まれて…

という訳で京都編な訳なんですけど、今回は原作にないエピソードなだけに新鮮さがありましたね。
切彦ちゃんもヒロインとして復帰することが出来たし、銀子も可愛い所を見せてくれたし良い話でした。
銀子といえば醜悪祭導入部の話で見事なまでの全裸を見せてくれてましたが、
やはりそこは山本ヤマトさんの絵だけあって最高の全裸でしたね!
夕乃さんも良いけど銀子も捨てがたいんだよなぁ、ホント。
これで切彦ちゃんも加わるんだから困ったもんです。(にやけた笑顔

そういえば切彦ちゃんのヒロイン復帰と共に原作と違って生きているリンさんですが、
リンさんもまさかハプニングスケベなイベントを見せることになるとは…
普段からクールで武人なリンさんなだけにギャップ萌えがありましたね!
いやはや、これからも生き延びて欲しい所なんですが…
醜悪祭は色々とアレな展開のオンパレードだからなぁ。
大丈夫なのかしら。

関連エントリー


紅 kure-nai 8 (ジャンプコミックス)著者/訳者:山本 ヤマト出版社:集英社( 2011-11-04 )コミ…

紅 kure-nai 10 (ジャンプコミックス)著者/訳者:山本 ヤマト出版社:集英社( 2012-08-03 )コ…

紅 kure-nai 7 (ジャンプコミックス)著者/訳者:山本 ヤマト出版社:集英社( 2011-06-03 )コミ…

紅 ~歪空の姫~ (ダッシュエックス文庫)著者/訳者:片山 憲太郎出版社:集英社( 2014-12-19 ) 絵師サイ…

冒険王ビィト14巻 出版社:集英社 原作者名:三条陸 作者名:稲田浩司 Kindle版:冒険王ビィト (14) Kin…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 7.218 sec. Powered by WordPress