りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2012/7/5 木曜日::

■[漫画]メインヒロインのラブコメ旋風来る…!「家族ゲーム」9巻

家族ゲーム 9 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 96-9)
著者/訳者:鈴城 芹
出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-06-27 )
コミック ( 128 ページ )
作者サイト:Dropwort Bell Castle
作者twitter:鈴城芹:2日目西め18b (suzusiroseri) は Twitter を利用しています

遂に…、遂にやってきた…!
9巻目にしてやっと…、やっとメインヒロインのラブい日がやってきたぞー!

ご存知「放課後プレイ」と同じく電撃PlayStation連載の4コマな本作品ですが、
掲載誌が掲載誌なだけにゲームネタが多分に含まれている作品です。
ですが、やはり私が期待してしまうのは言わずもがななラブコメ展開なわけです。
そしてこの9巻目にしてラブコメが最高に盛り上がってきたのです!

寝ても覚めても、そもそも寝ないでゲーム三昧な女の子の真言が、
ギャルゲオタで家庭教師の西浦から想いを告げられたことで恋心を自覚したのが8巻までの流れ。
そして9巻はあの母親にしてこの娘アリな思い立ったらゴール一直線とばかりに、
合格祝いにプロポーズ要求をかますという展開にはニヤニヤがたまりませんな!

あの真言が押し掛け女房するくらいの脳内ラブ三昧には、
今までの恋愛朴念仁を知っているからこそのギャップ萌えでニヤニヤ止まりませんですよ。
いつでもキスをカモンな姿勢でいながら実際キスをしてみたら、
ドキドキが止まらずに赤面しまくりな恋する乙女っぷりには、
本当にもう悶絶必至ですよ!

また、この作品の売りとしては膨大な登場人物と、その人々が繰り広げるラブさもあるので、
彼、彼女たちそれぞれの片思い、両思い、色んなラブコメは魅力が溢れています。
いやー、本当にラブコメって良いものですねぇ。
今後も更なる甘い展開に期待しております!

関連エントリー


電撃4コマ コレクション 家族ゲーム (10) (電撃コミックスEX)著者/訳者:鈴城 芹出版社:アスキー・メディアワ…

はじめてのあく 5 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:藤木 俊出版社:小学館( 2010-05-18 )定価:¥ …

実は私は 4 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:増田 英二出版社:秋田書店( 2013-12-06 )コミッ…

にゃんこい! 4 (Flex Comix)著者/訳者:藤原 里出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2009-09-1…

駄能力JK成毛川さん 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)著者/訳者:菅森 コウ出版社:小学館( 2016-02-…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.191 sec. Powered by WordPress