殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2012/7/18 水曜日::

■[漫画]瞳に引き込まれる「空の境界 the Garden of sinners」2巻

空の境界 the Garden of sinners(2) (星海社COMICS)
著者/訳者:天空 すふぃあ
出版社:講談社( 2012-07-10 )
コミック ( 200 ページ )
公式サイト:最前線
原作者サイト:竹箒
作者サイト:SHIN-KUU index
作者twitter:天空すふぃあ (sphere_tk) は Twitter を利用しています

先日、佐々木少年さんの「月の珊瑚」のコミカライズが始まった最前線ですが、
最前線での奈須きのこ作品の第一人者はやはり天空すふぃあさんの「空の境界」な訳でして、
その2巻が先日発売となった次第なのですが…
第三章「痛覚残留」が始まったためにいつも以上にグロい内容となっております。

ただ、グロいけれどキレイと言いましょうか…
乱暴される藤乃の悲惨な姿の中にもどこか美しさが感じられる作画クオリティの高さが凄いですし、
そしてそれ故に藤乃の能力で凶る人体の凄惨さもそれ故に凄まじいです。
文字媒体の原作は勿論、OVAの時とも違った不思議な魅力がこの画面からは感じられます。

そして直死の魔眼を扱った作品だからか瞳の描写が凄く丁寧なんですよね。
「殺人考察(前)」での黒桐のお人好しで式を信じるのが当たり前すぎる瞳や、
痛覚が戻った時とそうでない時の藤乃の瞳だったり、
やはり主人公の式の瞳だったりと、目が口ほどにものを言っている感じがします。

それはそうと、「魔法使いの夜」をプレイしたせいか橙子さんへの感情がちょっと変わったかも。
あんだけやらかしたお姉さんが今では給料未払いなダメな人とか…
うん、やはり眼鏡を掛けた橙子さんは普通に可愛いというか全然アリですね!
おっぱい大きいし!(ぉ

関連エントリー



 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.069 sec. Powered by WordPress