殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2012/7/19 木曜日::

■[漫画]テニスもラブコメも最高潮!「ベイビーステップ」22巻

ベイビーステップ(22) (講談社コミックス)
著者/訳者:勝木 光
出版社:講談社( 2012-07-17 )
コミック ( 192 ページ )

全国3位のシード選手、岡田相手の大接戦を描いた22巻!
いやー、熱い! 表紙の赤みが強いのも頷ける大熱戦でしたよ!
スポーツ漫画としての真骨頂を見せつけられるかのような手に汗握る展開でした!

今までエーちゃんと戦ってきた実力ある選手は誰もがそうでしたけど、
エーちゃんに解析されて弱点が浮き彫りにされ、ひたすら粘られたら、
そのせいでスランプ脱出して成長しちゃったりするんですよね。
今回の岡田もそうで、「理想のない挑戦は逃げ」という意識を持てるようになり、
一皮剥けたせいで全国3位の真価が発揮される様は敵ながら天晴れでしたよ!
惜しくも敗れても今後の展望も開けたようで何よりだと思いました。

そんな岡田相手に本当に粘って勝利をもぎ取るエーちゃんは本当に凄いですよね。
諭吉が公式戦でのエーちゃんとの対戦という夢を叶えられたのも、
全てはエーちゃんの今までの頑張りを一番傍で見ていたからというのも頷けるぐらい、
妥協無く質の高い努力を続けられる本当に良い選手だと感じられます。

そしてこの作品のもう一つの魅力であるラブコメ要素ですが、
エーちゃんの試合結果を息せき切って聞きに来るなっちゃんも可愛かったですが、
いきなり&まさかの丸尾家と鷹崎家のご対面イベントが大変ニヤニヤできて素晴らしかったですね!
しかもソコに清水さんが絡んでくるとかどんだけ読者を萌えさせれば気が済むんだと!

しっかし、なっちゃんは清水さんのあの涙だけで気付いちゃうかー
うーん、やっぱりなっちゃんも一人前の女の子なんだなぁ。(←失礼
巻末おまけの女の子らしいことをしたい清水さんを読んじゃっただけに、
清水さんの切なさが凄いことになってるんだけど、恋の逆転は無理っぽいからなぁ…
いやホント、清水さんには幸せになって欲しいです…
エーちゃんを取るのは無理だと思うけど…、ね…

関連エントリー


ベイビーステップ(15) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2011-01-17 )コミ…

ベイビーステップ(14) (少年マガジンコミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2010-10-15 )コミ…

ベイビーステップ(21) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2012-04-17 )コミック …

ベイビーステップ(26) (ベイビーステップ (26))著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2013-05-17 )…

ベイビーステップ(20) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2012-02-17 )コミック …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.539 sec. Powered by WordPress