殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2012/10/30 火曜日::

■[漫画]美味しい珈琲の秘訣は恋の隠し味「より道カフェ通り」

より道カフェ通り (バンブーコミックス)
著者/訳者:犬上すくね
出版社:竹書房( 2012-10-27 )
コミック ( 121 ページ )
作者サイト:docile -犬上すくねファンサイト-
作者twitter:犬上すくね (sukuneinugami) on Twitter

犬上すくねファン待望の犬上すくねさんの短編集がやっと発売!
古いものだと9年前の作品まで収録されていることから分かるとおり、
雑誌切り抜きの日々ともオサラバ! ってなもんですよ。
まぁ、ファンパワーが足らなかったせいでフルカラー収録じゃないので、
切り抜きは切り抜きでデジタル化して保存しておくべきなんですが。

さてさて、この短編集はまんがライフMOMO等に不定期に掲載された、
カフェに関するオムニバス短編集に描き下ろし、それに他社掲載の2本が収録されています。
その殆どに大なり小なり恋にまつわるお話が絡んできているのが、
何とも犬上すくねさんの作品らしくて、そこがまた良いんですよね。

恋といっても失恋で気落ちした所をカフェで癒される話だったり、
恋が芽生える瞬間だったり、恋未満な状態を綴った話だったり、
更には既に夫婦なんだけど恋の思い出を見付けたり、別の一面を見付けて惚れ直したりと、
様々な恋のカタチを見せてくれるので飽きることなく、
むしろ一つひとつを新鮮な気持ちで読み進めることが出来ます。

特にお気に入りなのはcafe8,9に収録されている年の差カップルでしょうか。
引っかけるウェイトレスさんはちょっとズルいけど、
あの眼差しを見ちゃうと許してしまうというか、見惚れちゃいますね。
その後お二人が結婚されてからのエピソードもニヤニヤできるものでしたし、
こういった余韻を含めての面白さが犬上すくねさんの作品にはあるんだよなぁ。

そして描き下ろしのパートに出てきてましたが、
カフェいつしまの琴子さんが登場する「明日もコトコト」は現在ライオリで連載中です。
あとがき漫画で編集さんが不穏なコトを言ってましたがきっと単行本化されると信じています!
…されますよね?

関連エントリー


せんせいのお時間【特装版】 12 (バンブーコミックス )著者/訳者:ももせたまみ出版社:竹書房( 2013-07-2…

明日もコトコト1 (バンブーコミックス )著者/訳者:犬上すくね出版社:竹書房( 2013-09-17 )コミック (…

あいカギ 2 (サンデーGXコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:小学館( 2011-04-19 )コミック (…

ういういdays ⑪ (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2012-04-17 )コミック…

明日もコトコト 2 (バンブーコミックス)著者/訳者:犬上 すくね出版社:竹書房( 2014-05-27 )作者サイト…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.154 sec. Powered by WordPress