殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2013/1/12 土曜日::

■[漫画]羨ましくないハーレム系男子「危ノーマル系女子」1巻

危ノーマル系女子 1 (メテオCOMICS)
著者/訳者:真田ジューイチ
出版社:ほるぷ出版( 2013-01-10 )
コミック ( 156 ページ )
公式サイト:危ノーマル系女子
作者pixiv:「真田ジューイチ」のプロフィール [pixiv]
作者twitter:超高校級の真田ジューイチ (sanadaeleven)さんはTwitterを使っています

カトウハルアキさんこと、真田ジューイチさんの新作「危ノーマル系女子」
COMICメテオの始動と共に始まった作品ですが、
表紙デザインが割りとサイコな感じに仕上がっていることから分かる通り、
中身も割りとサイケデリックな印象を受ける内容です。

シンヤは一見どこにでもいそうな普通の男子なんだけど、
前世系電波女に騎士の誓いを立てられて影から守られたり、
中学の時に出来た友人のドMな性癖に付き合ったり、
10年ぶりに再会した幼馴染が殺人鬼になってても付き合ったり、
男子にも人気な優等生な女子生徒にストーキングされたり、
一日の大半を寝て過ごさざるをえない体質の眠り姫に懐かれたり、
他人の血を啜るのが大好きな吸血鬼的な女子に血をせがまれたりと、
危険なアブノーマルな女子にモテモテなハーレム体質なのです。

そんなアブノーマルな彼女たちを受け入れる度量があるシンヤには妹がいるんだけど、
その妹も過剰なまでにシンヤを独占するヤンデレな妹で、
家族まで含んでアブノーマルすぎる女子に囲まれています。
というかよく精神が異常を訴えないなぁ、と感心してしまいますね。

作者がカトウハルアキもとい真田ジューイチさんなので、
漫画として面白いですが、かなりぶっ飛んだ設定と内容ですので、
「ヒャッコ」みたいに全年齢受けはしないと思います。
とはいえ、少なくとも興味は惹かれる内容だと思いますので、
まずはCOMICメテオで第1話を読んでみてはどうでしょうか。

関連エントリー


危ノーマル系女子 (2) (メテオCOMICS)著者/訳者:真田ジューイチ出版社:ほるぷ出版( 2014-02-12 …

危ノーマル系女子(3) (メテオCOMICS)著者/訳者:真田ジューイチ出版社:ほるぷ出版( 2015-08-11 )…

ヒャッコ 7 (フレックスコミックス)著者/訳者:カトウハルアキ出版社:ほるぷ出版( 2013-01-12 )コミック…

放課後のトラットリア 1 (メテオCOMICS)著者/訳者:水口鷹志 橙乃ままれ 出版社:ほるぷ出版( 2013-01…

放課後アサルト×ガールズ5巻 出版社:フレックスコミックス 作者名:高田慎一郎 作者サイト:休日のベイルアウト 作者t…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.274 sec. Powered by WordPress