殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2013/4/18 木曜日::

■[ラノベ]T(たわわな)P(ぱい)P(ぱい)問題「のうりん」6巻

のうりん 6 (GA文庫)
著者/訳者:白鳥 士郎
出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2013-04-16 )
文庫 ( 312 ページ )
作者サイト:のうりんのぶろぐ
絵師サイト:ticketchan
絵師twitter:切符 (ticketchan)さんはTwitterを使っています

テキサスの10歳児がボインボインになって帰ってきた!

私はおっぱいが大好きです。
ですので成長したナタリーのボインボインなおっぱいには目を奪われますよ。
でもですね、ナタリーは10歳なんですよ10歳!
幾ら大学を卒業済みの天才だろうと、中身はまだ10歳児なんですよ!
巨乳には巨乳の良さがあるように、ロリにはロリの良さがあるんですよ!
ナタリーと耕作がお風呂に一緒に入っていた頃の回想とか超萌えるのに、
今ではそのロリ萌えが二度と戻らない、かつて有ったけど、今は失われた萌えだと思うと、
あまりの切なさに閉じた瞼から涙が滲み出てくるほどです。

とはいえ、成長したナタリーと全裸でローションプレイは有りだとも思うんですけどね!

天然ナタリーと対抗心バリバリの農と酔った林檎ちゃんの3人と一緒にお風呂とか、
おっぱいさんにナタリーに姉小路さんに農の4人がロデオに乗っておっぱいが揺れまくったりとか、
貧乳ヒロインの林檎ちゃんのライフをガシガシと削りまくるけど、
おっぱい大好きな読者にとっては前屈み必至なサービス過剰っぷりには脱帽と言わざるを得ませんね!

また、ナタリーの身体が熟しすぎてしまった代わりに幼女枠を埋める為に再登場した工が超可愛い!
大好きなあにまに会うために一人で長良川鉄道に乗って大冒険してきただけでも超絶可愛いのに、
耕作以外の高校生に囲まれながら一緒に勉強する姿はぷりちーすぎる!
あぁ…、こんな妹が欲しかった…!

「特攻の拓」や「寄生獣」や「ヱヴァ破」や「パトレイバー」や「MAJOR」等々と、
今回もパロネタが多数あったりと不真面目に見えるけど、農業に関しては真面目です。
外国人労働者の一斉解雇やTPPにおける日本の農業の在り方だといったように、
リアルタイムでシリアスな話題をちゃんと取り扱っているのが「のうりん」らしいです。
あの陽気で笑顔の眩しかったブラジル出身のアリーナが両親たちの為に頑張って作ったブラジル野菜を、
生産調整せざるをえずに号泣する場面とか胸が締め付けられる思いでした。
安易な救済をせず、やるせない想いを持ちながら農業高校生というちっぽけな自分が出来る、
僅かかもしれないけど、一歩ずつ前進する耕作の姿は等身大で良かったですね。

ヒロイン勢の中では今回はナタリー推しに見せて、さり気なく農がポイント稼いでいた印象でした。
工を送り届けてくれた長良川鉄道の中井さんに対する謝罪とか凄く庶民的でほっこりしたし、
眠る工を耕作と見ながらキス寸前までいったりと良い雰囲気だったなぁ…
逆に林檎ちゃんは一緒にお風呂イベントがありながらも、
食いしん坊っぷりに磨きが掛かるばかりでヒロイン力が落ちてきたよーな…
次回は沖縄に修学旅行で、かつての芸能界のことが出てくるフラグが立ちまくってるので、
林檎ちゃんの宇宙一可愛い魅力が発揮されるものと期待しております!

ちなみに一番ヒロイン力が高いのは相変わらずおっぱいさんこと良田さんでした。
飼い犬に「ケイ」って名前を付けて一緒に寝るとか可愛すぎるだろ…!

関連エントリー


のうりん 13 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:SBクリエイティブ( 2016-10-14 ) 作者サイト:…

のうりん10 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:SBクリエイティブ( 2015-03-13 ) 作者サイト:の…

のうりん8 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:SBクリエイティブ( 2014-01-…

のうりん 5 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2012-12-17 )文庫 (…

【Amazon.co.jp限定】イラストカード付 のうりん 7 (GA文庫)著者/訳者:白鳥 士郎出版社:ソフトバンク…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.282 sec. Powered by WordPress