りゅうおうのおしごと! 12 小冊子付き限定版 2月14日発売!
小冊子はまるごと姉弟子だ!

:: 2013/7/4 木曜日::

■[漫画]ウザ可愛いヒロイン、明智光秀ちゃん本格参戦!「織田信奈の野望」4巻

織田信奈の野望 (4) (カドカワコミックス・エース)
著者/訳者:青刃 時雨
出版社:角川書店( 2013-06-24 )
コミック ( 155 ページ )
作者サイト:無責任進行形
作者twitter:青刃-AOBA- (ABS17)さんはTwitterを使っています

原作を大胆に端折ったアニメ版とは異なり、割りと忠実に原作に沿っているコミカライズ4巻!
墨俣一夜城の築城からの決戦で五右衛門が撃たれた衝撃的な3巻のヒキでしたが、
まぁ、ここらへんの流れは原作とアニメで散々出ていたので、
知っている人が多かったと思うのでちょっぴり肩透かしだったかもしれませんね。(笑

とはいえ、決戦での盛り上がりがなかったかというとそんなことはなく、
稲葉山城の攻略戦はこの4巻では唯一のバトルアクションなだけはあり、
良晴、犬千代、信奈、半兵衛ちゃん、長秀と中々に良い見せ場がありましたですよ。
青刃時雨さんはアクションの見せ方が上手いですなぁ。

そしてもう一つの見せ場というか盛り上がりはやはりラブコメでありますよ。
もうこの時点でデレの兆候を見せている信奈が可愛いのは勿論なんですが、
良晴にベッタリな半兵衛ちゃんも可愛いですし、
何より登場初期の光秀ちゃんは普通に可愛いですよ!

光秀ちゃん

まぁ、そのあと簡単に手の平返されてウザ可愛い本領を発揮するんですけどね!

堺の街での信奈とのデートとか萌える展開が多くて読み応えがありましたね。
アニメは終わったけどコミカライズ版は変わらず面白いので、
原作好きの人も、アニメで入った人も追いかけて欲しいものです。

関連エントリー


織田信奈の野望 (3) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:青刃 時雨出版社:角川書店(角川グループパブリッシン…

織田信奈の野望 (2) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:青刃 時雨出版社:角川書店(角川グループパブリッシン…

織田信奈の野望 (5) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:青刃 時雨出版社:KADOKAWA/角川書店( 20…

織田信奈の野望 9 (GA文庫)著者/訳者:春日 みかげ出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2012-07-17 )…

織田信奈の野望 全国版 (12) (富士見ファンタジア文庫)著者/訳者:春日 みかげ出版社:KADOKAWA/富士見書…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.089 sec. Powered by WordPress