殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2013/10/8 火曜日::

■[ラノベ]勘違いされて英雄伝「最新のゲームは凄すぎだろ」1巻

最新のゲームは凄すぎだろ 1 (ヒーロー文庫)
著者/訳者:浮世草子
出版社:主婦の友社( 2013-09-30 )
文庫 ( 312 ページ )
連載サイト:最新のゲームは凄すぎだろ
作者サイト:うきせくさこ
絵師サイト:FancyFantasia
絵師twitter:植田亮 (ueda_ryo)さんはTwitterを使っています

ヒーロー文庫の新シリーズ!
ということでご多分に漏れずこの作品も元々小説家になろうの連載作品です。
確かケータイで執筆されていたはずなので、ある意味ケータイ小説と言えるのかも知れません。

ぼっち主人公がクラスメイトと話題を共有したいがために、
世界初のVRMMORPG「Another World」のβテスターに応募したらクラスでぼっち当選。
それでもめげずにケイオスというキャラを作り魔術師として冒険し、
時にはコミュ障を治すためにNPCに話しかけたり、
時にはパーティーに誘われてドキドキしながらプレイしてみたりと色々頑張っているんだけど、
そのコミュ障なことからケイオスは気付いていないのであった。
実はそこがゲームの世界ではなく、紛れも無く異世界であることに…

本人はゲームをしているだけのつもりなんだけど、
ログインした先が実はゲームと酷似している異世界で、
ゲームの能力と攻略wikiの知識のお陰で異世界で徐々に注目されていく過程が面白い。(笑
ケイオス本人は至って真面目にゲームをしているだけなのに、
今までぼっちだったが故のコミュニケーション不足によって、
周りが勘違いしてどんどん英雄視していくのが面白いんですよね、これが。(笑

web版では元々クラスでぼっち属性という訳じゃなかったんですけど、
書籍化に伴いリアルでもぼっちという情報が追加されたお陰でより深みが増してますね。
追加キャラのサポートAIキャラもビジュアル含めて良い仕事してますし、
プロローグ含めて全体的に良い加筆修正だと思いますので、
web版を読んでる人も充分楽しめると思います。

ちなみにこの1巻でも充分面白いですが、
個人的にはアレクシア様が登場する2巻からが本番だと思っていますので、
是非とも2巻も読んで欲しい所であります。
アレクシア様可愛いよアレクシア様。

関連エントリー



 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.520 sec. Powered by WordPress