りゅうおうのおしごと! 6 ドラマCD付き限定特装版 7月15日発売!
今大人気のライトノベルのドラマCDが聴ける!

:: 2017/10/10 火曜日::

■[ラノベ]完結!「最新のゲームは凄すぎだろ」6巻

最新のゲームは凄すぎだろ6巻最新のゲームは凄すぎだろ6巻
出版社:主婦の友社
作者名:浮世草子
作者サイト:うきせくさこ
絵師名:植田亮
絵師サイト:FancyFantasia
絵師twitter:植田亮 (@ueda_ryo) on Twitter
Web版:最新のゲームは凄すぎだろ

勘違いモノのコメディとして始まった本作ですが、
最後は冒険&ラブロマンスとして綺麗に終わりましたね。

ケイオスへの魔物たちの奸計を辛くもくぐり抜け、
今度は逆に魔物たちの本拠地に攻め込むことにした人間たちの連合軍。
命懸けで持ち帰った斥候の情報を元にケイオスたちを含めた精鋭軍が、
本拠地に攻め込むんだけど…

勘違いコメディとしての面白さはなくなったと思ってたけど、
ケイオスの天然さは相変わらずで、それ由来の面白さは残ってましたね。
魔物の軍勢を倒すためだからとはいえ、極大魔法を連発して呆然とさせるだなんて、
ケイオスってばもう少し周りからどう見られるかを意識すべきだと思うの。
まぁ、それができないからこそリアルでぼっちだったんだろうけど…

物語としてはケイオスがアナザーワールドに来られた理由は最後まで不明でしたが、
何故ゲームそっくりの世界が存在したのかとか、
何故ゲームの能力が使えたのかとか色々と最後に明かされて面白かったです。
Web版には居なかったテミスがこんなに重要な立ち位置になるとは…
これは予想できなかったなぁ。

そしてケイオスとアレクシア様との恋物語は…
中盤ではケイオスなりに考えた末の結論とはいえ、
胸をかきむしりたくなるような結果でヤキモキしたし、
Web版では初期に悲恋に終わると語られていたので覚悟してましたが、
予想よりもいい形で終わったのは嬉しかったですね。
これはこれで有りだと思いますよ。

全6巻と比較的短く終わりましたが、
綺麗に終わったし気軽に楽しめる内容だし、良い作品だと思います。
面白かったです。

関連エントリー


最新のゲームは凄すぎだろ 4 (ヒーロー文庫)著者/訳者:浮世 草子出版社:主婦の友社( 2015-07-29 ) 連…

最新のゲームは凄すぎだろ 5 (ヒーロー文庫)著者/訳者:浮世 草子出版社:主婦の友社( 2016-07-30 ) 連…

最新のゲームは凄すぎだろ 3 (ヒーロー文庫)著者/訳者:浮世 草子出版社:主婦の友社( 2014-12-27 ) 連…

最新のゲームは凄すぎだろ 1 (ヒーロー文庫)著者/訳者:浮世草子出版社:主婦の友社( 2013-09-30 )文庫 …

最新のゲームは凄すぎだろ 2 (ヒーロー文庫)著者/訳者:浮世 草子出版社:主婦の友社( 2014-04-28 )文庫…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.072 sec. Powered by WordPress