ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2013/11/12 火曜日::

■[漫画]事前にも定評のあるわたらい「僕に恋するメカニカル」1巻

僕に恋するメカニカル (1) (カドカワコミックス・エース)
著者/訳者:渡会 けいじ
出版社:角川書店( 2013-11-01 )
コミック ( 192 ページ )
作者サイト:Upper Ground
作者twitter:渡会けいじ (watarai)さんはTwitterを使っています

色々と定評のあるわたらい、こと渡会けいじさんのヤングエースでの新連載!
という訳で「僕に恋するメカニカル」の1巻が発売となりました。

未来の世界でザ・サードと呼ばれるコンピュータシステムにに反乱され窮地に追い込まれた人類。
そこに現れたのがヒトを超えた能力者たちH+(トランスヒューマン)
そして救世主たる集団AMFの指導者の父親を狙って未来からやってくるロボットたち!
しかしその刺客が狙っているのは父親の命ではなく…

mechanical01_01

なのであった!

なんだかターミネーターで何処かで失くしたあいつのアイツでまぶらほっぽい内容ですが、
ここまで下ネタお色気有りのコメディだと一周回って面白いと言いましょうか。

しかし非モテの男のトコに可愛い後輩がフラグビンビンにして登場とか、
普通に萌えただけにこのままこのラブコメ読みたいなー、と思ってしまいましたね!
それだけに、正体がアレだったとはいえあっさりと破壊されたのは悲しかったです。
巻末で色んな人に再登場を聞かれているのを見て、
「あぁ、私だけじゃなかったんだ」と思ってしまいました。(笑

もちろん男慣れしていない、斜め上に努力してから回ってるインテグラさんも良いのですが!
もう人類の未来なんてどうでも良いから、未来技術による体験型エロゲだと思って、
シオリちゃんと添い遂げるのも有りなんじゃないかなって。(ぉ

割りとお馬鹿なコメディだと思ってたんですが、改造されたロボットであるスタ子の、
情緒発育系のストーリーとか入りそうで割りとシリアスな方面も頑張るっぽいですね。
はたして物語はどの方向に転がっていくのであろうか。

ちなみに2巻は1月月初発売なんだけど、年末進行の関係上、来月月末には発売です。

図らずも2ヶ月連続刊行に!
ちなみにKindle版は既に出ています。

新シリーズは電子書籍で揃える派とかの人はどうぞ。

関連エントリー


O/A (7) (カドカワコミックス・エース)著者/訳者:渡会 けいじ出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)(…

O/A (2) (角川コミックス・エース 216-5)著者/訳者:渡会 けいじ出版社:角川書店(角川グループパブリッシ…

O/A (4) (角川コミックス・エース 216-7)著者/訳者:渡会 けいじ出版社:角川書店(角川グループパブリッシ…

O/A (3) (角川コミックス・エース 216-6)著者/訳者:渡会 けいじ出版社:角川書店(角川グループパブリッシ…

O/A (5) (角川コミックス・エース 216-8)著者/訳者:渡会 けいじ出版社:角川書店(角川グループパブリッシ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.041 sec. Powered by WordPress