殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2013/12/24 火曜日::

■[ラノベ]友だちと臨む大規模戦闘「ログ・ホライズン 7 供贄の黄金」ドラマCD付特装版

ログ・ホライズン7 供贄の黄金 【ドラマCD付特装版】
著者/訳者:橙乃ままれ
出版社:エンターブレイン( 2013-12-20 )
単行本 ( 369 ページ )
作者サイト:m2lade JAM
作者twitter:橙乃ままれ (marmalade_macro)さんはTwitterを使っています
絵師サイト:instantGarden
絵師twitter:hara (harapand)さんはTwitterを使っています

現在アニメ放映中のログホラから新刊が出たぞー!
NHKでの放映ということで地方民でもtwitterで実況出来るのが嬉しいログホラ。
現在アニメでは3巻序盤のエピソードをやっていますが、
この7巻では1,2巻で登場したあのキャラたちが再登場してきます。

アカツキたちに不在を任せ、ミナミの人間に気取られないように動いているシロエと直継。
八十兆もの金貨を得るために大地人の中でも特別な一族である供贄の菫星と交渉し、
それが難しいとなったらレイドが必要な〈パルムの深き場所〉の攻略に臨む。
しかし〈円卓会議〉は動かせない…
そこでシロエが取った方策は、円卓会議設立の際にアキバを去ったシルバーソードに協力を仰ぐ事だった…

率直に言って、円卓会議を蹴ったシルバーソードのウィリアムには良い印象ありませんでした。
ですが、この7巻で印象がガラリと変わっちゃいました!
あの円卓会議の一幕もツンデレのツンの部分だと判るとウィリアムが可愛く思えてきちゃいます。(笑
茶会に憧れていた高校生の背伸びとかホント可愛い。
というか、ウィリアムが高校生でギルマスというのには素直に驚きましたけど、
高校生だからこそ、あの絶望に沈む場面で青臭さ全開の慟哭が出来るんだと思います。
何も飾らない、心の底からの言葉だからこそ、あそこまで熱くて心を揺さぶるんだと思いますよ…!

印象が変わったといえばデミクァスもそうですね。
まさか大地人のお嬢さんの尻に敷かれることで、
大地人を同じ人間だと認めていたとは思いませんでした。(笑
そういったエピソードを聞いちゃうと憎めないというか、愛嬌が生まれてくるから不思議だよなぁ。

それにしてもシロエの深慮遠謀には相変わらず驚かされます。
確かにゾーン購入の危険性は2巻の時点で明らかになってましたけど、
それをこういった手段で解決しようとするとはなぁ…
流石は腹黒眼鏡であるなぁ。

取り敢えずこれで一段落したけど、ミナミのことといいまだまだ面倒な事態が残っているみたいですね。
アカツキと再会出来たことだし、次回はアカツキ分が増えることを願っております。
ちなみに今回、外伝に出てきたナナミちゃんが再登場して大変嬉しかったです!
イヤッフー!

それと特装版に付いてるドラマCDですけど、シロエたちがギルドホールを決めた時のエピソードです。
丁度7巻でゾーン購入に関する話をしていたので、タイミングばっちりですね!
最後のトラックが男臭いと思わせつつのオチには笑いましたけど。(笑
というかクリスマスイヴに聞くもんじゃないな…
ま、まぁ内容も面白くて特装版を買って良かったです!
クリスマスイヴにさえ聞かなければ…!

関連エントリー


ログ・ホライズン5 アキバの街の日曜日著者/訳者:橙乃ままれ出版社:エンターブレイン( 2011-11-30 )単行本…

ログ・ホライズン 11 クラスティ、タイクーン・ロード 出版社:KADOKAWA 作者名:橙乃ままれ 作者サイト:橙乃…

ログ・ホライズン4 ゲームの終わり(下)著者/訳者:橙乃ままれ出版社:エンターブレイン( 2011-09-30 )単行…

ログ・ホライズン6 夜明けの迷い子著者/訳者:橙乃 ままれ出版社:エンターブレイン( 2013-03-30 )単行本 …

ログ・ホライズン 8 雲雀(ひばり)たちの羽ばたき著者/訳者:橙乃ままれ出版社:KADOKAWA/エンターブレイン( …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.252 sec. Powered by WordPress