りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2014/9/15 月曜日::

■[漫画]たまに福井県「木曜日のフルット」4巻

相変わらずたまに全く意味が分からない回があるし、
イカ娘並みにオチがオチてないように思える回もあるんですが、
たまにスマッシュヒットを打ってくる漫画です。
というか2ページでよくこんなに詰め込めるなぁ。

今回も相変わらずのフルットですが、
題字が北道正幸が描いたり、鶴田謙二が描いたりしてます。
何でしょうね、猫漫画繋がりだったりするんでしょうか。
あ、それともアフタヌーン繋がり?
石黒正数さんはアフタヌーンで読み切り描いたことありますし。
というか、あれがデビュー作でしたっけ?

そう言えば石黒正数作品では多く見掛ける鯨井さんですが、
同じ人ではなく別人ということは既に「地球戦争」2巻で判明していますが、
確かに今回出てきた鯨井父は他作品の鯨井家の父とは別人でしたね。
娘さんだけが似ているということなのかしら。

そんな鯨井家の娘である早菜さんですが、
今回も相変わらず無職っぷりがアレでしたが、
トラの巻の時のコスプレは存外に可愛かったです。
やれば出来るじゃ無いか!(笑

それと今月末はそれ町13巻が出ますね。
それでも町は廻っている (13) (ヤングキングコミックス)
こっちの方も勿論チェックしていきたい所存であります。

関連エントリー


木曜日のフルット 5 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒正数出版社:秋田書店( 2015-12 ) 作者…

木曜日のフルット 1 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:秋田書店( 2010-10-08 …

木曜日のフルット 2 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:秋田書店( 2012-04-06 …

木曜日のフルット 3 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:秋田書店( 2013-07-08 …

それでも町は廻っている 12 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:少年画報社( 2013-12-2…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.108 sec. Powered by WordPress