りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2013/7/10 水曜日::

■[漫画]いま楽しい、いつも楽しい「木曜日のフルット」3巻

木曜日のフルット 3 (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:石黒 正数
出版社:秋田書店( 2013-07-08 )
コミック ( 159 ページ )
作者サイト:おかんの家4

イカ娘もそうなんですけど、チャンピオンのコメディ作品は、
いつも食べているお米の味のような印象に残らないモノなんですけど、
偶にこう好みにドンピシャな展開があるから油断出来ないんですよね。
そう、新米炊いたと思ったら小石が入ってた時みたいな。(ぉ

例えば今回は早菜が高級スーパーでの失敗談とか!
私は実際にそんな失敗はやったことないけど、あの場違い感は半端なかったです。
でも美味しいんですよね、あそこで買うと… 高いけど…

それと早菜のアシスタントしてる白川先生の漫画を予想してる所とか、
伏線とその回収が巧みな石黒正数さんだからこその苦労がちょっと忍ばれてる気がしないでもないです。
また、河童とかトンデモ系なネタが登場してても、
それ町でも割りと突飛な宇宙人ネタとかたまにあるし気にならないというか。
というかそもそもこの漫画の主人公であるフルットのキャラからして突飛だし今更か。(笑

また、欄外の担当さんの小ネタ満載「この作品はフィクションです」シリーズですが、
気のせいかアイドルネタが増えてきているような気がします。
編集さんドルオタになったのか、ネタが尽きてきて自重しないようになったのか…
漫画本編とは別な意味で気になりますね!(ぉ

関連エントリー


木曜日のフルット 5 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒正数出版社:秋田書店( 2015-12 ) 作者…

木曜日のフルット 2 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:秋田書店( 2012-04-06 …

木曜日のフルット 4 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:秋田書店( 2014-09-08 …

木曜日のフルット 1 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:秋田書店( 2010-10-08 …

それでも町は廻っている (13) (ヤングキングコミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:少年画報社( 2014-09…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.190 sec. Powered by WordPress