殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2014/9/28 日曜日::

■[同人誌]C86同人誌感想 創作編

それが声優!鈴ちゃんと神谷さん
タイトル:それが声優!鈴ちゃんと神谷さん
サークル:はじめまして。
通販:とらのあなCOMIC ZIN

今回のゲストは男性声優! しかも人気絶頂の神谷浩史!

いやー、神谷浩史さんカッコイイっすわ。
絶望先生や阿良々木くんの声とかよく聞いてたし、ラジオの絶望放送も聞いていたけど、
ここまで仕事に対して真摯で責任感をもって取り組んでいたとは…
これはファンにならざるをえないわー

15歳で高校の進学に悩む鈴ちゃんにとって、
神谷浩史さんは確かに理想的な共演者だと思います。
それと鈴ちゃんのファン第一号のサヨちゃんですが、
今回のお話でグッと深みが出たと思います。
良いお友達だなぁ。

それと今回から男性声優の話も出てきましたけど、
ダミーヘッドマイクという存在を初めて知りました。
声優業界の知らないネタってまだまだあるんだなぁ…(笑

片桐先生と西井くん-beginning-
タイトル:片桐先生と西井くん-beginning-
サークル:ワーカホリック
通販:とらのあなCOMIC ZIN

恒例のういういdaysの片桐先生と西井くんのシリーズ第四弾!
今回はういういdays11巻の「春が来た」直後から初体験までの話で、
しかも片桐先生視点で描かれています!

相手が年上で元教え子であることをどれだけ気に病んでいたかが判ると同時に、
一途な真っ直ぐな西井くんの純朴さにちょっとキュンっとする話でしたねー
これは確かにbathroomの時に「西井くん…かわいい…」と言っていたのも判ります。
でもそれ以上に片桐先生が可愛かったです。
この頃から「ダメ」って言葉を使ってたんだなぁ、とニヤニヤ。(笑

それと裏表紙も良かったですね。
付き合い始めたばかりの男女って雰囲気が出てた。
良いじゃ無いですか、アラサーがういういしくたって!
余裕でアリだよ!

ほしゅうのおじかん
タイトル:ほしゅうのおじかん
サークル:桃園
通販:なし

夏コミで犬上すくねさんのスペースに行ったら合体サークルでももせたまみさんの本があってビックリ!
もうちょっと情報収集すべきだったなぁ、と思いつつもちゃっかりゲットした次第です。

お蔵入りになっていた「せんせいのお時間」のネタで一冊の本に!
という訳でファンとしては嬉しい誤算の同人誌でした。
みか先生はやっぱり可愛い。

半分くらいはゲスト原稿でしたが、それはそれでアリというか。
特に後藤羽矢子さんの漫画は特に良かったですね。
北川さんマジ策士。

そしてももせたまみさんご本人の漫画は殆どが男子女体化本とか業の深い…
でも関は女体化しても変わりが無かったのは想像通りですね。(笑
というか、工藤の女体化が実はかなりツボってしまい、
ど、どうすれば!? とか思っちゃったんですが、
最後のティンカーベル関を見てちょっと冷静になりました。

これは…
破壊力のある創造物であるなぁ…

アオキヒノジョウクウタ
タイトル:アオキヒノジョウクウタ
サークル:UnisonBell
通販:とらのあなCOMIC ZIN

恋に不器用で素直じゃなかった若い頃の苦い思い出が蘇る…
そんなちょっぴり苦い味がする、酸っぱい恋のお話。

いやー、良いですねー
この、ありきたりなハッピーエンドではなく、さりとてバッドエンドでもない。
微妙にリアリティが感じられる恋の行く末。
こういった漫画が野中友さんはとても上手いと思うんですよ。

後味がさっぱり良いかというと、そうでもなく。
なんでしょうね、心の古傷をえぐった上でそこにこびり付くというか。
この独特の読後感が忘れられなくて何度も読んでしまうんですよね。

ちなみに来月には百合系同人誌が単行本にまとめられて発売されるらしいです。

これは要チェックやでー

関連エントリー


タイトル:菫異邦 サークル:施療院島 通販:とらのあな、COMIC ZIN 小原愼司さんが「菫画報」の同人誌を出してら…

タイトル:それが声優!2014冬 ~汗とライブとほっちゃんと~ サークル:はじめまして。 通販:とらのあな、Melon…

タイトル:それが声優!2015 夏 サークル:はじめまして。 通販:とらのあな、MelonBooks、COMIC ZI…

タイトル:それが声優!双葉とハ○テくん サークル:はじめまして。 通販:とらのあな、MelonBooks、COMIC …

タイトル:ふわふわ。 サークル:ワーカホリック 犬上すくねさんの新作は美容室での女性同士の一幕。 美容室というとどうし…


 Comments (2)

2 Comments »

  1. アオキヒノジョウクウタを偶然購入して気に入ったので、他の作品も読んでみたいところでした。
    コミックス化の情報はありがたいです。

    Comment by マサフミ — 2014/9/29 月曜日 @ 1:11:44

  2. 私も作者さんのサイトを見るまで気づきませんでしが、お役に立ったようならなによりです。
    百合は百合で味わい深いのでオススメです。

    Comment by フラン — 2014/10/4 土曜日 @ 23:09:58

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.550 sec. Powered by WordPress