りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2014/11/18 火曜日::

■[漫画]ひとつひとつの試合を糧にして「ベイビーステップ」33巻

アニメ2期の決定おめでとうございます。
世界での錦織圭の活躍もあり、テニスブームが到来していて良いタイミングですね。
そのブームが来る前からずっと連載を続けていたからこその面白さがあり、
芯のある漫画なのでもっと読んで欲しいと思います。

全日本選手権の予選の最後にエーちゃんが当たったのはベテランの浅野さん。
技術を磨き、戦略と戦術を駆使して攻めてくる浅野さんは経験値が違うけど、
浅野さんの幅広い戦略と戦術をあっという間に吸収し、対応するエーちゃんに隙はなし!
似たようなタイプの選手なだけに、吸収しやすいというのもあるんでしょうけど、
そこはエーちゃんのスタイルなんでしょう。

エーちゃんは例えるならドラクエとかのRPGでスライムを倒した際、
普通は2しか得られないのに、4とか5とか得られるようなもんですね。
それはエーちゃんがよく観察し、考察し、復習し、身に付けようとしているからなんですよ。
真面目で努力家なエーちゃんだからこそ成し得ていると言って良いかと思います。

そんなエーちゃんだからこそ、プロとはいえマイペースで適当なトコが多い玉越は敵にならず、
正に鎧袖一触という感じで破って本戦の一回戦をパスしたけれど、
次の相手は因縁の相手の逞ですからね。
サーブ&ボレーで一番を目指し始めてから急激に伸びてきた逞は難敵なので、
何とか勝ってプロへの道を歩んで欲しいんだけど、
今まで何度もエーちゃんは負けてきただけに油断は出来ないんだよなぁ。

逞はナっちゃん相手では見事なまでに噛ませ犬だったけど、
ここでテニスでも負けたら更に噛ませ犬になっちゃうので可哀想なんだけど、
エーちゃんには何とか逞に勝って欲しいと思います。
とはいえ、230km/hのサーブは凄すぎる。
はたしてエーちゃんはどうやって攻略するのか。
うーん、次巻も楽しみです。

関連エントリー


ベイビーステップ(34) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-03-17 ) Kind…

ベイビーステップ(37) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-10-16 ) Kind…

ベイビーステップ46巻 出版社:講談社 作者名:勝木光 Kindle版:ベイビーステップ (46) Kindle版まと…

ベイビーステップ(36) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-08-17 ) Kind…

ベイビーステップ(35) (講談社コミックス)著者/訳者:勝木 光出版社:講談社( 2015-05-15 ) Kind…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.208 sec. Powered by WordPress