りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2015/2/20 金曜日::

■[漫画]我が友よ「戦国妖狐」14巻

戦国妖狐 14 (BLADE COMICS)
著者/訳者:水上 悟志
出版社:マッグガーデン( 2015-02-10 )
作者サイト:続・みずかみ小屋
作者twitter:水上悟志 (nekogaeru)さんはTwitterを使っています

Kindle版:戦国妖狐 (1)
Kindle版:戦国妖狐 (2)
Kindle版:戦国妖狐 (3)

Kindle版:戦国妖狐 (12)
Kindle版:戦国妖狐 (13)
Kindle版:戦国妖狐 (14)

この巻から連載がWEBに移ったんですが、単行本派の人にとってはあまり関係ないかもですね。
発表媒体が紙だろうがWEBだろうが、熱い面白さは変わらないどころか、
物語が佳境に入ってきたのでより熱くなるばかりなので、
読者的には問題ないと思います。

その熱さの源になっているのが表紙になっている神雲と道錬。
おっさん、というよりも既に初老の領域に入っている二人なんだけど、
その熱さは若者たちを圧倒するほどの熱量を出しまくりですよ!

幼い頃から競い合い、高め合ってきた好敵手(ライバル)。
救った村娘に一目惚れして恋を知り、断怪衆を抜けたが世の理不尽に合い戻ってきた神雲。
ひたむきに強さを求めた末に見付けた我が道を突き進んできた道錬。
この二人が全身全霊を以てぶつかり合い、その果てに出した結末は圧巻の一言でした。
道錬は脳筋だけど、気持ちが良い清々しい脳筋だよね。

それと真介も格好良かったです。
自分の手で灼岩を救うとか頼もしいにもほどがあるよ。
華寅とどんな契約を結んだのかは気になる所ですが…

というか、無の民の存在感が薄くなってきた気が…(笑
そして迅火のことも忘れそうになってきた今日この頃。
そろそろクライマックスだろうから出番があるんだろうけどどうなんだろう…?

それはそうと、WEB化したからなのか昨今の電子書籍化の波に乗ったのか、
Kindle化が早くなった気がしますね。
前はKindle版の発売はかなり遅かったのに今回は一週間でKindle化されましたよ。
私は今まで紙で揃えてたのでこのまま最後まっで紙で揃えるつもりですが、
選択肢が増えるのは良いことだと思うので、
電子書籍で読みたい方はそちらでどうぞ。
若干ですが紙よりお安くなってますしね。

関連エントリー


戦国妖狐 13 (BLADE COMICS)著者/訳者:水上 悟志出版社:マッグガーデン( 2014-08-09 ) …

戦国妖狐 16 (BLADE COMICS)著者/訳者:水上悟志出版社:マッグガーデン( 2016-02-10 ) 作…

戦国妖狐 17 (BLADE COMICS)著者/訳者:水上悟志出版社:マッグガーデン( 2016-06-10 ) 作…

戦国妖狐 10 (BLADE COMICS)著者/訳者:水上 悟志出版社:マッグガーデン( 2012-12-10 )コ…

戦国妖狐 9 (BLADE COMICS)著者/訳者:水上 悟志出版社:マッグガーデン( 2012-07-10 )コミ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.440 sec. Powered by WordPress