りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2015/4/2 木曜日::

■[漫画]ベルの魔法とリリの事情「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」4巻

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(4) (ヤングガンガンコミックス)
著者/訳者:大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊) ヤスダスズヒト
出版社:スクウェア・エニックス( 2015-03-25 )
作者サイト:92ブログ
作者twitter:九二枝(@92eda92)さん | Twitter

Kindle版:1巻
Kindle版:2巻
Kindle版:3巻
Kindle版:4巻

遂に「ダンまち」アニメが放映開始!
そのコミカライズの4巻が発売ですよ!
これで原作2巻の分が描かれたことになるんですけど、
アニメだとあっという間に追い抜いていきそうな予感。(笑

サポーターのリリが加入して冒険が楽になったベルくん。
リリには面倒な事情がありそうなんだけど、
それも飲み込んだ上で迷宮に行くベルくん。
そんなベルくんに待望の魔法が発現…!

danmachi_comic04_01

待ち焦がれていた魔法を遂に得たことで我慢出来ずに頑張って、
その結果の精神枯渇の失敗は子供らしくて微笑ましかったし、
迷宮でのまさかの再会には大いに笑わされます。(笑

しかしアイズの女の子座りでの膝枕って意外感があって良いですね。
というか、アイズの脚装備ってフトモモの当たりに星形の突起があるんだけど、
頭に当たってるように見えるんだけど、ベルくんは痛くなかったのだろうか…

それにしてもリリの窮地に駆けつけるベルくんは格好良かったなぁ…
原作を知っててもこの熱い展開には胸躍らされましたよ。
ヒロインのピンチに颯爽と現われるとかマジで英雄じゃないですか!

danmachi_comic04_02

そりゃー、リリも惚れるのも仕方ないよね!
でもリリの言う通り女ったらしなので、これからはリリも苦労しそうですが。
しかも本人はアイズ一筋だからなぁ…
いやはや、本当に女の敵だよね、ベルくん…(笑

相変わらず全く以て素晴らしいコミカライズなんですが、
一つだけ注文を付けるとすれば…
ソーマを買いに出かけたエイナさんの一人芝居が見たかった…!
尺の問題で収録出来なかったんだと思うんですが、
原作でもお気に入りのシーンだっただけに漫画で読めなかったのは残念でした。
エイナさんも良いラブコメ要員だと思うので今後に期待したいものであります。

関連エントリー


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(5) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:大森 藤ノ 九二枝 …

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(3) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:大森藤ノ(GA文庫/…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(6) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:大森藤ノ 九二枝 ヤ…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(2) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:大森藤ノ出版社:スク…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (7) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:大森藤ノ 九二枝 …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.426 sec. Powered by WordPress