殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2015/4/22 水曜日::

■[漫画]ヒーロー・ヒロイン七変化「はしっぽ花星」2巻

はしっぽ花星 (2) (電撃コミックス)
著者/訳者:こがわみさき
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2015-03-27 )
作者サイト:KGWandering:So-netブログ

Kindle版:はしっぽ花星 (1)
Kindle版:はしっぽ花星 (2)

主人公はくせっ毛がちょっとコンプレックスな葛巻小梅。
ヒロインはスタイルが良く大人っぽい丹藤若葉。
しかしヒロインであるはずの若葉はかつて男の子として育てられた過去を持つ、
ヒロインでありながらヒーローな「若」だったのだ…!

という訳で「はしっぽ花星」の2巻であり完結巻です。
GENESISからの移籍組なのでいつか終わると思ってましたが残念です…
こがわみさきさんの作品はひとつのエピソードを通しで読んでこそ面白いので、
隔月で小出しで読んだら面白さの半分も伝わらないと思うだけに、
電撃大王で残り続けるのは難しいかなぁ、とは思っていましたが…
うん…、やっぱり残念かなぁ。

2巻でも若葉は女らしさよりも「若」らしさが目立ってましたね。
キラレンジャーのコスプレしたりとか「若」らしいといえば「若」らしい。
それでいて花高祭ではメイド服着てるんだから、
ある意味女の子らしい一面が出てきたかと思ったんだけど、
メイド服を身にまとっても若葉はやっぱり「若」でしたね。(笑

hashippo02_01

にじみ出る「若」のオーラ…!

それでもメイド服の力というのは凄いですね。
長年連合ってきた悪友が中々気付かないんだから。(笑
しかしその悪友のヤスヒコも途中から味のあるキャラになったし、
心底悪いヤツじゃないんトコが良かったですね。

それにしてもこれで完結かー
こがわみさきさんの漫画は不思議な味わいのあって好きなので、
次の掲載誌がどこになるのか分かりませんが、
次回作を楽しみに待ちたいと思います。

関連エントリー


はしっぽ花星 1 (電撃コミックス)著者/訳者:こがわ みさき出版社:アスキー・メディアワークス( 2012-11-2…

空声 (電撃コミックス)著者/訳者:こがわ みさき出版社:アスキー・メディアワークス( 2011-09-27 )コミッ…

とある科学の超電磁砲 6―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)著者/訳者:鎌池 和馬出版社:アスキー・メディア…

エロマンガ先生 (4) (電撃コミックスNEXT)著者/訳者:rin出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワーク…

はたらく魔王さま! (6) (電撃コミックス)著者/訳者:柊暁生出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス(…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.326 sec. Powered by WordPress