りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2009/4/21 火曜日::

■[漫画]今回一番のヒロインは桂馬母「神のみぞ知るセカイ」4巻

神のみぞ知るセカイ 4 (少年サンデーコミックス)
著者/訳者:若木 民喜
出版社:小学館( 2009-04-17 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 4091220045
ISBN-13 : 9784091220042
作者サイト::: HoneyDipped ::

ハクアは今までのヒロインと違って記憶が無くなることがないから、
良い感じに桂馬に対してフラグがギュンギュンに立ってる訳ですが、
悲しいかな、今のところその役割は悪魔に関する情報源なのよね…
ただ、これからも登場することがあるので今後の活躍に期待ですよ。
丁度サンデー本誌では再登場してるトコですしね。

で、今回のヒロインはギャルゲ―で言えばモブキャラなちひろ。
スペック並、やる気ナシ、恋も軽いし、何事にも中途半端という桂馬のある意味天敵。
恋を応援するうちに育まれる恋、というある種王道な攻略方法でしたが、
最後にちひろの心に訴えかける桂馬はやっぱり神だったなぁ、と。
それと記憶がないとはいえ歩実が再登場したのは良かったですね。

そしてそろそろ来るかと思ってたらやっぱり出てきた教育実習生!
ちょっと変わった口癖があったりするあたりも王道ですよね。
ほら、くしゅしゅしゅしゅーなお尻が大きなマロンな教育実習生とか!(王道…?
今回は珍しく1冊2ヒロイン攻略の構成ではなかったので5巻に続く、ですね。

でもやっぱりこの4巻で一番ヒロイン度が高かったのは桂馬のお母さんだろうな、と。
息子と一緒にお買い物するだけで緊張するだけでなく、
一緒に居るだけで嬉しかったり、少しだけでも長く一緒に居たかったり…
もうね、アルバトロスの時といい若木先生が描く母親ってのは何故こんなに可愛いんでしょう。
そのうち同級生のお母さんが攻略対象に出てきてもおかしくないように思えます。(笑

関連エントリー


神のみぞ知るセカイ 14 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:若木 民喜出版社:小学館( 2011-09-16 )コ…

神のみぞ知るセカイ 15 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:若木 民喜出版社:小学館( 2011-12-16 )コ…

神のみぞ知るセカイ 13 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:若木 民喜出版社:小学館( 2011-06-17 )コ…

神のみぞ知るセカイ 10 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:若木 民喜出版社:小学館( 2010-09-17 )コ…

神のみぞ知るセカイ 12 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:若木 民喜出版社:小学館( 2011-04-18 )コ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.854 sec. Powered by WordPress