殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?

:: 2016/11/20 日曜日::

■[漫画]エース「弱虫ペダル」47巻

弱虫ペダル 47 (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:渡辺航
出版社:秋田書店( 2016-11-08 )

作者サイト:「弱虫ペダル」と「まじもじるるも」の制服ブログ箱
Kindle版:弱虫ペダル (47)
Kindle版まとめ買い:弱虫ペダル

鳴子の奮闘によって京伏の独走を防いだインターハイ2日目。
坂道と今泉の二人がトップ集団に合流したことで、
京伏、箱学、総北の3校がそれぞれ2人ずつ計6人がゴールを狙う、
三つ巴の状態になったが…

御堂筋の策略が光ったなぁ…
脚力というか走力というか、そういった意味では互角かもしれないけど、
悪辣というか容赦がないというか、
そういった発想ができる柔軟性と、
それを走りながら思いつく思考力が御堂筋の強さでしょうね。
総北で言えば手嶋の頭脳と今泉の脚力が合わさったようなもんか。

箱学の王者としての矜持を刺激するだけでなく、
仲間、というかザクの水田くんの矜持もくすぐって、
自分にとって有利な状況を生み出す能力は賞賛すべきものでしょう。
まぁ、それでも新開弟の鬱屈した状況と葦木場との絆を知らないから、
ピンチがしのげてないのがレースの面白さなんですけどね。

しかし…
御堂筋もそうですが、新開弟も見せ場が多かったですね。
偉大すぎる兄がいるために鬱屈してしまうとかあるあるですが、
それを描くことによってまさか葦木場とのカップリングが生まれるとは…(笑
まぁ、そのせいで今泉の出番と見せ場が相対的に減っていますが、
2日目のゴールは間近なので次巻では見せ場が増えると思います。

関連エントリー


弱虫ペダル 40 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺 航出版社:秋田書店( 2015-06-08 ) 作…

弱虫ペダル 46 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺航出版社:秋田書店( 2016-09-08 ) 作者…

弱虫ペダル 24 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺 航出版社:秋田書店( 2012-08-08 )コミ…

弱虫ペダル57巻 出版社:秋田書店 作者名:渡辺航 作者サイト:「弱虫ペダル」と「まじもじるるも」の制服ブログ箱 Ki…

弱虫ペダル 41 (少年チャンピオン・コミックス)著者/訳者:渡辺航出版社:秋田書店( 2015-08-07 ) 作者…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.407 sec. Powered by WordPress