殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2017/8/15 火曜日::

■[漫画]nice boatへ到る道「間くんは選べない」2巻

間くんは選べない2巻間くんは選べない2巻
出版社:双葉社
作者名:板倉梓
作者サイト:WATTS TOWER 漫画家 板倉梓のホームページ
作者twitter:板倉 梓 (@wattstower) on Twitter
Kindle版:
Kindle版まとめ買い:
DMM電子書籍:間くんは選べない (2)

取引先の巨乳美人の里見さんに告白するも返事がなくて落ち込む間くんが、
ひょんなことから女子高生の鏡香ちゃんに好かれて告白され付き合うことに。
初めての彼女に浮かれていたら、里見さんからも時間差でOKの返事が!?
優柔不断な間くんはどちらに選ぶこともできずになし崩しで二股することになるんだけど…

いやー…
読んでいて辛いというか、胸が痛くてたまらないというか。
今まで板倉梓さんの作品でトキメキを感じたことは多々ありますが、
ここまで心をメッタメタに串刺しにされたことはありませんでしたからね。
痛気持ち良い…、というには痛すぎるけど、面白いです。

というかね、間くんのクズさが凄いんですよ。
見た目は普通の良い人っぽいけど単なる優柔不断なだけで、
脱童貞させてくれた里見さんに決めたと言いながら、
すぐに鏡香ちゃんの涙にほだされてすぐにセックスしちゃうとか、
もうね、クズ of クズですわ。

それでいて二人のセックスが気持ち良いとか最低の二股野郎で、
これはもうホワイトアルバムどころかSchool daysの領域ですよ。
どう考えてもハッピーエンドになるとは思えないし、
むしろnice boatになるとしか思えないというか、むしろなるべきな気がするなぁ。

面白い作品ですが、ホワイトアルバムやSchool daysが楽しめる人のみにお勧めです。
二股、ダメ、絶対。

関連エントリー


間くんは選べない(1) (アクションコミックス(月刊アクション))著者/訳者:板倉 梓出版社:双葉社( 2017-02…

すいもあまいも (マッグガーデンコミックス EDENシリーズ)著者/訳者:板倉梓出版社:マッグガーデン( 2016-0…

つぐもも(11) (アクションコミックス(コミックハイ! ))著者/訳者:浜田 よしかづ出版社:双葉社( 2013-0…

きっと可愛い女の子だから (アクションコミックス(月刊アクション))著者/訳者:柳本 光晴出版社:双葉社( 2014-…

嫁いでもオタクです。著者/訳者:カザマ アヤミ出版社:双葉社( 2015-10-07 ) 作者サイト:ザマログ 作者t…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.914 sec. Powered by WordPress