殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!

:: 2009/5/28 木曜日::

■[漫画]学校も試験もある妖怪の理不尽コメディ「ざっちゃん」1巻

ざっちゃん (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
著者/訳者:くろがね ぎん
出版社:一迅社( 2009-05-22 )
定価:¥ 840
コミック
ISBN-10 : 4758080429
ISBN-13 : 9784758080422
作者サイト:くろぎん雑記

一応のヒロインである人間のサオリちゃんの名前が登場人物紹介で間違えられたりする、
くろがねぎんと言えば編集による誤植だよね!?
的な哀愁が微妙に漂う、何ともくろがねぎん先生らしいコメディ作品です。

福の神課の「100件幸せにする」という卒業試験もラスト1件になり、
首席合格特典の「鬼○郎への出演権」が見えてきた座敷童のざっちゃんは、
車に轢かれた縁で富豪のサオリちゃん宅に住むことに。
だがそこには貧乏神課首席卒業間近の疫病神も取り付いており、
「鬼○郎への出演権」を掛けた戦いの火蓋が切って落とされたのであった…!

とはいえ、普通にやったらワンサイドゲームになってしまう(疫病神の正体を家人に言って追い出す)ので、
妖怪学校の面々が7番勝負をけしかけ、賭け事をして盛り上がるという展開に。
まぁ、理不尽で不条理な展開だったり、ぬらりひょんの非道っぷりが際だったり、
そもそも萌え4コマ雑誌なのに萌え分が極端に足りない内容なのですが、
面白いから取りあえずOKなのです。

校長という聖職者でありながら生徒で賭け事をし、しかも賭けた方に有利な裁定をしたり、
他にも嫌がらせしたりとかしまくりのぬらりひょんがアホで笑えます。
ノリとしては葉鍵同人の頃から変わらないくろがねぎんクオリティなので、
安心して笑えて楽しめる作品だと思います。

関連エントリー



 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.345 sec. Powered by WordPress