主にエロ漫画誌で大活躍中の幾花にいろさんのデビュー初期4コマ漫画等が単行本に! 「机ノ上神話 幾花にいろ初期作品集」
2月7日発売!

:: 2019/1/9 水曜日::

■[漫画]オークレイはゆらぎ荘を読むべき「保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 」6巻

保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 6巻保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 6巻
出版社:小学館
作者名:栗山ミヅキ
Kindle版:保安官エヴァンスの嘘 (6)
Kindle版まとめ買い:保安官エヴァンスの嘘
DMM電子書籍:保安官エヴァンスの嘘 (6)

オークレイのエヴァンスオタクっぷりがわかる6巻です。
というか、もうそんだけ好きならとっとと告っちゃえよ!
と、何度も思ってヤキモキしちゃうんですよね。
オークレイ可愛い。

そしてエヴァンスですが、むっつりスケベっぷりが加速してる気がします。
ミニスカ犯罪者を追いかけて、あわよくばパンチラを拝もうとするとか、
小学生男子みたいな行動なんだけど、気持ちはわかるというか。
でもまぁ、オークレイの眩しいフトモモを拝めたのは良いと思います!

というか、今回はオークレイとのスキンシップも多かったですよね。
オークレイをおぶっての追跡とか最高じゃないですか。

この時、エヴァンスの全センサーは背中に向けられていたのは察することができます。
オークレイの柔らかさを感じるエヴァンスはとても幸せだったことでしょう。
というか、オークレイは自分の身体のエロさをもう少し自覚すべきだと思うの。
それを使えば簡単にエヴァンスは落ちるのになぁ。

後半ではエヴァンスの偽物が出てきて、
モテにモテてますが…
エヴァンスはやっぱり地位も腕もあるからやはりモテるんだな…
それを彼女作りに活かせないのは何故なのか…
やはり父の教えのせいでハードボイルドすぎるのが問題なのかな…
でもまぁ、そのお蔭でオークレイとはラブコメることができてるわけで…
誰にモテるのかが問題、ということなのかな、やっぱり。

早くオークレイとくっつけばいいのに、
と思いつつ、もうしばらく非モテ人生を歩んで欲しいとも思ってしまう。
だってサンデー読者だもの。

関連エントリー


保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 2巻 出版社:小学館 作者名:栗山ミヅキ Kindle版:保安官エ…

保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 4巻 出版社:小学館 作者名:栗山ミヅキ Kindle版:保安官エ…

保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 1巻 出版社:小学館 作者名:栗山ミヅキ Kindle版:保安官エ…

保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~ 5巻 出版社:小学館 作者名:栗山ミヅキ Kindle版:保安官エ…

ハヤテのごとく! 30 (少年サンデーコミックス)著者/訳者:畑 健二郎出版社:小学館( 2011-10-18 )コミ…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.837 sec. Powered by WordPress