りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2020/11/24 火曜日::

■[ラノベ]海自編クライマックス!「ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 5.回天編」

第二部のSEASON2もこれで最終章ということですが、
第一部も本編終了後に外伝が始まったので、多分外伝 SEASON2的なものが始まると思います。
だって、まだまだ解決してない問題が残っているどころか、
新たな事件がラストに起こってしまったからなぁ…

それにしても作者のジャーナリスト、もといマスコミ嫌いは根深いですね。
まぁ、確かに今のマスコミは悪い面が目立ちますからね…
とはいえ今回は米国の陰謀に転がされてチャイナマネーに踊らされて、
本当に散々なジャーナリストっぷりを見せつけてくれましたからね。
ちょっと可哀想なくらいです。

政治家も中国に阿る代議士とかがクズに書かれて、野党も散々なのに、
総理大臣とか骨太の国士っぽく書かれてましたが…
まぁ、その、そこらへんは理想論というか個人の見解というか…
私は新型コロナへの現政権の政策を色々と足らないと考えている派なので、
こんな理想的な政治家なんてフィクションすぎだろ、と思う次第であります。

どうしても国際情勢絡みの話が多くなってしまった5巻でしたが、
ラストでは現地の人たちが色々と活躍して読み応えがありましたね。
特地の文明レベルだと下士官の意識が低いために起こる命令伝達精度の低さを、
イシハが認識できてなかったのがアトランティアの敗因ですね。
部下が海賊だという意識を持つべきでしたね。

それにしても堕神カーリーですが、ここまで面倒な神様だったとは…
メイベルはSEASON2で結構好きになったんだけど、彼女は戻ってくるのでしょうか。
あと、伊丹たちの出番はやはりもっと欲しいので、
外伝 SEASON2での出番はあるのでしょうか。
というか外伝 SEASON2はそもそもあるのでしょうか。
あると良いなぁ…

関連エントリー


ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり3. 熱走編 出版社:アルファポリス 作者名:柳内たくみ 作者t…

ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり4. 漲望編 出版社:アルファポリス 作者名:柳内たくみ 作者t…

ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり1巻 出版社:アルファポリス 作者名:柳内たくみ 作者twitt…

ゲート SEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり 2. 謀濤編 出版社:アルファポリス 作者名:柳内たくみ 作者…

ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈外伝4〉白銀の晶姫編著者/訳者:柳内 たくみ出版社:アルファポリス( 2014…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.490 sec. Powered by WordPress