ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2020/12/27 日曜日::

■[漫画]DXの柔軟なダンジョン攻略「Landreaall」36巻

Landreaall36巻Landreaall36巻
出版社:一迅社
作者名:おがきちか
作者サイト:SWS
作者Twitter:おがきちかさん (@chikaxavi) / Twitter
紙書籍通販:Landreaall (36)
Kindle版まとめ買い:Landreaall
DMM電子書籍:Landreaall (36)

36巻は通常版の表紙のイオンが可愛くて特装版と一緒に通常版も買ったんですが、
今回の特装版の付録はカードゲームだったので通常版だけでも良かったかもしれない…
いや、カードゲームが付録というのが悪いわけではないんですが、
プレイするのに複数名が必要というのが、このご時世的に難しいな、と…
これが新型コロナがなかったら冬コミのオフ会で集まってプレイできたんですけどね…

さて、36巻もダンジョン編ですがそろそろ終盤ですね。
DXたちが上層へと進んでいくのと同時に、
上からは教官たちが全力で攻略を進め、イオンと五十四さんと六甲の部隊が先行し、
どんどんと近付いて行っているんですが…
うーん、まさかDXたち以外に危険種がダンジョンに入り込んでいるとは…

とはいえ、DXは相変わらず凄いですね。
サバイバル能力が高いのはもとより、観察力も高い上に発想力が柔軟だ。
本当に今回の隊にDXが居てくれて良かったですよ。
危険種の蟻を食べようという発想もそうだけど、
蟻の外殻を纏って擬態しようとか、他の誰にも出来なかったでしょうし。

ただまぁ、DX唯一の弱点であるシスコンがなぁ…
最後の最後で祟ってくるとは…
いや、完全に祟っていると確定しているわけではないのですが…
起死回生の一手になる可能性もなきにしもあらずなわけで…

あと、全く関係ないけれどレイ・サークが「モンスター食の専門家を連れてきたよ」のシーンは、
美味しんぼのラーメン三銃士のアレを思い出しましたね。
もしかしてオマージュだったりするんだろうか…w

関連エントリー


Landreaall33 特装版 出版社:一迅社 作者名:おがきちか 作者サイト:SWS 作者twitter:おがきち…

Landreaall32巻 出版社:一迅社 作者名:おがきちか 作者サイト:SWS 作者twitter:おがきちか (…

Landreaall34巻 出版社:一迅社 作者名:おがきちか 作者サイト:SWS 作者twitter:おがきちか (…

Landreaall37巻 出版社:一迅社 作者名:おがきちか 作者サイト:SWS 作者twitter:おがきちかさん…

Landreaall31巻 出版社:一迅社 作者名:おがきちか 作者サイト:SWS 作者twitter:おがきちか (…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 4.100 sec. Powered by WordPress