ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2021/4/10 土曜日::

■[漫画]かつてない窮地「NEW GAME!」12巻

NEW GAME!12巻NEW GAME!12巻
出版社:芳文社
作者名:得能正太郎
作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場
作者twitter:得能正太郎さん(@tokutaro) / Twitter
紙書籍通販:NEW GAME! (12)
Kindle版まとめ買い:NEW GAME!
DMM電子書籍:NEW GAME! (12)

次巻完結!

4巻で終わることが多いきらら系4コマにしてはかなり長期連載となった「NEW GAME!」ですが、
次の13巻で完結ということらしいです。
そしてその完結に至るまでの最後の盛り上がりに向けて、
一度バネを縮めている状態、つまりちょっとストレスが掛かるのがこの12巻になります。

作中での年末年始やなるっちの実家の母が倒れたりと色々とありながらもFS4の開発は順調で。
青葉がついにキービジュアルを担当することになり、
発売に向かって大詰めとなってきていたところにいきなりの開発中止…
社会人生活をやってるとたまにこういったイベントに出くわしますが、
まさかこの「NEW GAME!」で目の当たりにすることになるとは思いませんでした。

今までもイーグルジャンプ社内の人間関係はとても良好で忘れてましたが、
社外の人間では紅葉のラノベ担当編集みたいなちょっとクセが強い人はいるんですよ。
それがスポンサーのお偉いさんなのがわりと絶望的なんですけど、
とても日本企業だなぁ、とも思う訳です。
選択と集中とか、平成日本がやらかした一か八かの博打戦略をまだやろうとするとか、
本当にもう、絶望しかないですよ。

しかし、そんな絶望的な状況でも足掻こうと頑張っている人たちを見ると心が強くなれるし、
頑張れ! とエールを送りたくなるんですが…
ここへきて青葉に最大の試練が降りかかってきましたからね…
これは心が痛いですよ…

本誌連載ではこの試練をちゃんと乗り越えたところまで描かれてますので、
13巻は安心して待てるんですが、それでもやはりドキドキしてしまうので、
心に余裕がない人は13巻発売まで待ってから読んだ方が良いかもしれません。

関連エントリー


NEW GAME!11巻 出版社:芳文社 作者名:得能正太郎 作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場 作者twitt…

NEW GAME! (5) -THE SPINOFF! - (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:得能 正太郎出版…

NEW GAME! (3) (まんがタイムKRコミックス)著者/訳者:得能 正太郎出版社:芳文社( 2016-01-2…

NEW GAME!13巻 出版社:芳文社 作者名:得能正太郎 作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場 作者twitt…

NEW GAME!8巻 出版社:芳文社 作者名:得能正太郎 作者サイト:ショウタロウのイラスト置き場 作者twitte…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.168 sec. Powered by WordPress