ベルセルク 41巻、12月24日発売予定…!
それは惜しいというには、存在が大きすぎた…

:: 2022/1/8 土曜日::

■[漫画]ユニヴァース!「Fate/Grand Order SABER WARS 2 番外編 ジェーン&イシュタル ~100万光年の流れ星~」

電撃大王でUnlimited Blade Worksのコミカライズを開始した森山大輔さんですが、
その直前に描いたのがこの「Fate/Grand Order SABER WARS 2 番外編」です。
FGOの中でも群を抜いて意味が分からないイベントであるSABER WARSシリーズですが、
その2の前日譚とも言える番外編をコミカライズというか、
そもそもFGO本編でもやっていないイベントですからね。
FGOプレイヤーの私でも意味が分からないんだけど、それがSABER WARSシリーズなのです。
考えるな、感じろ! それがSABER WARSシリーズだ!

森山大輔さんですから漫画が上手いのは自明の理な訳ですが、
コミカライズとしてとても優れているのもまた確かなのです。

フィン、刑部姫といった人気キャラのデザインをしたりと、
FGOとの関わりが深い漫画家なだけあってキャラクターの把握が的確な上に、
リヨ絵へのリスペクトを入れてくるあたりがとても解像度が高いんですよ。

メカクレとして水着イベントでNPCとして登場した徐福ちゃんまで入れてるあたり、
とてもよくわかってるなぁ、と思いました。

ストーリー自体はSABER WARSシリーズなのでハチャメチャが極まってますが、
それでこそって感じがしますね。
イシュタルとジェーンのキャラクターがちゃんと原作準拠な上で、
脇を固めるキャラクターたちもしっかり面白いのが素晴らしかったです。

コロンブスがとてもコロンブスでしたしね!
個人的には水着沖田さんがとても魅力的だと思いました。

「Unlimited Blade Works」も楽しみだし実際面白いんですが、
どう考えても20巻以上続きそうなシリーズなので、
その前に気軽に読める短編としてこの「Fate/Grand Order SABER WARS 2 番外編」はお勧めです。

しかし、これだけ面白いコミカライズを読んでしまうと、
「Fate/Grand Order SABER WARS 2」そのもののコミカライズも読みたくなるんだよな…
それを森山大輔さんが描くとすれば5年以上先になりそうなのが一番のネックかもしれない。

関連エントリー


Fate/Grand Order -mortalis:stella-1巻 出版社:一迅社 原作者名:TYPE-MOON…

Fate/Grand Order -mortalis:stella-3巻 出版社:一迅社 原作者名:TYPE-MOON…

Fate/Grand Order -mortalis:stella-2巻 出版社:一迅社 原作者名:TYPE-MOON…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 2.294 sec. Powered by WordPress