本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!

:: 2022/5/21 土曜日::

■[漫画]戦場の聖女「ロメリア戦記 ~伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する~」1巻

海を越えてやって来た魔族の侵略から国を護るため立ち上がったアンリ王子は、
その本懐を成し遂げたと同時に、旅を支えてくれたロメリア伯爵令嬢との婚約を破棄する。
ロメリアは魔王討伐の栄誉も受けられない中で魔王軍残党を駆逐するため、
辺境の地で軍隊を組織しようと動き出すのであった…!

マッグガーデンのマンガドアというアプリで連載しているので知名度はかなり低いのですが、
かなり良い出来のコミカライズで面白いです。
原作を読んだ後に読むと、良いアレンジをしていることがよく分かって感心します。

例えば魔王討伐してから帰国するまでのアンリ王子たちのやらかしを最小限にし、
読者が読んでてストレスを感じないようにしていたり、
セッラ商会のミネボーの心情を見せることでクズっぷりを見せたり、
ロメリアが組織する軍の中核を担うことになるアル視点を見せることで、
彼のこの時点の気持ちが分かるようにしてたりと、とても良い感じなのです。

それでもロメリアの父親の気持ちは敢えて見せないようにしているのでしょうね。
でも、彼の気持ちは何となく伝わってくるような気がします。

原作でも不器用な優しさを感じてましたが、
コミカライズで顔が見られることで、それがより分かりやすくなったような気がします。

ロメリアはおそらく父親似だと思うんですよね。
心の中では感情が荒れ狂ってても表情に出ないところと、
偽悪的に振る舞ってでも目的を達しようとするところとか。

娘のために悪意に晒されようとも宴に出るところとか、
戦場で兵士を鼓舞するために戦えないのに飛び込むロメリアとよく似ていると思うんですよ。

この漫画は戦記モノなので戦闘が多いのですが、
これだけの画力でここまでしっかり描くのは大変だろうな、と思います。
とても面白いので続きも是非読んでいきたいところです。
まぁ、原作読んでるとこれからのバトルはどんどん人数も装備も大変になっていきそうなので、
大変だろうな、とは思うんですけどね…w

関連エントリー


ロメリア戦記 ~伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する~2巻 出版社:マッグガーデン 原作者名:有山…

ロメリア戦記~伯爵令嬢、魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織する~1巻 出版社:マッグガーデン 原作者名:有山リ…

ロメリア戦記 ~魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織した~4巻 出版社:小学館 作者名:有山リョウ 作者twit…

ロメリア戦記 ~魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織した~3巻 出版社:小学館 作者名:有山リョウ 作者twit…

ロメリア戦記 ~魔王を倒した後も人類やばそうだから軍隊組織した~2巻 出版社:小学館 作者名:有山リョウ 作者twit…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.139 sec. Powered by WordPress