本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!

:: 2022/5/31 火曜日::

■[ラノベ]誇り高き王族「佐々木とピーちゃん 5 裏切り、謀略、クーデター!異世界では王家の跡目争いが大決着 ~現代は待望の日常回、ただし、ハードモードの模様~」

熱核攻撃すら耐えた異世界からの闖入者クラーケンをピーちゃんが対処し、
熱海を満喫した佐々木たちだったが、クラーケン事件でその能力を垣間見せてしまった。
ゴタゴタがあって日本のお仕事は休暇が取れたんだけど、
逆に異世界ではヘルツ王国の王位争奪戦が予想外の展開を見せていて…?

今回は異世界の話がメインなので日本の話は少なめなんですが、
それでも二人静さんが色々と大活躍でしたね。
喪服を着た幼女となった姿も犯罪的でしたが、
異能力者の事件を誤魔化すためにセーラー服を着てバイクに乗って登場するとか、
全くの予想外の活躍でしたよ…
しかしJCの服がぴったりなんだ… それくらいのロリ度なのだなぁ…

異世界の話では王族たちがとても誇り高くて素晴らしかったですね。
ピーちゃんが生前仕えていただけありますよ。
そんな王族からは考えられないほどに腐りきっている貴族たちには辟易としますが。
それにしてもマーゲン帝国やルンゲ共和国の思惑とか、
まだまだ謎が残っているのが不穏ではあるのですが…
クラーケンが地球にやってきたことにも関係あるのかしら…

それにしてもスローライフのためにハードワークな生活をしているのを見ると、
とても本末転倒で大変だな、と思う次第です。
休暇が3日程度取れただけで満足している佐々木に日本社会の闇を垣間見ましたが、
そもそもその休暇中は殆ど異世界でバトったりしているわけで…
佐々木は本当に大変だなぁ…
まぁ、本人は納得してるんだろうけども。

しかし、次は宇宙か…
SFになってしまうんじゃろうか…
またヒロインが出るのかしら。
恐らくJCかJKぐらいに違いない…!

関連エントリー


佐々木とピーちゃん4 異能力者と魔法少女がデスゲーム勢を巻き込んで喧嘩を始めました ~並びに巨大怪獣が日本来訪のお知ら…

佐々木とピーちゃん2 異世界の魔法で現代の異能バトルを無双していたら、魔法少女に喧嘩を売られました ~まさかデスゲーム…

佐々木とピーちゃん 異世界でスローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始め…

佐々木とピーちゃん1巻 出版社:KADOKAWA 原作者名:ぶんころり 原作者サイト:BUNCOLOLI Works …


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.180 sec. Powered by WordPress