本好きの下剋上 ~司書になるためには手段を選んでいられません~ 第五部「女神の化身IX」 8月10日発売予定!
ゲルラッハ攻防戦!

:: 2022/7/30 土曜日::

■[漫画]両片想い未満の遠距離幼馴染み「イマジナリー」2巻

イマジナリー2巻イマジナリー2巻
出版社:白泉社
作者名:幾花にいろ
作者twitter:幾花にいろさん(@ikuhananiro) / Twitter
紙書籍通販:イマジナリー (2)
DMM電子書籍:イマジナリー (2)

幼馴染みでお互いが気になるけれど一歩踏み出せない真依香と佑。
大学進学を機に都会に行った真依香とは物理的に離れたけれど、
スマホで頻繁に連絡をするくらいの距離感。
そんな二人のもどかしいほどの恋愛未満模様がとても面白い2巻です。

2巻では初っ端から佑と同じダメージを心に負った私です。

高校時代に押しの強い先輩と付き合ってたとか、
NTR属性でもない限り興奮しないというか。
そりゃ佑も臆病になるよなって共感しかない。

ただ、そこを乗り越えて自分から動かないといけないわけですよ!
そうしないと私のような独身のまま40代突入ですよ!
そもそも幼馴染みなんだから真依香の「モノは試し」という性格を把握してるはずだろ!
大丈夫、先輩ともモノは試しで少し付き合っただけだから!
逆に「モノは試し」だからと告白すればオールオッケーだから!
でもな! それが出来たら佑が今までずっと煩悶としてないよな!
うん! わかるわ!

まぁ、真依香も何だかんだで佑のことを意識しまくりなので、
そこが可愛いと思うのですよ。

髪を切るかどうかで散々悩む理由は、
結局のところ、佑の好みかどうか、というあたり、
とても可愛いと思うのです!

興味ないとか強がってたくせに、
佑の妹の柾に暴露されたときは驚いちゃってるところも可愛いと思うのです!

しかし今回は柾が良い仕事をしてくれたので、
赤面する真依香が見られたのはとても良かったですね。

この二人だけだと全く進展が無さそうなので、
柾にはからかい要員としての働きを期待したいものです。

関連エントリー


イマジナリー1巻 出版社:白泉社 作者名:幾花にいろ 作者twitter:幾花にいろさん(@ikuhananiro) …

あんじゅう1巻 出版社:白泉社 作者名:幾花にいろ 作者twitter:幾花にいろさん(@ikuhananiro) /…

幾日 出版社:ワニブックス 作者名:幾花にいろ 作者twitter:幾花にいろ (@ikuhananiro) | Tw…

丹 出版社:GOT 作者名:幾花にいろ 作者twitter:幾花にいろさん(@ikuhananiro) / Twitt…

机ノ上神話 幾花にいろ初期作品集 出版社:芳文社 作者名:幾花にいろ 作者twitter:幾花にいろ (@ikuhan…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.499 sec. Powered by WordPress