本好きの下剋上 ハンネローレの貴族院五年生 1巻、8月10日発売!
本好きの下剋上の待望の続編が早くも刊行開始!

:: 2023/10/23 月曜日::

■[ラノベ]正義の剣と翼に誓って「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー 2」

五年前に復讐に走るため、アストレア様をオラリオから遠ざけたリュー・リオン。
しかし、シルとベルのために力を欲したリューさんはステイタスを更新してもらうため…、
そして長い旅を終えた結果を伝えるために、
アストレア様が居を構える剣製都市ゾーリンゲンに赴いた。
そこにはアストレア様だけでなく、新たな団員となった後輩たちが居て…

連続刊行も予定になり13ヶ月目に出たのは4年振りのファミリアクロニクル!
そして予定になかったリューさん編ですよ!
まぁ、アニメ4期でリューさん人気が爆発しましたし、
本編18巻でも大活躍でしたからね!
読者としてはとても読みたかった内容なので大満足です。

原作18巻でちょい見せされてたし、BD特典のifでもチラ見せされていましたが、
新生アストレア・ファミリアの後輩ちゃんたちが可愛かったですね。
アストレア様がリューとアリーゼの二人に似ているというだけあって、
新団長のセシルは魅力的でした。

しかし、一番魅力的だったのはやはりアストレア様ですね!
優しいけれどスパルタなアストレア様のママみがヤバイ…!
私はダンメモプレイヤーなので中原麻衣ボイスで脳内再生余裕ですよ!
アストレア様の豊満な胸に抱きしめられながら、
大好きなベルくんのことを語るリューさんとか、最高すぎるシチュだ…!

そのリューさんですけど、ランクアップ2回がどういったものだったのか、
しっかり丁寧に語られていて、納得感が大きかったです。
まぁ、一足飛びにLv4からLv6にいったら不具合大きそうですもんね。
段階を踏んで、最後に美味しいところを持ってくるあたり、
とてもグッときましたよ。

それにしてもアストレア様って本当に偉大な神様ですよね。
リューさんのためにできることを可能な限りやってくれてるんですよ。
包容力が無限大すぎて、これは惚れますわ…!
できれば本編でも再登場して欲しいくらいなんだけど、
この巻に書かれている内容からするとスポット参戦できるかどうかかなー?
難しいかな?
でも、期待しちゃいますね…!

関連エントリー


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー (GA文庫)著者/訳者…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクルepisodeフレイヤ 出版社:ソフトバンクク…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 掌編集2巻 出版社:ソフトバンククリエイティブ 作者名:大森藤ノ …

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか オラリオ・ストーリーズ 出版社:ソフトバンククリエイティブ 作者名…

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 掌編集1巻 出版社:ソフトバンククリエイティブ 作者名:大森藤ノ …


 Comments (0)

No Comments »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.502 sec. Powered by WordPress