りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!

:: 2010/11/10 水曜日::

■[漫画]親子で魔女っ娘!「ブロッケンブラッド」VI

ブロッケンブラッド6 (ヤングキングコミックス)
著者/訳者:塩野 干支郎次
出版社:少年画報社( 2010-11-09 )
コミック ( ページ )
作者サイト:塩野干支郎次のサイト ethereal shine

最早留まるところを知らないというか、一体どこへ行くのか。
そもそも主人公の桜子ちゃんがあずかり知らぬところで事件が動いているどころか、
事件の解決そのものも桜子ちゃん以外が担ってる感が増えてきた今日この頃。
もうブロッケンの血族って事件の合い言葉にしかなってないよね。(笑

今回の見所は巻頭カラーでスカートめくりされる桜子ちゃん(健一)の、
ぷるるんとした柔肌なのは間違いないのですが、
今まで便利に登場していた桜子ちゃんの替え玉ちゃんメインの話も見逃せません。
というか、替え玉ちゃんにもやっぱり人生があったのねぇ…(当たり前

そしてやはりというか何というか。
健一の母が変身魔女っ娘だったのは想定内でしたが、
お父さんの健介さんも魔女っ娘でしたね!(笑
薫子ちゃんというネーミングといい、ここら辺は遺伝なんでしょうか…

もう既に安定してきた感が強いですが、それでも面白いです。
女装をキーにしたコメディ作品としては随一の面白さがあると思います。
それにしても明日香の扱いがどんどんヒドくなる気が…
まぁ、本人が幸せそうだから良いか…(笑

関連エントリー


ブロッケンブラッド8 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:塩野 干支郎次出版社:少年画報社( 2012-02-09 …

ブロッケンブラッド 9 (ヤングキングコミックス)著者/訳者:塩野 干支郎次出版社:少年画報社( 2012-09-25…

ユーベルブラット(11) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:塩野 干支郎次出版社:スクウェア・エニックス( 20…

ユーベルブラット(12) (ヤングガンガンコミックス)著者/訳者:塩野 干支郎次出版社:スクウェア・エニックス( 20…

それでも町は廻っている (13) (ヤングキングコミックス)著者/訳者:石黒 正数出版社:少年画報社( 2014-09…


 Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 1.120 sec. Powered by WordPress