りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2010/5/13 木曜日::

■[漫画]育つ遥の恋心。育む耕太と叶の親子の絆。「おたくの娘さん」第八集

おたくの娘さん 8 (ドラゴンコミックスエイジ す 1-1-8)
著者/訳者:すたひろ
出版社:富士見書房( 2010-05-08 )
定価:¥ 609
Amazon価格:¥ 609
コミック ( ページ )
ISBN-10 : 4047126659
ISBN-13 : 9784047126657
作者サイト:すたひろ日和

前回、管理人さんが実は人妻だったことが判明し、
耕太のみならず読者の多くに衝撃を与えた「おたくの娘さん」ですが、
やはり耕太のショックはガンダーラに旅立ってしまい更に二次元に埋没するという惨状を呼ぶことに…
しかしそこから現実に呼び戻す叶の手腕が末恐ろしいです、いやホント。

7巻は物語からして先生と管理人さんのモノで、ヒロインも管理人さんでしたが、
この巻ではヒロインの座は遥に移った巻がありますね。
もうねー、遥は本当に典型的なツンデレなんですよねー
初期は耕太といがみ合ってたのに叶が引っ越してきてから徐々に変わってきて、
8巻に至っては耕太が叶の要望で遥の好みに超ストライクな眼鏡スーツになっちゃったり、
取材に来た耕太と美術室で基礎を教えて貰う時に顔が近付いたのにドキドキして赤面しまくりだったりと、
既に内面ではデレモードに入り掛けてるのがたまらなく萌えです。

最も耕太自身は管理人さんへの恋路が断たれた直後な上に娘馬鹿だし、何より鈍感なので気付いてないですが、
耕太の妹の真美には、真美の我田引水な理由により耕太の両親に偽同棲相手として紹介された時のリアクションで、
バレバレになってますが、あの時の遥はテンパってて本当に可愛かったなぁ…
今回は周りに振り回された感が強いし、叶という障害があるので恋路は険しいと思うけど、
遥にはもうちょっと頑張って欲しいです。

でー、本作のヒロインである叶ちゃんな訳ですが男を手玉に取る悪女の才能を見せつつも、
おじいちゃんとおばあちゃんが欲しいという、子供らしい一面を見せる可愛らしさもあるんですよねー
耕太の両親に顔見せする時の叶は実に可愛らしかったです。

それにしても母の望にはそっくりですねー…、眉毛以外は…
望と叶にはまだまだ秘密が多そうだし今後のストーリーにも目が離せませんね。
勿論、遥の恋路からも目が離せません!

:: 2009/11/9 月曜日::

■[漫画]裏切ったな! 下○生2と同じで裏切ったんだ!「おたくの娘さん」第七集

おたくの娘さん 第七集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-7)
著者/訳者:すたひろ
出版社:富士見書房( 2009-11-09 )
定価:¥ 609
Amazon価格:¥ 609
コミック ( ページ )
ISBN-10 : 4047126330
ISBN-13 : 9784047126336
作者サイト:すたひろ日和

今回は「おたくの娘さん」は「おたくの娘さん」でも、
丸ごと一冊、10年前の先生と妙子さんの二人を描いた、
彼岸荘でのもう一つの「おたくの娘さん」の物語です。

…なんですけど、今回ばっかりは読むのに覚悟が必要だと思います。
伏線はバッチリ張られてたし、物語は感動的で面白かったし、
主人公のコータがアレなオチだから笑いが先にくるだろうし、
読者の幻想を最後のギリギリのラインで守ってはいるんですが、
それでもショックを受けるのは間違いないと思いますので!

しかし今回の展開で失策があるとすればアレな事実ではなく、
先生があまりにもカッコイイので主人公を食ってる所ではないかと…
そりゃ回想当初はまだまだの漫画家のタマゴだったけど、
そこからの失敗はあれども見事な躍進と決然とした態度が素晴らしく、
ある意味今回のエピソードの主人公だから仕方ないとはいえ、
コータが二重の意味でピエロみたいでちょっと可哀想でした。(笑

それにしても先生の野望が着々と成就されていくのは良いですね。
特に「嫉妬深い管理人さん」ってのは最高ですよ。
先日もおねティ見ながらみずほ先生の嫉妬っぷりに散々悶えていた訳ですが、
嫉妬する女性ってのは身悶えするほどに萌えるのです!
叶ちゃんも是非「おたくの娘さん」の先輩である妙子さんを見習って、
嫉妬深い女性に育って欲しいものです。

:: 2009/6/6 土曜日::

■[漫画]ごきげんよう、ロサ・スタヒロ様「おたくの娘さん」第六集

おたくの娘さん 第六集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-6)
著者/訳者:すたひろ
出版社:富士見書房( 2009-06-09 )
定価:¥ 609
コミック
ISBN-10 : 4047126071
ISBN-13 : 9784047126077
作者サイト:すたひろ日和

6巻の表紙になっているように叶と管理人さんがメインなんですけど、
一番のヒロインは遥ちゃんだと思うわけですよ。
だって一番恋してるのは間違いなく彼女だし!
自分の不用意な言葉で管理人さんとコータがデートすることになって慌てまくって、
コータの動向が気になって仕方がない遥ちゃんは可愛いなぁ。
「バカ……」と言った表情が特にグッドです!

で、6巻のメインは管理人さんとのデートに始まるお話。
叶ちゃんのことで一杯一杯なコータの気分転換にと誘ったはずが、
叶ちゃんのヤキモチ全開で真美さんまで悪ノリして尾行し始めて楽しい展開だったのが、
真美さんの出産が急に始まってから管理人さんの暗い過去が出てきて、
何やら暗雲立ちこめる様相を呈してきて遂に先生の出番が…

もう一つ忘れてならないのは御園さん登場回のソーイチローさん編。
ここで叶ちゃんの心情が素直に吐露されることによって、
コータがでっかい責任を負うことになって悶絶することになるんだけど、
個人的には御園さんが可愛いなぁ、という印象の方が大きいというか。(ヒドイ

それと忘れてならないのは後書きとカバー下で語られている衝撃の事実!
今まで何度も腐でダメな人だった担当のS尾さんが異動に!
まぁ、影崎先生の方で知ってはいたけど新担当のS木さんが予想以上に面白い人で!
いやー、7巻で更なるダメな一面が見られるかな、と今から期待しちゃいます。

もしかしたら単行本になるのが一番楽しみな原因が担当さん関連のエピソードかも知れない…(ぉ

:: 2008/11/13 木曜日::

■[漫画]叶は将来男泣かせに育つな…!「おたくの娘さん」第五集

おたくの娘さん 第五集 (角川コミックス ドラゴンJr. 100-5)
著者/訳者:すたひろ
出版社:富士見書房( 2008-11-10 )
定価:¥ 609
コミック
ISBN-10 : 4047125741
ISBN-13 : 9784047125742
すたひろ日和

「絶対☆アイドル」と並行して連載してた分が収録であります。
あ、でもあちらは須田洋さんだから別人と言えば別人ですね! すみません!
ブログでネタ振ったり、巻末漫画でネタ振ってたりするけど、
PN違いますもんね! うっかりしてました!
参ったなー、もう。

叶は子供の順応性の高さ故にか耕太に慣れてきて、
夏祭りの時には「パパ大好き」まで好感度が上がってますが、
対する耕太はパパとオタクの両立性に未だに悩んでたりしてて、
共感する部分もあるけど、もっとしっかりしろよ、とも思ったりします。
それがコミカルに描かれてるのが面白いんですよね。

後半は商店街の福引きで彼岸荘の住人が温泉旅行に行くエピソード。
ここでやっと叶の母である望が登場するんですが、
叶に耕太との時間が残り少ないことを知らせた為、
叶の心中が複雑になってしまうことになり、今後の動向から目が離せません。

それとこの漫画で目が離せない所は他にもあるんですよね。
そう、それは腐女子な担当編集さん。(笑
毎回巻末漫画で秀逸且つ濃い腐臭を感じさせてくれる方ですが、
今回もまた凄いコダワリを見せてくれました。
いやー、編集さんの目って厳しいんだなぁ…(笑

:: 2008/5/9 金曜日::

■[漫画]ドラマCDに本物連れてきやがった…!「おたくの娘さん」第四集

おたくの娘さん第四集おたくの娘さん 第四集 (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ100-4))
著者/訳者:すたひろ
出版社:富士見書房( 2008-05-09 )
定価:¥ 609
コミック
ISBN-10 : 4047125490
ISBN-13 : 9784047125490
作者サイト:スタスタ~すたひろBOX~ヒロヒロ

響子さん好きじゃぁああーーーーー!!!

世の30代男性の心に刻まれた女性、音無響子。
声優・島本須美と言えばクラリス、ナウシカと超有名な役がありますが、
嫉妬深い年上女性でいて可愛くて堪らない響子さんは別格です。

「『鉄子の旅』は6巻だけ持ってます! 高橋留美子が描いた響子さんが載ってるから!」

という人間は少なくありません。(当サイト調べ
人生を鉄道に捧げた横見浩彦さんをも魅了する響子さんの魅力は最早呪い級。
理想の女性は音無響子だったり、年上好きになった人も数知れず。
私の場合、瞼を閉じれば脳内で響子さんが微笑んで島本須美ボイスで語りかけてくれます!

そんな訳でアパートの管理人さんと言えば響子さんを連想してしまうのは当然であり、
すたひろさんも例外ではなく、自分の作品「おたくの娘さん」でもオマージュ!
しかもオタクが集うアパートということで意図的にそれを行っており、
管理人さんの麻生妙子が18才とは思えないふくよかさと年上フェイスを持たせるに止まらず、
PIYOPIYOエプロンだけでなく拾ってきた犬の名前をソーイチローさんにしたりと、
「すたひろさんはやっぱり僕らの味方だったんだ!」
と共感しまくりなネタを提供してくれたのですが、それはまだまだ序の口だったのです…!

ドラマCDに本物連れて来ちゃったーー!

マジかよ! 妙子役が島本須美かよ!!!
まさか21世紀になってもう一度島本須美ボイスの管理人さんが聞けるとは!
俺もう一生すたひろさんとドラゴンエイジに着いていくよ!!!
予約と更なる島本ボイスはグッズトレインで!

えー、さて本編の方ですが…
夏だ! プールだ! 即売会だ!
という訳で季節ネタを挟みつつオタク業界で避けては通れないコミケネタも交え、
おたくの娘さんなのに純真可憐な叶と、
捻くれてるようで繊細な心の持ち主のおたくな娘さんな遙。
二人のヒロインがそれぞれのドラマを綴ります。

熟女バディな管理人さん(18才)の水着姿や綺麗な御園さんにコスプレ叶。
産まれたときからおたくな娘さんな世莉緒(せりお)ちゃんも見逃せません。
そして叶が即売会で見せる新鮮なリアクションと見所は沢山あります。

しかし娘にセリオって名前はありそうだよなぁ。
10年経った今でも流瀬さんみたいなセリオ好きいるし。
蛇足ですが第二十四話の扉絵で利根さんが頒布してたのって与根金次さんの作品ですね。(笑
すたひろさんったら何て友達想いな…!(笑

HTML convert time: 2.168 sec. Powered by WordPress