りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2021/1/4 月曜日::

■[漫画]残り少ない時間を一緒に…「熱帯魚は雪に焦がれる」8巻

熱帯魚は雪に焦がれる8巻熱帯魚は雪に焦がれる8巻
出版社:KADOKAWA
作者名:萩埜まこと
作者twitter:萩埜まことさん(@93choco) / Twitter
紙書籍通販:熱帯魚は雪に焦がれる (8)
Kindle版まとめ買い:熱帯魚は雪に焦がれる
DMM電子書籍:熱帯魚は雪に焦がれる (8)

心に仕舞っていた想いを伝え合い、若いできた小雪先輩と小夏ちゃん。
しかし、時は止まってくれずに少しずつ確実に流れていき、
ついに小雪先輩は受験勉強が本格化する夏に入ることに…
そして小雪先輩の進路を知ってしまった小夏ちゃんは…

今回は表紙にも出ているように楓ちゃんの出番が多めでしたね。
口の軽さが災いしてやらかしちゃうこともありますが、
兄妹の末っ子で寂しがり屋なところもあるんですよね。
今回は小雪先輩が家から出て行て残される冬樹くんのことを想い、
親身になってあげてるところが年上のお姉さんっぽかったです。

ただ、冬樹くん的には憧れの年上のお姉さんと、
少しでもコミュニケーションが取れることの方が重要な気がしますね…w
楓ちゃんは多分地元に残って働きそうな気がするし、
冬樹くんのこれからの頑張り次第ではワンチャンある気がします。

そう言えば楓ちゃんがやっている郵便局のバイトですが坂道に苦労してましたね。
長浜、というか瀬戸内海に面しているあたりは基本的に目の前が海で真後ろが山なので、
勾配がきついのが当たり前なので、そりゃそうだろうな、と思います…w

それと、小雪先輩が花火に間に合わせるために一本早い電車に飛び乗ったとありますが、
これは松山から伊予長浜までの電車が基本的に一時間に一本しかない、
ということを知らないと中々実感できないことと思います。
田舎っていうのはそういうものなのです。

そして、ついに次巻で完結とのことですが…
あー、どうなってしまうのかなぁ…
先行公開されているシーンだけでドキドキしちゃうんですが…!
楽しみだけど、それと同じくらいに怖いですね…!

:: 2020/8/26 水曜日::

■[漫画]ギャル、根暗、アイドル声優「声優ラジオのウラオモテ」1巻

声優ラジオのウラオモテ1巻声優ラジオのウラオモテ1巻
出版社:KADOKAWA
原作者名:二月公
原作者twitter:二月 公さん (@nigatsu_kou) / Twitter
作者名:巻本梅実
作者twitter:巻本梅実さん (@uMeMi_M) / Twitter
紙書籍通販:声優ラジオのウラオモテ (1)
DMM電子書籍:声優ラジオのウラオモテ (1)

普段はギャルJKな佐藤由美子。
普段は根暗JKな渡辺千佳。

同じ高校に通い、同じクラスで過ごす二人だけど、
属性が全く違うので接点はなく顔見知り程度でしかない。

しかし由美子には歌種やすみという新人アイドル声優としての顔があり、
千佳には夕暮夕陽という急成長アイドル声優としての顔があって…

本人たちも気付いていなかった事実を知った大出ディレクターは、
現役JKでクラスメイトな二人のラジオ番組をスタートさせたのだった…!

電撃文庫の大賞受賞作が電撃マオウでコミカライズされたのが本作です。
私はこのコミカライズからポロロッカして原作を読んだからわかるんですが、
とても良くできたコミカライズ作品であり、漫画作品です。

声優ラジオには詳しくないけれど百合漫画はそこそこ嗜んでいる私ですから、
ギャルと根暗という相反する二人が毒舌を交わし合うというシチュだけで、
「これは… 良い百合の香りがするな…!」
と百合アンテナがビンビンに反応したわけで、それが事実正しかったわけですよ。

由美子と千佳という性格が全く違う二人が、
仕事へのスタンスも、現時点での人気も違うが故に、
お互いがお互いへコンプレックスを持っているのが伝わってきて、
それが実に尊いんですよね…

構成作家の朝加ちゃんの助言で学校で少し歩み寄れた二人の描写も良かったですが、
ラジオで言ったことを嘘にしたくない千佳が、
柄にもなく由美子を誘ってお肉屋さんにコロッケを買いに行く回も素晴らしかったんですよ…

基本的に原作に忠実なんだけど少しだけ漫画として面白くなるようにアレンジしてて、
それが実に効果的に面白くなってるんですよね。
二人の会話も横顔で見せて、口元だけで見せて、と見せ方一つとっても工夫されてて、
二人の気持ちがその見せ方で伝わってくるかのようなんですよね。

それと千佳のポンコツなところとか、女子力という概念がない家事能力の見せ方とか、
とても上手いなぁ、と思いました。
まぁ、ここは原作が上手いところですね。

そして何と言っても千佳の素直なお礼に由美子も素直にお礼を言うシーン…!

ここがね、最高なんですよ…!
由美子の顔の変化を見せることで伝わってくるこの感情…!
そして今まで険悪だった二人が少しだけ歩み寄ることで生まれる尊い空間…!
いやー、百合ってのは良いモノですねぇ…
しかもそれがJKなだけでなくアイドル声優でもあるんですよ…
尊さ×尊さで大変なことに…!

百合作品というのは根強い人気を持っていますが、
それがラノベ原作でここまで面白い漫画というのは珍しい気がしますね。
名作になる気配がとても濃厚なので2巻以降もとても楽しみです。

:: 2020/7/28 火曜日::

■[漫画]シカとの戦い…!「罠ガール」5巻

罠ガール5巻罠ガール5巻
出版社:KADOKAWA
作者名:緑山のぶひろ
作者twitter:sihoさん (@siho0203) / Twitter
紙書籍通販:罠ガール (5)
Kindle版まとめ買い:罠ガール
DMM電子書籍:罠ガール (5)

5巻の罠ガールは本腰を入れたシカ駆除編です。
シカが増えすぎたためにイノシシ用の罠に掛かるわ、
通学中に遭遇するわ、ついには千代丸とレモンが通う高校の園芸部の畑を食い荒らすわで、
ついには園芸部に請われて本格的なシカの駆除に乗り出します。

田舎に行くと見る野生動物と言えばイノシシを連想する人が多いと思いますが、
私にとって人里まで降りてくると言えばハクビシンとシカという印象が強いです。
イノシシは山の中ではよく遭遇したけれど、人里ではあまり見かけないですね。
逆にシカは気軽に道路まで降りてきてました。
特に北海道に行った時はエゾジカの遭遇率は高かったです。

今回はそんなシカを相手に園芸部と協力して駆除することになるんですが、
免許もあるしある程度は経験がある千代丸でも初めてなことが多く、
驚かされてますね。

まさか電気柵をピョーンと飛び越えてしまうとは…
まぁ、シカの脚力って凄いとは聞きますからね…

一匹や二匹なら千代丸も経験があるくくり罠や箱罠で大丈夫だけど、
今回は十匹以上の群れを相手にするから、
顧問の先生が申請して囲い罠での捕獲になります。

結構な規模だけど作業人数が多いと比較的組み立てやすそうですね。
色んな人が協力することの大切さが伝わってくるかのようです。

実際、囲い罠をただ設置するだけでなく、
シカの生息地の調査や、生息数の調査に、念入りな餌付けと、
事前の準備をしっかりとやっているあたりが本格的だと感じますが、
それらも一人では出来ない規模なので、
群れを相手には農業従事者が一致団結する必要性を感じます。

それにしてもトレイルカメラもそうですが、
リモートで罠に掛けることが出来るとか、
文明の利器の発展は凄まじいな、と感じますね。
色々とコストが掛かるとは思いますが、
通学中に衝突して怪我をしていることを考えると、
安全面から必要なコストだなぁ、と思う次第です。

それと巻末収録のアナグマ解体番外編ですが、
湯剥きでの解体で中々興味深かったです。
毛穴を開けることで毛を抜けやすくするのにはなるほどなぁ、と思いました。
次巻では捕獲したシカの解体もやるのでしょうか。
そちらも楽しみですね。

:: 2020/6/28 日曜日::

■[漫画]寂しさを抱いて歩こう「熱帯魚は雪に焦がれる」6,7巻

熱帯魚は雪に焦がれる6巻熱帯魚は雪に焦がれる6巻
出版社:KADOKAWA
作者名:萩埜まこと
作者twitter:萩埜まことさん (@haginomakoto) / Twitter
紙書籍通販:熱帯魚は雪に焦がれる (6)
Kindle版まとめ買い:熱帯魚は雪に焦がれる
DMM電子書籍:熱帯魚は雪に焦がれる (6)

熱帯魚は雪に焦がれる7巻熱帯魚は雪に焦がれる7巻
出版社:KADOKAWA
作者名:萩埜まこと
作者twitter:萩埜まことさん (@haginomakoto) / Twitter
紙書籍通販:熱帯魚は雪に焦がれる (7)
Kindle版まとめ買い:熱帯魚は雪に焦がれる
DMM電子書籍:熱帯魚は雪に焦がれる (7)

7巻の感想を書くためにこのブログの過去ログを読んで、
何で6巻の感想がないんだっけ? と思い6巻を読み返してて気付きました。
そうだ、6巻だけ読んだら心が締め付けられてツラすぎるので、
心が解放される7巻と一緒に書こうとしていたんだった…

6巻では少しずつ変わろうとしている小雪先輩と、
そんな先輩の背を押そうとしながらも、
変わってしまう先輩を見るのがツラい小夏ちゃんという、
見ていて胸が締め付けられるような展開だったんですよね…

小雪先輩も失敗し、小夏ちゃんも失敗するという…
コミュニケーションの難しさを感じさせられる6巻で…

7巻ではそんな小雪先輩を家族がケアしてくれて、
不器用ながら小夏ちゃんに想いを届けて、
小夏ちゃんが心の中にしまっていた願いを知ることによって、
二人の関係が元に戻るどころか、一歩縮まるんですが、
この描写の仕方がとても繊細で、丁寧に描かれていて、
とても心に訴えかけてくるんですよね…

正直四十路の人間には余りにも若々しすぎる二人が眩しすぎましたが、
まぁ、自分の心の繊細な部分を大切な人に伝えるのって、
何歳になっても難しいものですからね…
むしろ、それをストレートにできるからこその若さなのかもしれません…
うーん、尊いなぁ。

それにしても小雪先輩のご両親もそうですけど、
小夏ちゃんのパパと叔母さんも良いですよね。
ちゃんと子供たちのことを想い、心配し、考えてくれる保護者…
私は年齢的にはそっちが近いので、保護者の感覚になってしまいますね。
まぁ、私は独身なんで娘なんていないので、あくまで保護者のつもりでしかないのですが…

それと巻末描き下ろしの27.5話も良かったですね。
後輩ちゃんたちが勘違いするくらいに方言に馴染んでしまった小夏ちゃんが可愛いです。
まぁ、実際1年住んでたらわりと方言に染まってしまうものだと思います。
私も大阪に引っ越してからエセ関西弁になったし、
今だと地元愛媛の友人と話してると方言が懐かしく感じるくらいですしw
小夏ちゃんには今後も方言で喋って欲しいものであります。

:: 2019/8/29 木曜日::

■[漫画]イノシシを駆逐せよ!「罠ガール」4巻

罠ガール4巻罠ガール4巻
出版社:KADOKAWA
作者名:緑山のぶひろ
作者twitter:siho (@siho0203) | Twitter
Kindle版:罠ガール (4)
Kindle版まとめ買い:罠ガール
DMM電子書籍:罠ガール (4)

田んぼを荒らすイノシシを退治するための決戦兵器”箱罠”

先輩猟師の清水さんの的確な助言もあって、
イノシシを捕獲するのに最適な場所を見つけて箱罠を設置したけれど、
罠猟は野生動物との知恵比べで…

日本の農業において一番の害獣であるイノシシ。
1巻でも出てきてましたが、この4巻では一冊丸ごと使って描かれています。
前半は罠で、後半は解体しての実食となっていますので、
ケモノの解体とかが苦手なグロ耐性が低い方はご注意ください。

それにしても罠猟が動物との知恵比べとは知っていましたが、(山賊ダイアリー知識)
罠猟に必要なグッズの具体的な値段は初めて知りましたね。
テグスは透明とはいえイノシシがいくら視力が悪いとはいえ見えるでしょうし、
センサー式の方が確実だとは思うのですがお高いのですね…
ただのフォトダイオードでも良いかと思いましたけど、
イノシシだけをピンポイントで狙うなら下手すりゃAIも必要なので、
やはりローテクなテグス式が一番コスト的に優れているのかもしれない…

ただ、やはりトレイルカメラは良いですね。
「ザ!鉄腕!DASH!!」ではよく使ってますけれど、
実際に動物がどう動いているかを確認できるというのは、
罠の精度を上げるためにも素人目でも有用だと思います。
昔はそれこそ熟練の猟師が足跡とかから判別していたんでしょうけど、
今ではこういった便利な機材があるからなぁ。
文明の利器って凄い…

それと解体シーンですが、わりとしっかり描かれてましたね。
皮を剥いだ状態のイノシシはちょっぴり怖かったですが、
イルカっぽくてユーモラスさもあったような気がします。
まぁ、やっぱりちょっとグロかったですけども。

それにしてもイノシシより豚の方が胸椎が多いとは初めて知ったなぁ…

確かにその方が単価が高くなるけれど、
数千年の畜産の歴史でどう変異していったのか気になるところです。

それはそうとバラ肉食べたいですね…
炭火焼きしたバラ肉…
美味しそう…

:: 2019/7/8 月曜日::

■[漫画]寂しくて 愛しくて「熱帯魚は雪に焦がれる」5巻

熱帯魚は雪に焦がれる5巻熱帯魚は雪に焦がれる5巻
出版社:KADOKAWA
作者名:萩埜まこと
作者twitter:萩埜まこと (@93choco) | Twitter
Kindle版:熱帯魚は雪に焦がれる (5)
Kindle版まとめ買い:熱帯魚は雪に焦がれる
DMM電子書籍:熱帯魚は雪に焦がれる (5)

百合であり、友情であり、ホームドラマであり…
そんな複雑だけど面白い物語がここにあります。

小雪先輩は本当にめんどくさい女の子だなぁ…
でも、そこが可愛いというか、魅力的というか…

楓ちゃんという

”仲がそれほど良いわけではない昔からの顔見知り”

であり、
何よりも

”心の居場所である小夏ちゃんの友達”

だから色々と話せてるんでしょうけど、
楓ちゃんの考えてる通り、そこは小夏ちゃんに直接相談するべきなんですよ。
でも、怖いから言い出せないんですよ。
まるで00年代ラブストーリーのようなもどかしさを感じるんですけど、
それが女の子同士でも成り立つんですねぇ…

しかもラストがあれですよ。
絶対に勘違いしちゃうタイプのすれ違い的なあれですよ。
次の6巻とか間違いなく超ヤキモキしちゃいますよ…!

それにしても小雪先輩の家族は良いですね。
見守ってくれるし応援してくれるご両親で。
小雪先輩はもうちょっと積極的にコミュニケーションすべきですが、
今回は冬樹くんと楓ちゃんが良い潤滑油になってて、
上手いこと回ってたと思います。

それにしても冬樹くんの初恋も可愛いですね…
正直言ってこの初恋が報われるとは到底思えないですけど、
もしかしたら案外何とかなるかもなので、
冬樹くんは頑張ってみても良いんじゃないかな!

HTML convert time: 0.611 sec. Powered by WordPress