殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」3巻は10月21日発売!
セガ公認メガドラミニ番外編も収録なるか?
:: 2010/11/17 水曜日::

■[アニメ]こえでおしごと!take .1「16歳のひめごと」

こえでおしごと! take .1 初回生産限定版 [Blu-ray]

でか! でかいよ! 箱が超でかいよ!

隣に少しだけガンダムUC2の箱があるので大きさは判ると思いますが、何というでかさ。
やはりコレは初回特典版エロゲのパッケージの大きさのオマージュなんでしょうか…
いや、まぁ、ガンダムUC2みたいにメール便で届いて郵便受けに差し込まれることはないですが、
それにしたってでかい。
こんなに大きいの(DVD棚に)入らないよ~!(MAKOボイスで)

そんな訳で「こえでおしごと!」のOVA第1巻がAmazonさんから届きました。
紺野あずれさんがエロ漫画描いてた時代からのファンですのでそりゃ買いますとも。
まぁ、TVアニメはtorneで録画出来てもOVAはやはり買わないと見られないですからね。
というかそもそもこの内容で地上波は無理ですよねー

いやー、俺妹で中学生がエロゲをやってるの表現に喧々囂々でしたが、
こちらは高校生がエロゲ(しかも抜きゲー)をガチでやっている上に、
パンツが濡れちゃったりしますからね! 流石はOVAですよ!
しかもヨスガノソラばりにエロシーン満載と来れば万歳三唱ですよ。

ストーリーとしては1巻初期の頃をまとめた内容ですね。
エロゲ声優をやるハメになってから実際の収録でイっちゃう所まで入ってます。
しかし漫画と違って規制が厳しいのかピー音(にゃん音?)が入ってましたね。
まぁ、モザイクあった方が燃えることもあるのでこれはこれで。

けいおん!が楽器をやることから音楽のメディアミックスが容易だったように、
この作品も声優が出てくることからアニメのメディア展開が容易なのは判りきってたというか、
むしろアニメ化するのを切望していたので大変嬉しい限りであります。
いやー、やはり実際に声になったのを聞くと感慨がダブルスコアですね。(←雰囲気で理解して下さい
女子高生が淫語を恥ずかしがりながら(←ここ重要)声に出すというのは、
もうこれ以上ない萌えだと思います、ハイ。

まぁ、そんな訳で内容的には満足だったんですが…
やはり箱がデカすぎだよなぁ…(笑
これはやはり押入のエロゲ収納箱と一緒に入れるしかないかな…

:: 2010/11/15 月曜日::

■[アニメ]機動戦士ガンダムUC 2巻「赤い彗星」

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 2 [Blu-ray]

冒頭15分くらいを先行配信で観ていたお陰でBDが届くまで、本当に待ち遠しかったです。
週末は所用で出かけていたので日曜日の晩にやっと観賞できたのですが、
期待を裏切らないクオリティで素晴らしく満足しました。

2巻の見所はやはり何といってもサブタイトルになっている「赤い彗星」ことフル・フロンタルでしょう。
「後続機の3倍の速度」「赤い機体」「シャアの声だ」「当たらなければどうということはない」と
シャアの再来と言われる通りでその圧倒的な機動性と強さは鮮烈で見惚れてしまうのも当然と言えましょう。
初心者であるバナージがある程度対等に渡り合えたのもガンダムの性能のお陰としか思えない強さでした。

勿論強さだけでなく、上に立つ者としての器の大きさが凄い。
フロンタルに心酔するアンジェロの扱いにも余裕を持っているし、
ミネバ(オードリー)が人質になった時の対応も冷静沈着で惚れ惚れします。
今回は特にとかく情けない連邦側のおっさんたちと比較して、
ネオ・ジオン軍の年配の男性陣は格好いいんだよなぁ。

1巻よりも2巻はじっくり観られる構成なのも良かったですね。
序盤はバナージとオードリーの二人だったけど、その後はフロンタルの独壇場となり、最後はマリーダで〆。
その後に見せられた3巻の展開を含めて本当に観る者の心を掻き立てさせる内容で、
終始興奮しっぱなしでした。

幼き頃から公人としての振る舞いを求められ、実際にそう振る舞ってきたミネバ(オードリー)と、
公人としてではなく、ミネバだと露見した後もあくまでオードリーという一人の女の子として扱い、
彼女の為に出撃したバナージは主人公だし、オードリーはヒロインでした。
悲劇的な展開が多いガンダムの主人公とヒロインのカップルだけど、
少しでも良いから救いのある結末になれば良いんだけど…

正直原作の小説版を読みたくて仕方ないのですが、やはり我慢して続きを待ちたいと思います。
このシリーズだけは毎回新鮮な気持ちで画面に没頭していたいんですよねー
完結したら小説を一気に読んで、それからもう一度アニメを見直したい所存です。

:: 2010/11/5 金曜日::

■[アニメ]OVA「とある科学の超電磁砲」

OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]: 長井龍雪, 佐藤利奈, 新井里美, 豊崎愛生, 伊藤かな恵: DVD
Amazon.co.jp: OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]: 長井龍雪, 佐藤利奈, 新井里美, 豊崎愛生, 伊藤かな恵: DVD

Amazonから先週届いてたんですが聖地探訪オフとかその事後処理とか、
諸々で忙しかったのでやっと視聴が終わった次第であります。

時系列的にはアニメ本編の直後、シスターズ編の前と言った所。
真相は伏せられているとはいえレベルアッパーの件で更に有名になった美琴が、
ことある毎に視線を感じるという恐怖を覚えるようになり、
その真相を究明する為に黒子たちも及ばずながら奔走するという話。

約30分という短い中に上条さんも出てくるし、黒子の変態っぷりに、
佐天さんもレベル0ながらも活躍も、初春のちょっと黒い所も、
そして美琴の超電磁砲も破綻なく盛り込まれていて満足の出来でした。
あ、美琴と佐天さんと固法先輩の入浴シーンがあるのもポイントですよね!(笑

通常のTVアニメのBlu-rayとかは化物語みたいな特異なこと(オーディオコメンタリー、OP曲収録)
やってくれないと中々買う気にはなれないんですよね。
だってtorneで撮ったデータの方が操作性楽だし…
そういった意味ではこういったOVAの方が手を伸ばしやすいってのはありますね。
内容も流石の安定したクオリティでしたし。

取りあえずOVAの売り上げが良かったら2期とかあるのかなー
シスターズ編があることを願ってるんですが。

:: 2010/7/27 火曜日::

■[アニメ]待ちに待った「化物語 つばさキャット(下)」

一日一回「sugar sweet nightmare」を聞かないと元気が出ないくらいの私ですので、
もうホントこの「化物語 つばさキャット(下)」が出るのが楽しみでなりませんでしたよ!
何が楽しみってOPのアニメ完成バージョン!
Webで既に見てはいましたが、フルHDで見るとやはり感慨深いものがありますよ。
だって羽川のおっぱいの揺れが半端ないんですよ…!
はー、羽川のおっぱい揉みたいわー…

先ず第十四話「つばさキャット 其ノ肆」ですが神原と羽川のキャラコメ!
初っ端から神原が飛ばしてますがやはりインパクトがあったのは…
阿良々木さんがフレンドプラスを欲しいと言ってたこと…
ホントに阿良々木さん友達いないんすね!
でもラブが有り余ってハーレムを形成している阿良々木さんが羨ましいです。

そして第十五話「つばさキャット 其ノ伍」のキャラコメは羽川と阿良々木さんですよ!
一体どうなるのかと思ってたらまさかの羽川さん大攻勢!
阿良々木さんと対面座位とかどんだけ…、どんだけ私を悶えさせれてくれるんだ…!
鈍感な阿良々木さんにパンチしたり噛みついたりとかもう! もう…!

シャフトの作画が全然間に合ってない(でも八九寺と忍のロリ二人はほぼ完成)けど、
それを逆手に取ってキャラコメを展開する西尾維新はマジで天才だと思います。
とはいえ、いきなりヱヴァ破の話に持って行くのはやり過ぎな気がしますが。(笑

いやー、しっかしこれでホントに最後かー…
こんだけ売れたんなら是非とも傷物語、偽物語、猫物語と映像化して欲しいよなぁ…
ホントお願いしますよ、シャフトさん…!
金出すのはANIPLEXでしょうが、シャフトがボトルネックな気がする…(笑

:: 2010/5/25 火曜日::

■[アニメ]「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」BD版届いた!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【初回限定版】 [Blu-ray]

佐川さんが頑張ってAmazonさんから届けてくれました!
夕方の19時過ぎというかなり遅い配達でしたけど届けてくれたことに感謝!

という訳で映像特典まで含めてじっくり鑑賞しましたよー
既に劇場で2回ほど観てるんですけど、自宅で観るのはまた別な趣があるというかですね。
やはり一時停止やコマ送りできるのが一番の利点ですよねー
アスカの縞パンを一時停止したりとかはしてませんですよ?

シンジさん覚醒のシーンはやっぱり鳥肌が立っちゃいました。
正直何度も見返してしまった訳です、ハイ。
サハクイエルを迎撃するシーンとシンジさん覚醒シーンは何度も観てしまうよなぁ。
あと、マリさんのおっぱいぷるるんシーン…

ちなみに初回特典のフィルムですが、アスカでした。
 
 
 
 
 
 

多分アスカ(のエントリープラグ)。

orz

:: 2010/3/27 土曜日::

■[アニメ]true tears Blu-ray BOX届いたー!

遂に届いちゃった…!

という訳で昨年末からお騒がせしていたtrue tearsのBlu-rayのBOXが届いたよ!
いやー、早々に入金していた身には本当に実現するのかが、
非常にドキドキしてましたが本当に手元に届いた今となっては、
感無量、としか言えないというか何というか…

流石に即全部見直すほどに時間が取れないので、
フルHDになったオープニングを堪能した後はBlu-ray特別版の第13話を見たんですが、
追加されていたエピローグが台詞はなかったけど良いですねー
ドラマCDの映像化、ということでオーディオコメンタリーにあった言葉の通り、
みんなの力が合わさったからこそ実現できたアニメーションだと思います。
及ばずながら私が入金したコトで僅かなりとも貢献できたというのは何とも嬉しいものですね。

それにしても何度見返しても比呂美は何というか…
エロくてあざといよね…!
良いよ…、とかエロい! そしてあざとすぎる…!
あ、ちなみに体育館で制服姿でドリブルするシーンですが既報の通り体育館の床にパンツが映ってました。
コマ送りしてはっきりくっきりと確認できるBlu-rayって凄いよね!(結論

:: 2010/3/15 月曜日::

■[アニメ]宇宙世紀ガンダムの正統派「機動戦士ガンダムUC」第1話

Amazon.co.jp: 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [Blu-ray]: 古橋一浩, 内山昂輝, 藤村 歩, 下野 紘, 戸松 遥: DVD

「機動戦士ガンダム00」とかはアレはアレで好きなんですが、
やはり思春期に再放送の「機動戦士Zガンダム」を見て以来のガンダムファンとしては、
アムロから始まる宇宙世紀の物語への思い入れがそこそこ強いだけに、
正統な宇宙世紀ガンダムの新作である「機動戦士ガンダムUC」は最高でしたね。
多くのガンダムファンが劇場で観て感動していた理由がよく判りましたよ。

そういった意味では主にターゲットは30代から40代だと思います。
初見でも楽しめるとは思いますが、本作のヒロインであるオードリー・バーンは、
宇宙世紀ガンダムを知っている人なら即座に正体を看破できるので、
そういった楽しみ方は往年のファンだけになってしまうでしょうね。(笑

舞台は逆襲のシャアから3年後の宇宙世紀0096だけど物語の端緒は00年に発します。
連邦とアナハイムなどに多大な影響力を持つビスト財団。
その繁栄の礎としてきた、露見すれば連邦が転覆しかねない「ラプラスの箱」を、
ネオ・ジオンの残党に引き渡すことを察知した連邦がロンド・ベル部隊を派遣し、
主人公のバナージが暮らすインダストリアル7が戦火に沈むことに…

連邦のZから受け継がれている可変MSやネオ・ジオンの袖付きことクシャトリヤと、
MSがどれも格好良い上にその戦闘シーンが大迫力で少年心を刺激するワクワク感がたまらないのです。
やはりガンダムといったらこういったMSの戦闘は欠かせないですよね。
サイコミュの動きとかビームサーベルの鍔迫り合いとか目が離せませんでしたよ。

ただそれだけのクオリティを作るのにはやはり時間が掛かるみたいで、
第2巻が今年の秋というのが少々残念というか、早く観たいというか…
これだけの期間が空いてしまうと原作となる小説に手を出したくなるのですが、
アニメを新鮮に楽しむ為に取って置きたくもあり、複雑な気分です。(笑

:: 2010/2/24 水曜日::

■[アニメ]愛しく切ない羽川とおっぱいが詰まった「化物語 つばさキャット(上)」


Amazon.co.jp: 化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]: 新房昭之: DVD

羽川ー! 羽川羽川羽川羽川…、は ね か わー!!!

えー、ご存知の方も多いとは思いますが私は羽川のことが大好きでして、
こんなにキャラが好きになったのは実に来栖川綾香以来ではないかと思うのですが、
もうとにもかくにも羽川が好きで恋しくて愛しくてたまらないのです!
おっぱい揉みたい。

羽川に叱られたいし、睨まれたいし、お説教されたいし、おっぱい揉みたいし、
羽川を抱きしめたいし、受け止めたいし、見守っていてあげたいし、
羽川とずっと話していたいし、見つめ合いたいし、喧嘩もしたいのです。

さて、そんな羽川が大好きな私ですので「つばさキャット」は本当に待ちに待ったBDでしたよ。
羽川のおっぱいを大迫力で美しく楽しみたいが為にPS3と40inchの液晶TVを買ったと言っても過言ではないね!
パジャマのノーブラおっぱいがたゆんたゆん揺れるの最高だぜ!
おっぱい揉みたい。

そして本編ですがTV版の11話と12話、そしてネットのみの13話を収録なんですが…
OP映像が…、その…、何故か実写で…、その…、脱いでて…
いや、実写が必ずしも悪いという訳ではないし全否定はしたくないのですが…

なんで羽川役なのにおっぱいが小さいのかと!

羽川のおっぱいは妥協すべきところじゃないでしょ!
あのたゆんたゆんで阿良々木くんの理性を弄ぶおっぱいあっての羽川じゃないのかと!
実は脱いだらすごいのが羽川じゃないですか!
もうソコだけは断固抗議したいのです!
下巻ではちゃんとアニメが収録されているとのことですので、そちらは期待したいですが。

とはいえ堀江由衣が歌う「sugar sweet nightmare」は良かったです。
歌詞がまた羽川の切ない想いが詰まってて思わず涙ぐんでしまうくらいです。
はー、羽川、ホンマ可愛いわ…、おっぱい揉みたい…

そして本編オーディオコメンタリーは羽川主体でゲストが撫子、ひたぎ、八九寺Pの順番なんですが、
撫子とひたぎは会ったことなかったりと縫うような出会いをしているので、
全てのヒロインに会ったことがある羽川は何かと苦労してるみたいですが、
それがまた良いというかですね。

「つばさキャット 其ノ壹」のコメンタリーは撫子なんですが、
撫子の可愛さはアニメ版、というか「恋愛サーキュレーション」で炸裂し、
その中毒性の高い愛らしさにはメロメロになっていますね。
特にビックリマン、大長編ドラえもん、ドラクエからダイの大冒険と、
流石は羽川と言えるだけの知識を引き出すは撫子はグッジョブでした。
しかし羽川が好きなキャラクターはえらくマニアックですね…
でも羽川なら全部許せるというか肯定できちゃうよね!

「つばさキャット 其ノ貮」のコメンタリーのひたぎさんですが、
ひたぎさんは神原後輩相手と違い安定してて良かったんですが、
何と言ってもこの回はひたぎさんと阿良々木くんのデート回じゃないですか!
もうね…、羽川のことを思うと切なくて胸が張り裂けそうでね…!
阿良々木くんのフトモモを撫で回すエロいひたぎさんだとか、
ラストのあの台詞とか、羽川は囃し立てているんだけど…
くぅ…! 羽川のことを思うと涙が止まらない…!
羽川視点では相手をNTRた上にその相手のラブい所を見せつけられる訳なんですよ!
ひたぎさんマジヒドイ。

「つばさキャット 其ノ參」は八九寺Pの登場。
初めこそローテンションだった八九寺Pですが、流石に良い仕事をしてくれます。
羽川に阿良々木くんが自殺しそうな一言を引き出すだけじゃなく、
そこからのフォローで阿良々木くん大好きと言わしめた八九寺Pは賞賛されるべき。
ああいった機会がないと羽川は本音が出せないですからなー
そして阿良々木くんの前だと油断してしまうことを指摘したりと、
羽川の魅力を引き出しまくった八九寺Pはマジで名プロデューサー

という訳で実写OP以外は総じて満足できる作品でした。
いやー、ホント良いわー
羽川マジ良いわー
おっぱい揉みたいー

あー、早く15話配信されないかなー、下巻予定通り出てくれないかなー
そして傷物語を劇場化して2期として偽物語をやってくれないかなー
シャフトさん、マジお願いしますよー

:: 2010/1/26 火曜日::

■[アニメ]化物語「なでこスネイク」届いた!

「恋愛サーキュレーション」のフルVer.をエンドレスで数時間聴いてますが別に中毒じゃないです。(キリッ

ご存知の方も多いかと思いますが、私は化物語シリーズでは羽川派なのです。
傷物語を読んでから見事なまでに羽川の魅力というかおっぱいにメロメロになり、
現在もつばさキャットの続きを今か今かと待ち遠しく思っているのです。

ですが、アニメの「なでこスネイク」を観てから撫子の可愛さにもやられている今日この頃です。
というか「恋愛サーキュレーション」の可愛さが溜まらないのですよ。
OPアニメーションでは歩き方から指の先に到るまで、撫子の可愛さを120%表現し、
歌詞も撫子らしさが出まくりで、耳を打つ花澤香菜ヴォイスが心地良く、
いつまでも聴いていたくなる歌で何といいますか…、とろける。

本編アニメーションはTV版とはほぼ別物と言えるほどにニュルニュルと動いてて、
スク水撫子の描写とか完璧に近いほどにエロいことになっています。
いやしかし、撫子の手ブラブルマとスク水は文字媒体の原作と違って、
ぽよよんろっくキャラデザの画像になるとここまでいやらしい気持ちになっちゃうもんですね。

ちなみに撫子の年齢は名言されてませんが、中学二年生みたいだから13~14才ですね。
いみじくもゆうきゆう先生がロリコンの定義について説明してくれているので、
それを参考にすると撫子はギリギリセーフ(?)っぽいですね。
ふぅ、良かった良かった、これで安心ですね!

しかしオーディオコメンタリーを聴いてて思ったけど、やっぱり撫子はですよね。
佰物語の台風の実況中継のトコとかもそうだけど、感性がずれてるというか…
撫子が恥ずかしがるポイントがイマイチ判りません。
でも撫子が可愛いからそこら辺は問題じゃないですね、うん。

という訳で撫子が化物語シリーズで屈指の可愛さを持つことに異論は余りないでしょうが、
1,2を争うほどの怖さも持っていると私は思う次第です。
ガハラさんの存在について言及しかけた時の声音とかマジ怖いっす。
今は阿良々木くんに彼女が居ないと安心してるけど、これでガハラさんの存在を知った日には、
ありとあらゆる手段を用いて阿良々木くんを奪取に掛かり、既成事実を作ってしまいそうな気がします。

撫子…、恐ろしい娘…!

:: 2010/1/25 月曜日::

■[アニメ]「けいおん!」第14話「ライブハウス」

DVD&BDの特典として番外編2として第14話「ライブハウス」が収録。
ということで観ましたよー
BD再生の為に買ったPS3と40inchの4倍速BRAVIAで!
ふぅはははー、お陰で大画面でぬるぬる動くぜー
見よ! これがダメな大人の財力というものだ!(ぉ

でー、14話ですけど良かったですねー
ラストで原作と融合しつつ、持ち味をちゃんと活かした作りで、
更にアニメのテイストもちゃんと出た上にラストは2期を想起させる初日の出。
いやー、今から2期が楽しみです。

しかし自らの手で新たな扉を開いて、一歩成長する唯たちを見てると、
ひな鳥を見守る親鳥の気分になるなぁ。
物怖じしない唯を見てるとちょっとハラハラするし、
唯たちに触発されて頑張る澪を見てると頑張れって応援したくなる。
和がお母さんみたいにみんなを誉めてあげてたけど、気持ちがよく判ります。

それと律と澪だけどコタツでのやり取りは良かったですよね。
律×澪と見せかけて、最後は澪×律な所とか特に。
あれ、絶対ムギは反応して起きてたと思うんだけど、どうなんでしょうか?(笑

何はともあれ良いアニメでした。
2期も今から期待しています。

  

HTML convert time: 0.795 sec. Powered by WordPress