殆ど死んでいるさんの「異世界おじさん」2巻は4月22日発売!
おじさん…!
:: 2008/3/11 火曜日::

■[漫画]こんなほのぼの侵略者はイカが?「侵略! イカ娘」1巻

侵略!イカ娘 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
著者/訳者:安部 真弘
出版社:秋田書店( 2008-03-07 )
定価:¥ 420
コミック
ISBN-10 : 4253214010
ISBN-13 : 9784253214018
 
作者サイト:The Longest Runway Ver.6 – Mlracle Pot Style –

進む海洋汚染、止まらない不法投棄。
母なる海からの怒りを伝えにやってきた使者は妙に萌えなイカ娘だった!
とまぁ、スペクタクルな冒頭とは裏腹に中身はゆるく楽しい作品で、
侵略の足掛かりにする予定の海の家で壊した壁の弁償でこき使われたりと、
「ケロロ軍曹」に近いものがあります。

「バキ」や「GAMBLE FISH」といった濃い作品が多いチャンピオンの中で、
ページ数が少な目のゆるいギャグ漫画は安心できるポジションが望まれる傾向にあり、
この「イカ娘」はそれを十二分に満たしている作品だと思います。
大きな感動や抱腹絶倒するような展開はないけれど、
安心して楽しめるという、簡単なようで難しい面白さを提供してくれます。

あからさまに媚びるような萌えはないけれども、
間違いなく萌えジャンルに分類されるイカ娘が、
イカなのに触手が攣って溺れたり、触手が子供に大人気だったりと、
ほのぼのコメディを演じるのは微笑ましいものがあります。

読者層も狭く、年齢層も高そうなチャンピオンですが、
子供から大人まで楽しめるこの作品は案外ポテンシャルが高そうな気がします。
ケロロ軍曹が雑誌の名を冠するぐらいに成長したことからも、
衰退するチャンピオンが復活する為の起爆剤になったりは…
流石に無理かもしれないけど、成長には期待はしたいです。

:: 2008/3/5 水曜日::

■[漫画]ぱんつはいてないはデフォ!「ロッテのおもちゃ!」1巻

ロッテのおもちゃ! 1 (1) (電撃コミックス)
著者/訳者:葉賀 ユイ
出版社:メディアワークス( 2008-02 )
定価:¥ 599
コミック
ISBN-10 : 4840242216
ISBN-13 : 9784840242219
 
作者サイト:FOX_TALE

葉賀ユイさんと言えば同人界隈で有名な方で、
可愛い絵柄で頭にパンツ被ったキャラを嬉々として描くという、
萌えシュールとでも言うべき、萌えと変態がブレンドされた作家さんです。
最近では商業活動もしており「バカとテストと召還獣」の絵師としても有名ですね。
性別「秀吉」を喜んで描いてることからもその片鱗を伺うことができます。

妖魔界の王女アスタロッテは10歳になりサキュバスとして後宮を作れと急かされるも、
大の男嫌いなので何とか回避したい…!
という訳で千年来行き来がない人間界の男を希望し、
かぐや姫のように無理難題で後宮問題を回避できたー!
…と思ったらなんといつの間にか人間界に行けるようになっており、
要望通りに人間の男を連れてくることができてしまった―。

という冒頭で、連れてこられた男が童顔の22歳で優しい好青年の直哉。
と、そこまでは良いんだけど実は何と10歳になる娘を持つお父さんという、
何とも強烈なインパクトがある内容です。
アスタロッテもちょっと素直じゃないけど、心根は良い娘で、
直哉もそんな彼女を娘のように接し、割と微笑ましい場面もあるのですが、
ぱんつはいてないとか見開きでナチュラルに出てくる変態っぷりもあり、
分類的にはドタバタエロコメなんだろうけど、変態なインパクトの方が強いです。

可愛い絵柄でドタバタエロコメという気兼ねなく笑える内容ですが、
抑え気味とはいえ葉賀ユイさんのノーパン上等な変態っぷりは万人受けは難しいかも。
でも電撃「マ)王というマイナー誌で連載している作品なので、
多くの人は知らないと思うので一度読んで欲しい作品なのは確かです。

電撃「マ)王は今月発売の「狼と香辛料」といい結構面白い作品が揃っていたりと、
マイナーだからと侮れない雑誌です。

:: 2008/3/4 火曜日::

■[漫画]女装主人公の苦労は笑いの素「ニコイチ」4巻

ニコイチ 4 (ヤングガンガンコミックス)
著者/訳者:金田一 蓮十郎
出版社:スクウェア・エニックス( 2008-02-25 )
定価:¥ 530
コミック
ISBN-10 : 475752224X
ISBN-13 : 9784757522244

3巻のラストで菜摘さんへのカミングアウトの強烈な引きがありましたが、
遂に! 遂にその時がやって参りましたよ!
女装漫画の醍醐味の一つ! 思い人への正体暴露!
いやー、ドキドキしますねー ニヤニヤしますねー
ふはははは、たまらんですたい。

カミングアウト以外でもニヤニヤが止まらなくてデスネ。
菜摘さんの親友紹介とか、色々とステップアップしていき、
男状態での初々しいキスだったりと真琴本人はヤキモキしてるだろうけど、
読んでるこっちとしては頬が弛緩しっぱなしな訳ですよ!

それでいてコメディ部分がしっかりしていて、
菜摘さんが合コンでお持ち帰りされないか心配してミイラ取りがミイラになって、
そこからの展開が爆笑モンっちゅーか、オチの部分では笑いっぱなしでしたよ。
他にも間の取り方とか至る所に笑えるポイントがあるからたまらない。
いやー、ホント面白いです。

最後は菜摘さんの家族問題と割りと厄介な展開が待ってますが、
5巻はそれがメインになるのかな。
しかし最後の難関である息子へのカミングアウトはどうなるのか…
うーむ、目が離せません。

:: 2008/3/3 月曜日::

■[漫画]沙英さん受けが多めの「ひだまりスケッチ」3巻

ひだまりスケッチ3巻ひだまりスケッチ 3 (3) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:蒼樹 うめ
出版社:芳文社( 2008-02-27 )
定価:¥ 860
コミック
ISBN-10 : 4832276816
ISBN-13 : 9784832276819
 
作者サイト:a p r i c o t +

ひだまり荘に住む4人の女子高生の日常を描いたほのぼのコメディ。
昨年のアニメも好評で2期が決定している本作ですが、
実はまだ3巻目だったりするんですよね。
1話1話の密度が高く、満足度が高いからもっと続いているように勘違いしてしまいます。

美容院に行ったり、自転車に乗ったりと何気ない日常を過ごしているんですが、
その日常が読んでいて安心できる、クスっと笑える内容になっているんですよね。
ゆのの両親が遊びにきたりといくつかイベントもあるけど、
基本は変わらず読むと幸せになれる面白さです。

今回特に可愛かったのは沙英さんですねー
ヒロにラブレターが来て心の底からショックを受けたり、
ヒロと喧嘩してツン状態になったり、ゆのに見栄はったりと、
背伸びしたいお年頃の沙英さんが可愛いんだこれが。
将来のことを真剣に考えてたりとしっかりしているようで、
しらたきを蝶々結びしちゃったりとどこか抜けてるとこも良いなー

それとこの漫画のタイトルにもある”スケッチ”ですが、
ゆのが自分の絵に自信を持ったり、落ち込んだりと、
色々思い悩みつつも前に進んでいく姿は良かったなぁ。

しかし今回も吉野屋先生は凄かった。
疑似裸エプロンとかどんだけー…

:: 2008/3/1 土曜日::

■[漫画]ランプの魔神は食欲魔人!?「まじん☆プラナ」1巻

まじん☆プラナ1巻まじん☆プラナ 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)
著者/訳者:nino
出版社:芳文社( 2008-02 )
定価:¥ 860
コミック
ISBN-10 : 4832276832
ISBN-13 : 9784832276833
 
作者サイト:にのうちいらず

巨乳ツンデレ幼なじみに人外ロリ×3に囲まれたハッピー学園ライフ。
Q.これなんてエロゲ?
A.きららCarat連載の萌え4コマです。
…それにしてもこの主人公モテモテである。

TYPE-MOON系同人からひぐらし、東方と様々なジャンルをこなすninoさんの初単行本です。
これがまぁ、何ともきらら系らしい萌え4コマ的キャラ陣容でして、
人外ロリが出てきて同居したり、幼なじみが窓からコンニチワだったり、
萌え冬将軍が主人公に恋しちゃったりと見事な萌えキャラっぷり。
更にパロネタも散りばめられたりしてるんですが、
そんじょそこらの萌え4コマとは一線を画すコクとキレがこの漫画にはあります。

ヒロインの中ではツンデレ幼なじみの茉莉ちゃんが個人的に一番のお気に入り。
毎朝パンチラを無意識に拝ませてくれるだけでなく、
プロレス技を掛けたら乳が乗る巨乳っぷりが何ともステキでして。
それは表紙で拝謁できる見事な谷間っぷりからも伺うことが出来よう。
巨乳といえば最強なおかんも凄いっすよね。
20代で全然通用しそうな若さと何よりナイスバディっぷりがすげぇ。

すっきり可愛い絵柄で読みやすいので、
初見の方も同人時代を知っている方も是非。
しかし長い間応援してた方が単行本を出すと感無量ですね。
センスがある方だとは思ってましたがカバー下のノリは初単行本とは思えません。(笑
現在も元気に連載中なので2巻も頑張っていただきたいです。
個人的には「ねこのミミ」の続きも読みたいんですが流石に無理か…

:: 2008/2/28 木曜日::

■[漫画]オマケ本の方が厚い「トリコロMW-1056 1 特装版」

トリコロMW-1056 1 特装版トリコロMW-1056 1 特装版
著者/訳者:海藍
出版社:角川(メディアワークス)( 2008-02-27 )
定価:¥ 1,260
単行本
ISBN-10 : 4840242151
ISBN-13 : 9784840242158
 
作者サイト:ceramicGIRLIE

ファンにとっては待望のトリコロの単行本が4年ぶりに発売!
4コマ漫画としては抜群の人気を誇りながら、
掲載誌が変わったり休載挟んだりと中々単行本が出ませんでしたが、
特装版は今までのファンの渇望を知り尽くしている豪華内容となっています。

芳文社の7年縛り(単行本化したものは7年間他社で出版できない)のせいで、
過去の単行本掲載分は載せることはできないけれど、
それ以外のモノは読み切りを含めて可能な限り掲載した特装版のオマケ本!
何と本体よりも分厚いという冗談のような豪華構成となっております。

トリコロの切れ味がある4コマも相変わらず面白く、
更ににわちゃん母の和弥さんが出るという新鮮さもあります。
和弥さんと幸江さんって母親同士なのか仲が良いというか、
二人とも結構お茶目なトコがあってそこがまた面白いんですよね。
娘たちは苦労してそうですが。(笑

オマケ本twelveでは「ママはトラブル標準装備!」が一番の好みかなー
天然母としっかり者の娘にお隣さんのしのめさんとトリコロに近いものがあるかな。
トリコロの芳文社での単行本未掲載分も収録しているので、
このオマケ本が付いた特装版はファンなら是非買うべき一冊だと思います。
これで1200円ってむしろ安い!?

:: 2008/2/27 水曜日::

■[漫画]よだれで繋がるラブコメディ「謎の彼女X」3巻

謎の彼女X 3 (3) (アフタヌーンKC)
著者/訳者:植芝 理一
出版社:講談社( 2008-02-22 )
定価:¥ 590
コミック
ISBN-10 : 4063144909
ISBN-13 : 9784063144901

やはりこのラブコメは良いです。
摩訶不思議な漫画家 植芝理一さんが描くラブコメがこんなに面白いだなんて!
ディスコミ読んでる時は気付かなかったよ。
もう卜部の可愛さにはメロメロです。

ぱんつハサミとか、よだれで感情を伝え合ったりとか不思議なトコが多い卜部ですが、
年相応の可愛さを兼ね備えてて、そこがまたたまらんのですよ。
「美琴」と名前で呼ばれた時に見せるあどけない微笑み。
放課後の教室で二人きりになった時に醸し出す甘酸っぱい雰囲気。
恋する女の子ってのはただそれだけで最強に可愛いんです。

そしてそんな卜部と友情を育む丘も良くてですね。
彼氏の上野どころか卜部ですらも手玉に取るのにしっかりと可愛いというキャラでして。
何より忘れてならないのがロリ巨乳だということ。
個人的にストライクすぎです。

単行本化に伴い植芝理一さんらしい背景が異常なまでに描きこまれ、
更に巻末には性別反転ネタ書き下ろし漫画も収録とお得な内容になってます。
不思議なトコが目立つけど、ベタに高校生のラブコメしてるのが良いです。
特に最後のおっぱいのトコは感動モンですね!
今アフタヌーンで一番楽しみにしている漫画です。
一風変わった、けれでラブコメとして真っ当に面白い作品です。

:: 2008/2/25 月曜日::

■[漫画]おっぱい!「魔乳秘剣帖」2巻

魔乳秘剣帖(2) (TECHGIAN STYLE) (TECHGIAN STYLE)
著者/訳者:山田 秀樹
出版社:エンターブレイン( 2008-02-25 )
定価:¥ 672
コミック
ISBN-10 : 4757740050
ISBN-13 : 9784757740051
 
作者サイト:迷子石/こんちきblog

1巻の帯は新海誠に推薦文を書かせた山田秀樹さんですが、
2巻の帯はFate/Zeroで知名度を上げた虚淵玄です!
バカコメディから切ないストーリーモノまで描く山田秀樹さんのバカ傑作。
バカで真面目なおっぱい時代劇の2巻目が堂々発売!

「乳こそこの世の理」という理不尽な世界の世直しの為、
乳を支配する魔乳一族から抜けた魔乳乳房が今日も旅を続けるのだ!
…という1巻から続く余りにもバカらしい設定の時代劇モノなんですが、
2巻からはお側仕えの楓も加わりバカっぽさがグレードアップしてます。

ただ、マイノリティ貧乳絵描きやノーブラボイン撃ちもビックリな乳技とか、
非常におバカな設定とかが出てくる割りにやってるのは相変わらず真面目な時代劇なんですよ。
1巻でも出てきたおっぱいお殿様の鳩宗が暴れん坊将軍っぽく活躍したり、
おっぱい小僧編では一族の謎の核心に触れたりとストーリーはしっかりしてるんですよね。

バカっぽい内容に笑いつつ真面目な時代劇に感心しつつ物語に引き込まれる。
テックジャイアン連載という非常にマイナーな立場の作品ですが面白さは一級品。
山田秀樹さんは面白い漫画を描かれる方なのでこれからも活躍して欲しいです。

しかしおっぱい満載の内容なのに全然エロくなかったなぁ…(笑

:: 2008/2/23 土曜日::

■[漫画]羽海野チカ最新作「3月のライオン」1巻

3月のライオン3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)
著者/訳者:羽海野 チカ
出版社:白泉社( 2008-02-22 )
定価:¥ 490
コミック
ISBN-10 : 4592145119
ISBN-13 : 9784592145110

桐山零 17歳 ――職業 プロ棋士。

美大での若人たちの青春を描いたハチクロの作者が次に選んだ題材は何と『将棋』
しかも青年誌「ヤングアニマル」での活動と更に読者を驚かせる行動ですが、
一番驚かされるのはその面白さ。
誌面から滲み出るかのような優しさ、暖かさ、そして寂しさ―。
それらが複雑に絡まり合いながら読む者に伝わってくるんですよ。

子供の頃に家族を亡くし、引き取られた先でも複雑な環境で育ち、
孤独の寂しさを長年味わった、ともすれば根暗とも取られるような寡黙な主人公。
そんな桐山零が住む下町で出会ったあかり、ひなた、モモの三姉妹が、
零が抱える凝り固まった『孤独』という病を下町の暖かさでもって、
優しく、少しずつ、そして丁寧に解きほぐしていく物語。

多くは聞かず、多くは口出さず、ただ自然体で接してくる三姉妹。
そんな三姉妹と自称終生のライバルの二海堂に翻弄されつつ、
日々の葛藤を噛みしめ、ゆっくりと前を歩んでいく零。
人と人との触れ合いの温かみがここにはあります。

零や三姉妹の事情も断片的に、少しずつ露出して、
過度な説明になりすぎないように、自然と理解できるように描かれており、
じっくりと味わうことが出来る作品です。
少女漫画が苦手な男性も、青年誌に気後れする女性にも読んで貰いたい面白さです。

まぁ、それはそれとして巻末のオマケ漫画には笑った。
あずまきよひこ先生も罪な人だなぁ…(笑

:: 2008/2/19 火曜日::

■[漫画]うどんが水着の中に…!「SEVEN OCEAN」

SEVEN OCEANSEVEN OCEAN (ヤングジャンプコミックス)
著者/訳者:水無月 すう
出版社:集英社( 2008-02-19 )
定価:¥ 580
コミック
ISBN-10 : 4088773977
ISBN-13 : 9784088773971
 
作者サイト:Falled Angel

あ…ありのまま 冒頭で 描かれいている内容を話すぜ!
『女の子にカッコイイとこ見せたい借金まみれの主人公が、
公園で出会ったメイドさんの胸を揉みしだいたら大海原でUMAをハンティングしてた』
な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(AA略

えー、ヤンジャン漫革というメジャーなようでマイナー誌で連載されていた本作ですが、
ぶっちゃけ海洋冒険モノの皮を被ったラブ&エロコメ作品なのですよ。
シリアスなトコもあるけど、基本はエロコメです、ハイ。

おっぱいたゆんたゆんなリトリたんと海の上でUMA探して、
リトリたんが硬くて黒いナマコにぶっかけられたり、
うどんがリトリたんの水着の間に入って顔面騎乗位の状態でビクビクッとしたりと、
青年誌だから多少のエロはOKだぜ! と言わんばかりに、
水無月すうさんのバカっぽいエロコメが輝いているんですよね。
まぁ、水無月すうさんは少年誌でもかなりエロコメってますが。
(参考:そらのおとしもの 1 (1) (角川コミックス・エース 126-6)

リトリたんだけでなく、ツンデレちびっ子メイドのちよ子も良くてですね。
パンツ一丁の主人公を普段はバカにしてるんだけど、(実際バカだし)
いざという時には頼りになるトコに徐々に惹かれてくのが良いんですな。
リトリに比べて胸がちっちゃいのを気にしてたりするのもグッド。
ラブコメ的にはちよ子が一歩リードしている感じ。

ただ残念なことにこれからってトコで終わっちゃったんですよねー
謎の大部分が残ったまんまになっちゃったし勿体無い作品ですよ。
エロコメ的にもラブコメ的にも楽しみにしていた作品なだけにねー
単行本が売れて続編出ないかなー、と仄かに期待したいトコです。

HTML convert time: 0.785 sec. Powered by WordPress