りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2008/7/4 金曜日::

■[漫画]実話を元にした奇跡の物語「オール1の落ちこぼれ、教師になる」2巻

オール1の落ちこぼれ、教師になる (2) (KADOKAWA CHARGE COMICS 17-2)
著者/訳者:宮本 延春 清水 洋三
出版社:角川グループパブリッシング( 2008-07-05 )
定価:¥ 630
コミック
ISBN-10 : 4047250414
ISBN-13 : 9784047250413

小学校の頃からいじめに遭い、中学時代はオール1を取る。
両親も他界し、どん底を経験した一人の青年が教師になるまでの変遷を描く…
そんな実話を元にした物語も後半に入り、定時制の高校に入学してからのエピソードになります。

定時制高校で8年間縛り付けていたいじめの呪縛から解放され、
学力的にはまだまだながら、その飽くなき情熱で教師を動かし、
名古屋大学理学部という難関を目指す姿は学問を志す者の理想型と言えます。
20年以上凍っていた「学びたい」という感情が爆発的に解凍された形というか。
自分はどうだったか、今自分はどうなのか考えさせられます。

大学の試験の為、5年間世話になり、生きる活力を呼び戻してくれた会社の人たち。
深夜残業も厭わず補習授業に付き合ってくれる恩師。
多くの人々に支えられ、目標を叶えようとする姿は感動します。
何よりこれが実話と聞いたら更に。

大学院で物理学を学ぶ夢を叶え、そして今まで世話になった人たちの恩に報いる為、
教師という新たな夢を30歳を超えて叶えたってのは若い人だけでなく、
私のように三十路以降の人たちにも可能性を感じさせてくれると思います。

漫画という媒体がなかったら読むことはなかっただろうから、チャージ編集部には感謝したいです。
清水洋三さ先生の絵柄はすっきりしていて取っつきやすいし、
全2巻と短いので多くの人に手を取って読んで欲しいなぁ。

■[PC・デジタル]FED虎視眈々

エフ・イー・テクノロジーズ,パイオニアのPDP工場の建屋を使ってFED量産へ
パイオニアの工場をリサイクルして作るみたい。
一から土地を買うより随分安くなるだろうし、早く立ち上がるでしょうね。

デジモノ家電を読み解くキーワード:「xvYCC」――オリジナルに近づける、HD時代の色管理
出力の方が今のトコ普及度で言えば高いけど、入力側も徐々に浸透してきた感が。
知名度と意味がもうちょっと普及することを願います。

目にもいいEIZOをアピール:ディスプレイを“正しく”使えば疲労は減る――ナナオの疲れ目対策とは?
ナナオも売り方を変えてきたな、といった感じが。
安かろう悪かろうなディスプレイを消費者が選ばないように、
無茶なコストダウンではなく、教育という手段を取ったといった所でしょうか。

■[萌え]暑い…

ツインエンジェル 『遥と葵のきゅんきゅん劇場』 第10話「お披露目!新コスチューム?」
捕捉忘れてましたが10話まで進んでたー
谷間パンチラと来てスク水か… 濃いなぁ…

じめじめしてると思ったらそうでもないさん 反転春原の泣いてる顔が見たい
春原の泣き顔にトキメキを禁じ得ない。
S以外にも何かに目覚めそうです。

据えZENさん が、がお(出張ホスト国崎ユキト物語)
観鈴ちん、しっかり見ている件について。
晴子さん乳でけー

よりみちさん アホ倉さんにバカ門ときたら…
アホ倉さん、触れてはいけない人に…
合掌。

殆ど死んでいるさん 兄弟愛が素晴らしいギアスマンガ
最後のコマのロロの晴れやかな笑顔が可愛すぎる。
まぁ、それはそれとして玉城がむごい。(笑

うたたねさん ブラック★ロックシューター
ちょっと可愛い系のブラック★ロックシューター初音ミク。
こういうのも良いっすね。

なみなみ爆弾さん マクロスF・ランカ
カラーもキラッ☆なランカちゃん。
超時空シンデレラ!

LongHornTrainさん ゼロスタイルのランカ
ゼロでマオの代役だったランカ。
南の島でバルキリーが飛ぶ青い空で元気少女なランカですよー

ここましさん めでたすぎて脱がざるをえない!!
乳首隠せども下乳は隠せず。
腰の肉付きとかマニアックで良いよね!

Distanceさん 純情刑事 NUS味噌系
天然に振り回される理性的な少女の苦悩。
最後の大ゴマに味が在りすぎる。(笑

ceramicGIRLIEさん わらいぐまラスカル
何かしらんけどこっちも爆笑しちゃったぜ!
何となくすたひろさん連想した。(ぉ

TACKLE BOXさん た、たすぽ……
ボクは携帯になっておっぱいに挟まれたい。
気怠げなお姉さんって良いよね。

HTML convert time: 0.753 sec. Powered by WordPress