りゅうおうのおしごと! 14 ドラマCD&抱き枕カバー付き特装版 予約開始!
各種専門店では個別の特典もアリ!
:: 2008/7/21 月曜日::

■[ラノベ]ラグーン商会VSニンジャ!? 虚淵玄ノリノリの「BLACK LAGOON」シェイターネ・バーディ

ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ (ガガガ文庫 う 1-1)
著者/訳者:虚淵 玄
出版社:小学館( 2008-07-19 )
定価:¥ 630
文庫
ISBN-10 : 4094510796
ISBN-13 : 9784094510799

それにしてもこの虚淵玄ノリノリである。
外連味が強く、ガンアクションとか強い女大好きという、
広江礼威さんと嗜好を同じくする虚淵玄さんがノベライズ。
Fate/Zeroで活字媒体での実力を証明した虚淵玄さんですが、
BLACK LAGOONでは何というか容赦がありませんでした。

元々メイドが銃器を操ったりと外見と中身が一致しないキャラが多かったですが、
まさか碧眼のニンジャが出てきたりその正体がアレだったり、
カリブの海賊コスが出てきたりともう他人の作品だろうがお構いなし。
でもそれで笑いを取りつつちゃんと面白いのが一番おかしい。

しかしそんな破天荒でありながら、アフガン帰還兵の伍長”悪魔の風”と、
大尉”バラライカ”の二人の余人には立ち入らせられない絆も描いており、
間違いなくBLACK LAGOONの世界だと感じさせてくれるんですよね。

しかし今回は張も飛んだとばっちりを受けたもんですが、
最後の名演技と良い、カッコイイっつーか、味がありすぎだと思います。
惚れ直しました。(笑

それにしてもシェンホアってば広東語だと流暢に話すんだね…
いや、当然なんだろうけど…

■[萌え]ガガガ三昧

水素マニアクスさん Cしかみえない
ルルーシュの気持ちが痛いほど判るぜ。(ぉ
多分触発された誰かが今正に同人誌を描いていることだろう。
遅くともサンクリ、夏コミあたりには大量に出るんだろうなぁ…

日々、平穏さん 調教される寸前のC.C.(Paint-Diary)
まさかC.C.の怯えた表情を見ることができるとは…!
本能の喜びに私も一票。(ごめんなさい

Ziさん 百合百合なC.C.とカレン
多分ルルーシュが不在の時は慰め合ってたのでしょう!
カレンのむっちり具合に劣情を催す。

ロケット燃料★21さん 夏の新刊は旧ビックリマン本!?
表紙が十字架天使とその進化系な上に、内容は当然のようにヤマト爆神とのラブコメっぽいですよ?
うわー、すげーマニアック… でもアニメをリアルタイムで見てた世代としては是非読みたい。

翼さん 夏コミ新刊初音ミク本「空も飛べるはず」表紙
パンチラだー、って無邪気に喜んでたらAdult onlyのマークが…!
マ、マジで…!?

据えZENさん 親一人子二人(伊吹風子)
あるいはこれも一つの幸せの形なのかも。
風子の場合は国旗じゃなくてヒトデなのか…

Blossomy Ghostさん 誘ってる半裸ツインテさん
ノーブラ巨乳だなんて絶対誘ってるとしか思えない…!
キモイのに邪魔されて見えないけど、多分ぱんつはいてない。

imoworksさん ポーニョポニョな水着みゆきさん
流石はらき☆すたで一番の肉体美を誇る女性。
先生、挟んでいるのを取るには水着を脱がないといけないと思います!
よし、その重要な任務は私が負おう!

HTML convert time: 0.699 sec. Powered by WordPress